.cm

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
.cm
カメルーンの旗
施行 1995年
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 利用可
管理団体 Camtel
後援組織 Camtel
利用地域 カメルーンに関連する団体・個人
使用状況 カメルーンでいくらか使われている。
階層構造 登録は第二レベルに直接行なえる。政府機関は.gov.cm下に登録されている。
関連文書 登録フォーム
ウェブサイト Cameroon Internet registry
テンプレートを表示

.cmは、国別コードトップレベルドメイン (ccTLD)の一つで、カメルーンに割り当てられている。

2006年8月、.cmのレジストリはワイルドカードDNSレコードを設立した。これによってこのTLD内の未登録ドメインは、ペイド・サーチリンク付ドメインパーキングのページに飛ばされるようになった。これは、.comとタイプしようとしたユーザの誤タイプを利用する意図があるとみられる。これはKevin Hamによって探し出された[1]

ワイルドカードDNSレコードは、実際には3つのエントリーから成っている[2]

*.cm 900 TXT   "v=spf1 -all"
*.cm 900 TXT   "v=spf2.0/pra -all"
*.cm 900 A     72.51.27.58

最初の2つはSender Policy Frameworkに関するもので(しかし二つ目のレコードは信頼性に疑いがある)、ワイルドカード化されたドメインではいかなるメールも送信しないことを示している。3番目のレコードは、存在しないドメインの正引きは72.51.27.58を返すことを意味している。

参考文献[編集]

  1. ^ Berryhill, John. "Nation of Cameroon Typo-Squats the Entire .com Space", CircleID. August 5, 2006. Retrieved on August 16, 2006.
  2. ^ CM Zone File”. Robert Baskerville's ccTLD analysis data (2007年12月30日). 2007年12月30日閲覧。

外部リンク[編集]