桧原湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
桧原湖

Lake Hibara-ko2.JPG
桧原湖北岸から磐梯山(中央)

桧原湖の位置
桧原湖
桧原湖の位置(福島県)
所在地 日本の旗 日本
福島県耶麻郡北塩原村
位置 北緯37度40分30秒 東経140度03分15秒 / 北緯37.67500度 東経140.05417度 / 37.67500; 140.05417座標: 北緯37度40分30秒 東経140度03分15秒 / 北緯37.67500度 東経140.05417度 / 37.67500; 140.05417
面積 10.7 km2
周囲長 47.0 km
最大水深 30.5 m
貯水量 0.13 km3
水面の標高 822.0 m
成因 堰止湖
淡水・汽水 淡水
湖沼型 中栄養湖
透明度 6.5 m
テンプレートを表示

桧原湖(ひばらこ)とは、福島県耶麻郡北塩原村にあるのこと。磐梯朝日国立公園に属する。

概要[編集]

最大水深31m、湖岸周31.5kmと裏磐梯地域最大の湖。磐梯高原の自然に触れる散策路、遊覧船キャンプ場などがあるほか、冬場の氷結した湖上でのワカサギ釣りや夏場のバスフィッシングなどで四季を通じてにぎわうアウトドアレジャーの拠点となっている。

成因[編集]

1888年7月15日磐梯山噴火に伴う山体崩壊によりできた堰止め湖の中では最大規模。噴火の際には500人以上の死者がでたほか、現在の湖底の位置にあった桧原村が水没、地域社会が消滅した舞台でもある。現在でも湖水位の変動により、昔の集落にあった神社鳥居や墓石が顔を出す場所があることで知られる。

写真[編集]

アクセス[編集]

湖を舞台にするイベント[編集]

  • 桧原湖一周ファミリーサイクリング大会(毎年5月、北塩原村商工会主催)
  • バスフィッシィングのプロトーナメント(日本バスクラブ主催)

参考文献[編集]

関連項目[編集]