曽原湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
曽原湖

曽原湖
南西岸から北東方面

曽原湖の位置
曽原湖
曽原湖の位置(福島県)
所在地 日本の旗 日本
福島県耶麻郡北塩原村
位置 北緯37度41分07.2秒東経140度04分13.9秒座標: 北緯37度41分07.2秒 東経140度04分13.9秒
面積 0.35 km2
周囲長 3.5 km
最大水深 12.0 m
平均水深 - m
貯水量 - km3
水面の標高 830 m
成因 堰止湖
淡水・汽水 淡水
湖沼型 -
透明度 2.4 m
テンプレートを表示

曽原湖(そはらこ)は、福島県北塩原村にある磐梯朝日国立公園に属する。

概要[編集]

裏磐梯にある湖では最も小さく、長さ約1.5km、幅約0.4km。山形県道・福島県道2号米沢猪苗代線をはさんで桧原湖の東側にある。桧原湖などの湖沼群と同じく1888年(明治21年)の磐梯山噴火による山体崩壊に伴う川の堰き止めによってできた。流水は湖の南東部から小野川湖に注ぐ。湖にはジュンサイが自生する。

湖には立ち木が生える小島がいくつかある。湖畔および周辺にはキャンプ場、ペンション、民宿があり、近隣には休暇村裏磐梯がある。

参考文献[編集]

  • 『角川日本地名大辞典』7 福島県、(1981)、角川書店

関連項目[編集]