大沼池

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
西側より
池尻より
大蛇神社の鳥居

大沼池(おおぬまいけ)は長野県下高井郡山ノ内町志賀高原にあるエメラルドグリーン色の湖水と大蛇の伝説(黒姫伝説)で知られる。

概要[編集]

志賀山(2,035m)の山麓、標高1,694mに位置する水深26m、周囲5kmの湖である。志賀山から噴出した溶岩によって川がせき止められたことで形成された。湖水はpH4.4という強い酸性であるため、魚類は生息しない。

交通アクセス[編集]

  • 長野電鉄 湯田中駅から長電バス「志賀高原」方面行きで約30分、「蓮池」バス停で「白根火山」行きに乗り換えて約10分、「硯川」バス停下車、徒歩約3時間

周辺[編集]

外部リンク[編集]