前田忠節

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
前田 忠節
HT-Tadatoki-Maeda.jpg
阪神時代(2009年7月15日、阪神鳴尾浜球場)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 和歌山県和歌山市
生年月日 1977年10月4日(37歳)
身長
体重
172 cm
85 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手三塁手二塁手
プロ入り 1999年 ドラフト3位
初出場 2000年4月1日
最終出場 2008年8月7日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴

前田 忠節(まえだ ただとき、1977年10月4日 - )は、和歌山県和歌山市出身の元プロ野球選手内野手)、野球指導者。

来歴・人物[編集]

PL学園高校時代は投手として春2回、夏1回に出場し、ベスト8(同期に福留孝介がいる)が最高。その後、東洋大学へ進学。東都大学1部、2部、リーグ通算90試合出場、打率.253、7本塁打、33打点。1999年ドラフト3位で大阪近鉄バファローズに入団。

入団1年目2000年は開幕スタメン「9番ショート」で出場するが、当時の二遊間はセカンドに水口栄二、開幕戦はセカンドだった武藤孝司がショートのレギュラーをつかんでおり、前半戦はスタメンはわずか7試合で、出場は主に守備固めが多かったが後半戦に入った後、武藤が肩を損傷(詳しくは武藤の頁参照)、セカンドやDHに入ったためスタメンの機会を与えられた。

2年目の2001年は開幕戦が絶望的となった武藤の代用員として2年連続で開幕スタメンに入る。その後ルーキーの阿部真宏との併用が続く。6月にドジャーズ経由で来日したショーン・ギルバートが合流、ギルバートは当初セカンドが主だったが、7月に入りショートを守るようになったためスタメンを奪われる。ギルバート合流後はスタメン出場がわずか22試合であった。

その後もショートとして阿部が頭角を現し、2002年は前半戦はわずか1試合のスタメン、後半戦は27試合スタメンだった。

2003年も阿部のほかに星野おさむもショートの争いに加わり、スタメンはそれまでで自己最少の11試合だった。

スタメンが少ない一方、堅実な守備から2000年49試合、2001年48試合、2002年27試合、2003年44試合、2004年12試合と、2004年までに405試合のうち180試合守備固めに出場。

2005年選手分配ドラフトにより東北楽天ゴールデンイーグルスに移籍。シーズン中(交流戦期間中)、沖原佳典とのトレードで阪神タイガースへ移籍し、楽天から移籍退団した初めての選手となった。

阪神に入団後は遊撃の鳥谷敬が不動であること、二塁にも平野恵一藤本敦士がいることで出番は少なかったが、PL学園高・東洋大共通の先輩であり、守備をあまり得意としない今岡誠にアドバイスを送っていることが報じられていた。

2009年に10年間の現役生活を引退し、2010年より四国アイランドリーグplus香川オリーブガイナーズの野手コーチに就任し、1年目から独立リーグ日本一になるなど野手陣の底上げに力を発揮した。 2年間の指導でNPBに4人の野手を送り込むなど指導力を評価され、2012年から福岡ソフトバンクホークス二軍内野守備走塁コーチを務める[1]2013年をもって退団、[2]2014年からは社会人野球のセガ・サミーでコーチを務める。

近鉄時代の応援歌は、吉田剛のテーマ(原曲:ナムコのゲームソフト『スカイキッド』)の流用だった。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]


















































O
P
S
2000 近鉄 100 165 143 13 28 2 1 0 32 9 6 1 9 0 11 0 2 32 2 .196 .263 .224 .487
2001 113 204 170 20 31 6 2 1 44 8 0 2 22 0 12 0 0 31 6 .182 .236 .259 .495
2002 67 102 92 11 20 3 2 1 30 6 0 1 8 0 2 0 0 9 2 .217 .234 .326 .560
2003 95 80 68 14 15 3 0 0 18 3 2 1 7 0 4 0 1 9 2 .221 .274 .265 .539
2004 30 26 22 4 4 0 0 0 4 0 0 1 1 0 2 0 1 2 0 .182 .280 .182 .462
2005 楽天 15 18 17 2 2 0 0 0 2 1 0 0 0 1 0 0 0 5 0 .118 .111 .118 .229
阪神 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----
'05計 18 18 17 2 2 0 0 0 2 1 0 0 0 1 0 0 0 5 0 .118 .111 .118 .229
2006 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----
2007 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----
2008 1 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
通算:9年 426 598 515 64 100 14 5 2 130 27 8 6 47 1 31 0 4 89 12 .194 .245 .252 .497

年度別守備成績[編集]

年度 二塁 三塁 遊撃
試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
2000 5 2 3 1 0 .833 2 1 0 0 0 1.000 98 68 143 6 21 .972
2001 3 2 1 0 1 1.000 - 112 107 200 10 36 .968
2002 2 1 1 0 0 1.000 - 63 42 109 4 12 .974
2003 - 2 0 0 0 0 ---- 89 42 80 2 20 .984
2004 - 5 0 2 0 0 1.000 24 19 23 2 6 .955
2005 1 3 4 0 0 1.000 5 0 2 0 0 1.000 6 3 14 1 2 .944
1 0 0 0 0 ---- 1 0 0 0 0 ---- -
2006 - 1 0 0 0 0 ---- -
2007 1 0 0 0 0 ---- - -
2008 - 1 1 1 0 0 1.000 -
通算 13 8 9 1 1 .944 17 2 5 0 0 1.000 392 281 569 25 97 .971

記録[編集]

背番号[編集]

  • 32 (2000年 - 2005年途中、2006年 - 2008年、2010年 - 2011年)
  • 5 (2005年途中 - 同年終了)
  • 55 (2009年)
  • 93 (2012年 - 2013年)
  • 76 (2014年 - )

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 新入団のお知らせ”. 福岡ソフトバンクホークス (2011年12月22日). 2011年12月22日閲覧。
  2. ^ 来季契約について福岡ソフトバンクホークス・オフィシャルサイト2013年10月7日配信

外部リンク[編集]