最も多く翻訳された著作物の一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

最も多く翻訳された著作物の一覧(もっともおおくほんやくされたちょさくぶつのいちらん)は、翻訳済みの言語数で分類された文学作品(小説、演劇、シリーズもの、詩集、短編小説、随筆、その他ノンフィクション文学)の一覧である。

表題 著者 発行年(西暦年) 言語数 原語
聖書 Authorship of the Bible参照 Dating the Bible参照 2,798 (少なくとも1つの書の刊行)[1]
1,275 (新約聖書)[1]
518 (新旧両方の全訳聖書、初期正典を含む)[1]

ヘブライ語アラム語ギリシャ語コイネー

『神の言われることを聞いて,いつまでも生きつづけてください』 エホバの証人 2011 583[2] アメリカ合衆国の旗 英語
『神の言われることを聞いてください』 エホバの証人 2011 483[3] アメリカ合衆国の旗 英語
『聖書は実際に何を教えていますか』 エホバの証人 2005 244[4] アメリカ合衆国の旗 英語
星の王子さま アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ 1943 216[5] フランスの旗 フランス語
エホバの王国を告げ知らせる ものみの塔 エホバの証人 1879–現在 213, 2014年3月1日号(月2回発行)[6] アメリカ合衆国の旗 英語
天路歴程 ジョン・バニヤン 1678 200[7] イングランドの旗 英語
『童話作品集』 ハンス・クリスチャン・アンデルセン 1835–1852 153[8] デンマークの旗 デンマーク語
海底二万里 ジュール・ヴェルヌ 1870 147[9] フランスの旗 フランス語
『今日をどう生きるか―キリストへの道』 エレン・グールド・ホワイト 1892 135以上,[10] 140以上[11] アメリカ合衆国の旗 英語
クリスチャン・ギリシャ語聖書 新世界訳 エホバの証人 1950–現在 121 (新世界訳聖書の「新約」部分)
66以上 (全訳)[12]
アメリカ合衆国の旗 英語
アステリックスの冒険 ルネ・ゴッシニイアルベール・ユデルゾ 1959–2010 112[13]

フランスの旗 フランス語

ピノッキオの冒険 カルロ・コッローディ 1883 100[14] イタリアの旗 イタリア語
目ざめよ! エホバの証人 1919–現在 99, 2013年12月号(月刊誌)[15] アメリカ合衆国の旗 英語
不思議の国のアリス ルイス・キャロル 1865 97[16] イングランドの旗英語
タンタンの冒険旅行 エルジェ 1929–1976 96[17] ベルギーの旗フランス語
キリストに倣いて トマス・ア・ケンピス 約1418 95[18] ラテン語
モルモン書 モルモン書の起源参照 1830 82 (全訳)
25 (部分訳)[19]
アメリカ合衆国の旗 英語
しあわせへの道 L・ロン・ハバード 1980 70以上[20] (48ページの小冊子) アメリカ合衆国の旗 英語
アルケミスト - 夢を旅した少年 パウロ・コエーリョ 1988 67[21] ブラジルの旗 ポルトガル語
ハリー・ポッターシリーズ J・K・ローリング 1997 67[22] イギリスの旗英語
ハックルベリー・フィンの冒険 マーク・トウェイン 1885 65[23] アメリカ合衆国の旗英語
長くつ下のピッピ アストリッド・リンドグレーン 1945 64[24] (アストリッドのシリーズ本は38言語を超えている) スウェーデンの旗 スウェーデン語
カレワラ エリアス・リョンロート (編纂者) 1835/1849 61[25] フィンランドの旗 フィンランド語
『わたしの名は紅』 オルハン・パムク 1998 60[26] トルコの旗 トルコ語
シャーロック・ホームズシリーズ アーサー・コナン・ドイル 1887 60[27] イギリスの旗 英語
アンネの日記 アンネ・フランク 1947 60[28] オランダの旗 オランダ語
『兵士シュヴェイクの冒険』 ヤロスラフ・ハシェク 1923 54[29] チェコの旗 チェコ語
ソフィーの世界 ヨースタイン・ゴルデル 1991 53[30] ノルウェーの旗 ノルウェー語
クルアーン Origin and development of the Qur'an参照 650 50 (全訳), 114 (部分訳)[31]

古代アラビア語

クォ・ヴァディス ヘンリク・シェンキェヴィチ 1895 50以上[32] ポーランドの旗 ポーランド語
『崩れゆく絆―アフリカの悲劇的叙事詩』 チヌア・アチェベ 1958 50[33] ナイジェリアの旗 英語
アルプスの少女ハイジ ヨハンナ・シュピリ 1880 50[34] スイスの旗 ドイツ語
ドン・キホーテ ミゲル・デ・セルバンテス 1615 48 (とはいえ、いくつかのスペインの資料(Institute Cervantes)によると、本書は聖書に次いで最も翻訳された書である。 )[35] スペインの旗 スペイン語
『サン・ミケーレ物語』 アクセル・ムンテ 1929 45以上[36] スウェーデンの旗 英語
異邦人 アルベール・カミュ 1942 45[37] フランスの旗 フランス語
はらぺこあおむし エリック・カール 1969 45[38] アメリカ合衆国の旗 英語
ダ・ヴィンチ・コード ダン・ブラウン 2003 44[39] アメリカ合衆国の旗 英語
ムーミン トーベ・ヤンソン 1945 43[40] フィンランドの旗 スウェーデン語
君のためなら千回でも カーレド・ホッセイニ 2003 42[41] アメリカ合衆国の旗 英語
グレート・ギャツビー F・スコット・フィッツジェラルド 1925 42[42] アメリカ合衆国の旗 英語
くまのパディントン マイケル・ボンド 1958 40[43] イギリスの旗 英語
ミッフィー(うさこちゃん)シリーズ ディック・ブルーナ 1955 40[44] オランダの旗 オランダ語
『人間の悲劇』 マダーチュ・イムレ 1861 40[45] ハンガリーの旗 ハンガリー語
ティルックラル―古代タミルの箴言集 ティルヴァッルヴァル 0012 37[46] インドの旗 タミル語
ホビットの冒険 J・R・R・トールキン 1937 40[47] イギリスの旗 英語
『パスクアル・ドゥアルテの家族』 カミーロ・ホセ・セラ 1942 39[48] スペインの旗 スペイン語
『死者の軍隊の将軍』 イスマイル・カダレ 2003 37[49] アルバニアの旗 アルバニア語
『冷たい肌』 アルベール・サンチェス・ピニョル 2002 37[50] カタルーニャ州の旗 カタルーニャ語
香水 ある人殺しの物語 パトリック・ジュースキント 1985 37[51] ドイツの旗 ドイツ語
赤毛のアン L・M・モンゴメリ 1908 36[52] カナダの旗 英語
ノルウェイの森 村上春樹 1987 36[53] 日本の旗 日本語
百年の孤独 ガブリエル・ガルシア=マルケス 1967 35以上[54] コロンビアの旗 スペイン語
『ヤバい経済学―悪ガキ教授が世の裏側を探検する』 スティーヴン・レヴィット、 スティーヴン・J・ダブナー 2005 35[55] アメリカ合衆国の旗 英語
『スーキー・スタックハウスシリーズ』 シャーレイン・ハリス 2001 35[56] アメリカ合衆国の旗 英語
ピーターラビットのおはなし ビアトリクス・ポター 1902 35[57] イギリスの旗 英語
窓ぎわのトットちゃん 黒柳徹子 1981 35[58] 日本の旗 日本語
『ダイヤモンド広場』 マルセ・ルドゥレーダ 1962 34[59] カタルーニャ州の旗 カタルーニャ語
レフトビハインド ティム・ラヘイジェリー・ジェンキンズ 1995 34[60] アメリカ合衆国の旗 英語
『さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる』 エックハルト・トール 1997 33以上[61][62] カナダの旗 英語
エンダーのゲーム オースン・スコット・カード 1985 33 [63]. アメリカ合衆国の旗 英語
グースバンプス R・L・スタイン 1992 32[64] アメリカ合衆国の旗 英語
『アレクサンドロス大戦記』 ヴァレリオ・マッシモ・マンフレディ 1998 32[65] イタリアの旗 イタリア語
風と共に去りぬ マーガレット・ミッチェル 1936 32[66] アメリカ合衆国の旗 英語
『ART(アート)』 ヤスミナ・レザ 1994 30[67] フランスの旗 フランス語
『スパイダーウィック家の謎』 トニー・ディテルリッジ、ホリー・ブラック 2003 30[68] アメリカ合衆国の旗 英語
源氏物語 紫式部 1001 30[69] 日本の旗 日本語
ミレニアム スティーグ・ラーソン 2005 30[70] スウェーデンの旗 スウェーデン語
No.1レディーズ探偵社 アレグザンダー・マコール・スミス 1998 30[71] イギリスの旗 英語
大聖堂 ケン・フォレット 1989 30[72] イギリスの旗 英語
『フェルメールの暗号』 ブルー・バリエット 2003 30[73] アメリカ合衆国の旗 英語
ブッデンブローク家の人々 トーマス・マン 1901 30[74] ドイツの旗 ドイツ語
『軛の下で』 イワン・バーゾフ 1893 30[75] ブルガリアの旗 ブルガリア語
In Defence of Global Capitalism Johan Norberg 2001 28[76] スウェーデンの旗 スウェーデン語


関連項目[編集]

参照資料[編集]

  1. ^ a b c wycliffe.org (2012年7月現在の合計数)
  2. ^ "www.jw.org"
    この数字には(DVDによる)多言語の手話版、点字版も含まれる。音声録画で製作された同言語は数えていない。 "www.jw.org/
  3. ^ "www.jw.org"
    この数字には(DVDによる)多言語の手話版、点字版も含まれる。音声録画で製作された同言語は数えていない。 "www.jw.org/
  4. ^ "wol.jw.org/
    この数字には(DVDによる)多言語の手話版、点字版も含まれる。音声録画で製作された同言語は数えていない。 "www.jw.org/
    「ものみの塔聖書冊子協会は594の言語で文書を生産しており、世界中の翻訳を支援するため3,200人以上の自発奉仕者の奉仕を呼び掛けている。1980年代初頭、自発奉仕者のチームが世界初の多言語電子出版システムを開発し、現在31のアルファベットと文字セットを使い、741の言語で文書を発行する能力を持つ。」 そのため、さらに多言語でこの出版物を出版する可能性が極めて顕著である。現在1億7,000万部以上発行している。 (2013年8月23日更新)
  5. ^ The Little Prince - my Collection”. 2013年8月23日閲覧。
  6. ^ 「ものみの塔」2014年3月1日号PDF、2ページ(www.jw.org)
    この数字には(DVDによる)多言語の手話版、点字版も含まれる。音声録画で製作された同言語は数えていない。 「ものみの塔」誌は平均部数が4,594万4,000部であり、世界中の雑誌の中で最大の発行部数を誇る。 (2014年1月1日更新)
  7. ^ http://www.bbc.co.uk/threecounties/do_that/lit_map/beds_lit_map.shtml
  8. ^ Hans Christian Andersens Fairytales in 128 languages
  9. ^ http://www.bookadda.com/books/twenty-thousand-leagues-sea-jules-verne-0099528533-9780099528531
  10. ^ Herbert E. Douglass. Messenger of the Lord
  11. ^ Steps to Christ (Audio CD), Editorial Reviews
  12. ^ 『新世界訳聖書』2013年改訂版PDF、4ページ(www.jw.org) この数字には(DVDによる)多言語の手話版、点字版も含まれる。音声録画で製作された同言語は数えていない。 現在の発行部数は 2億132万4,734部である。 (2013年10月21日更新)
  13. ^ http://www.asterix-obelix.nl/index.php?page=manylanguages/collection.inc
  14. ^ http://ucbfairytales.wordpress.com/italian-fairytales/pinocchio/
  15. ^ 「目ざめよ!」2013年12月号PDF、1ページ(www.jw.org)
    この数字には(DVDによる)多言語の手話版、点字版も含まれる。音声録画で製作された同言語は数えていない。 (「目ざめよ!」は、1919年から1937年にかけて「黄金時代」、1937年から1946年までは「慰め」と呼ばれた。) 2013年12月現在、「目ざめよ!」誌は平均部数4,352万4,000部である。 (2013年10月21日更新)
  16. ^ Bandersnatch: The Newsletter of The Lewis Carroll Society, Issue 149 (2011年1月), p. 11.
  17. ^ Tintin Around the World
  18. ^ http://ftp.unesco.org/xtrans/a/openisis.a?a=THOMAS+A+KEMPIS&ns=/xtrans/stat/xTransList.a%3Flg&tie=and&t3=11&t4=10 Index Translationum for The Imitation of Christ
  19. ^ “The translators of the Book of Mormon.”. MormonTimes (Deseret News). (Date of article: 20 February 2012). http://www.deseretnews.com/article/865550384/The-translators-of-the-Book-of-Mormon.html 2012年2月29日閲覧。 
  20. ^ http://www.guinnessworldrecords.com/records-6000/most-translated-author-same-book/
  21. ^ Paulo Coelho's Official Website PauloCoelho.com (2009年3月28日)
  22. ^ The Telegraph-Journal on Harry Potter: "The books have been published in 67 languages, sold more than 400 million copies and produced a film franchise that has pulled in $4.5 billion (U.S.) at the worldwide box office." (2008年4月15日)
  23. ^ Great Books: The Adventures of Huckleberry Finn - Segment 11: The Popularity of "The Adventures of Huckleberry Finn" on The Adventures of Huckleberry Finn: "All together...the book has been issued in more than 65 languages." (2013年8月6日)
  24. ^ "The Pippi books have been translated to 64 languages " (2009)
  25. ^ National epic "The Kalevala" reaches the respectable age of 175”. 2010年8月17日閲覧。
  26. ^ Orhan Pamuk’s novels translated into 60 languages”. 2013年11月19日閲覧。
  27. ^ The Fort Dodge Messenger on Sherlock Holmes: 「シャーロック・ホームズシリーズは60言語以上に翻訳された。」 (2008年4月13日)
  28. ^ Deaf news around Europe and the world Article 2, European Union of the Deaf
  29. ^ http://www.svejkcentral.com/index.html List of translations of Švejk
  30. ^ Jostein Gaarder
  31. ^ al-quran.info online quranic projectによると、全訳のクルアーンは47言語に翻訳されたと記載されている。 しかし、他の情報源によると翻訳数は50言語である。: Rana, Nabeel A. (1993年9月3日). “Quran Translated into 114 Languages”. 2013年8月23日閲覧。
  32. ^ http://www.unesco.org/xtrans/bsresult.aspx?lg=0&a=Sienkiewicz&stxt=Quo%20vadis&fr=0 Index Translationum for Quo vadis
  33. ^ The Philadelphia Enquirer on Things Fall Apart: 「1958年のHeinemann出版社によるロンドンでの出版以来、『崩れゆく絆(Things Fall Apart)』は50の言語で800万部以上販売されている。」 (2008年3月27日)
  34. ^ Johanna Spyri – FREE Johanna Spyri Biography, Encyclopedia.com
  35. ^ Catálogo de Traducciones del Quijote, Instituto Cervantes
  36. ^ [1]
  37. ^ The Outsider – Albert Camus – Penguin Classics
  38. ^ The Very Hungry Birthday (ages 3–5) at Bayside Library
  39. ^ Turan, Kenneth (2006年5月17日). “The Da Vinci Code”. Los Angeles Times. http://www.latimes.com/entertainment/news/movies/cl-et-davinci17may17,1,6476913.story 2010年5月8日閲覧。 
  40. ^ Oy Moomin Characters Ltd
  41. ^ The Independent on The Kite Runner: 「本書は38か国で出版され、42の言語に翻訳され、オスカー賞にノミネートされた映画となり、1000万部以上販売された。」 (2008年4月15日)
  42. ^ Donahue, Deirdre (2013年5月7日). The Great Gatsby by the numbers”. USA Today. http://www.usatoday.com/story/life/books/2013/05/07/the-great-gatsby-is-a-bestseller-this-week/2133269/ 2013年5月12日閲覧。 
  43. ^ Bear with us – Paddington celebrates 50th with a new book ,Daily Mail (2008年6月2日)
  44. ^ 'I saw Matisse – and came up with Miffy' ,Telegraph.co.uk (12 September 2006)
  45. ^ Arcanum Adatbázis Kft
  46. ^ "37 translations"
  47. ^ The Telegraph on The Hobbit: 「本書は1937年に出版され、世界中に40の言語で1億部以上販売された。」 (2008年3月23日)
  48. ^ La familia de Pascual Duarte llega a Corea del Sur, La Voz Libre (2009年11月6日)
  49. ^ [2] ,BBC (2003年10月9日)
  50. ^ Institut Ramon Llull (Press Releases) on Cold Skin: "The novel, first published in Catalan by La Campana in 2002, has now been translated into 37 languages." (2009年12月8日)
  51. ^ Obsessed with Scent ,GNN (2003年10月30日)
  52. ^ The Nashua Telegraph on Anne of Green Gables:「本書は、ボストンで初めて発行され、36の言語に翻訳され、5,000万部以上販売された。」 (2008年3月20日)
  53. ^ 読売新聞 (2008年7月31日)
  54. ^ [3], El Mundo, Reportaje en La Revista: "70 Años de García Márquez"
  55. ^ http://www.freakonomics.com/
  56. ^ [4], Awfulagent.com (author's agency) (2011年4月26日)
  57. ^ “Peter Rabbit gets hieroglyph tale”. BBC News. (2004年12月31日). http://news.bbc.co.uk/2/hi/entertainment/4137735.stm 2010年5月8日閲覧。 
  58. ^ トットちゃんとカマタ先生の「ずっとやくそく」 :著者プロフィール
  59. ^ El Periódico on The Time of the Doves: 「本小説は34の言語に翻訳された。この功績に敬意を表し、Gràcia区は今日、本書の展示会を開催する。」 (2012年9月26日)
  60. ^ [5], People Magazine (2004年4月26日)
  61. ^ Eckhart Tolle Biography. New York Times (2008-03-05). Times Topics.
  62. ^ KALIMA publishes Eckhart Tolle's 'A New Earth and the Power of Now' in Arabic as well.”. WAM: Emirates News Agency (2010年4月1日). 2010年5月24日閲覧。
  63. ^ [6]
  64. ^ The Rocky Mountain News on Goosebumps: "That formula has brought fame and fortune to Stine, whose 87 Goosebumps books have sold more than 300 million copies and been translated into 32 languages." (2008年4月13日)
  65. ^ Reuters on the Alexander trilogy: "Manfredi gained international acclaim in 1998 with his trilogy on Alexander the Great, which was translated into 32 languages." (2008年4月2日)
  66. ^ CNN Transcript – Sunday Morning News `Gone With the Wind' Translated Into Russian ,CNN (2001年3月25日)
  67. ^ The Idaho Statesman on Art: "Since then it has been translated into 30 languages." (2008年4月15日)
  68. ^ The New Zealand Herald on Spiderwick: "After all, the books had sold millions and had been translated into 30 languages, so it seemed like a good idea." (2008年4月9日)
  69. ^ Washington University, Saint Louis on The Tale of Genji: "Now a central pillar of the Japanese literary canon, the book has inspired writers and artists working in every conceivable genre and medium, and has been translated into more than 30 languages." (2008年4月4日)
  70. ^ AFP on Millennium Trilogy: "They have been translated into some 30 languages and a first film adaptation is under way in Sweden." (2008年3月19日)
  71. ^ The Independent on 'The No. 1 Ladies' Detective Agency': "Award-winning author Alexander McCall Smith, whose best-selling books about a Botswanan female detective are printed in more than 30 languages, is accused by human rights campaigners of stereotyping tribal groups in Africa." (2008年3月16日)
  72. ^ Variety on The Pillars of the Earth: 「『大聖堂(The Pillars of the Earth)』は30言語で翻訳され、全世界で1,400万部以上 販売された。」 (2008年4月2日)
  73. ^ Publishers Weekly on Chasing Vermeer: 「『フェルメールの暗号(Chasing Vermeer)』は2004年に出版されたが、スコラ哲学者向けに100万部以上販売され、30言語以上翻訳されている。」 (2008年3月17日)
  74. ^ The Los Angeles Times on Buddenbrooks: 「『ブッデンブローク家の人々(Buddenbrooks)』は30以上の言語に翻訳され、長い間トーマス・マンの一番人気となっている本である。」 (1993年6月27日)
  75. ^ [7](2009年4月29日)
  76. ^ Lindgren, Martin (2009), "Vi är inte alls eniga om stimulanspaket", Realtid.se

外部リンク[編集]