芦別岳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
芦別岳
Mt.Ashibetsu.JPG
山部駅から望む芦別岳(2009年4月)
標高 1,726.14[1] m
所在地 北海道富良野市
空知郡南富良野町芦別市
位置 北緯43度14分09秒
東経142度17分01秒
座標: 北緯43度14分09秒 東経142度17分01秒[2]
山系 夕張山地
テンプレートを表示

地理院地図 Googleマップ 芦別岳の位置

芦別岳(あしべつだけ)は、夕張山地のほぼ中央、JR北海道根室本線山部駅の西8 kmに位置し、富良野市・芦別市南富良野町にまたがる。山頂は、富良野市と南富良野町との境界にある。

概要[編集]

夕張山地の最高峰で、標高は1,726 m[1]。山頂に二等三角点が設置されている[1]中生代ジュラ系空知層からなる壮年期の山形を成し、特に山頂付近では鋭鋒をなしている。夕張岳と共に富良野芦別道立自然公園の一角をなし、富良野市山部からユーフレ沢に沿って新道、旧道コースの二本の登山道が開かれている。空知川支流である芦別川の源流となる山である。日本二百名山[3]北海道百名山に選定されている。

周辺の山[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 基準点成果等閲覧サービス”. 国土地理院. 2011年11月5日閲覧。
  2. ^ 日本の主な山岳標高(北海道)”. 国土地理院. 2011年11月5日閲覧。
  3. ^ 『日本200名山』 昭文社、1992年4月、16頁。ISBN 4398220011

関連項目[編集]

外部リンク[編集]