六ヶ所村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ろっかしょむら
六ヶ所村
Rokkasho 1.JPG
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 青森県
上北郡
団体コード 02411-2
面積 253.01 km²
総人口 10,826
推計人口、2014年9月1日)
人口密度 42.8人/km²
隣接自治体 三沢市
上北郡野辺地町東北町横浜町
下北郡東通村
村の木 クロマツ
村の花 ニッコウキスゲ
村の鳥 オジロワシ
六ヶ所村役場
所在地 039-3212
青森県上北郡六ヶ所村大字尾駮字野附475番地
北緯40度58分2.3秒東経141度22分28.3秒座標: 北緯40度58分2.3秒 東経141度22分28.3秒
外部リンク www.rokkasho.jp

六ヶ所村位置図

― 市 / ― 町・村

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

六ヶ所村(ろっかしょむら)は、青森県下北半島太平洋岸に位置するである。

原子燃料サイクル施設などの原子力施設の他、国家石油備蓄基地や、やませを利用した風力発電基地等、エネルギー関連施設が集中している。ITER(国際熱核融合実験炉)の建設候補地として誘致を推進していたが、カダラッシュフランス)に建設されることが決定した。

地理[編集]

隣接している自治体[編集]

歴史[編集]

  • 土地に200年程前から伝わる古文書(木村文書)によれば、源頼朝が所有した名馬「生食(いけずき)」の産地と伝えられる。「生食」の産地については、中国地方、宮城県等諸説ある。
  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、倉内村、平沼村、鷹架村(たかほこ)、尾駮村(おぶち)、出戸村、泊村の六ヶ所(六集落)が合併して六ヶ所村が発足。

行政[編集]

エネルギー関連施設の存在によって、2006年度(平成18年度)予算においては年間60億円もの村税が納入されるなど税収は豊かである。国、県への依存財源は25%あまり存在するが地方交付税交付金を受けておらず、村の予算規模は周辺同規模の町村の倍以上となっている。このような財政状況を反映して村内に下水道浄化槽施設、診療所、健康施設が整備されるなどインフラ整備は進んでいる。1995年(平成7年)改定の合併特例法にかかる平成の大合併においても周辺市町村との合併には否定的であった。

村長[編集]

  • 第24代 寺下力三郎 1969年-1973年(1期) 1971年、むつ小川原開発計画への反対を表明
  • 第25-28代 古川伊勢松 1973年-1989年(4期) 原子燃料サイクル施設建設を推進
  • 第29-30代 土田浩 1989年-1997年(2期) 原子燃料サイクル施設の工事凍結を公約に無所属で当選、のち推進に転換
  • 第31-32代 橋本寿 1997年-2002年(2期) 2002年5月18日、在任中に死去
  • 第33-35代 古川健治 2002年-2014年(平成26年)7月6日(3期)古川伊勢松の実弟[1]
  • 第36代 戸田衛 2014年7月7日- 古川健治より後継指名、原子燃料サイクル施設建設を推進[2]

経済[編集]

伝統的な農業・水産業に加え、数々のエネルギー関連施設を中心としてエネルギー産業の推進を進めている。

エネルギー産業[編集]

原子力[編集]

石油・風力[編集]

農業・水産業[編集]

農業(特に畜産業)、漁業が盛んである。 農業はやませによる冷害がおきやすい地域でありナガイモなどの冷害に強い作物が作られている。

漁業[編集]

郵便[編集]

平沼郵便局
  • 平沼郵便局(集配局) (84056)
  • 泊郵便局 (84046)
  • 六ヶ所郵便局 (84135)
  • 倉内簡易郵便局 (84716)

その他[編集]

姉妹都市・提携都市[編集]

海外[編集]

地域[編集]

人口[編集]

Demography02411.svg
六ヶ所村と全国の年齢別人口分布(2005年) 六ヶ所村の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 六ヶ所村
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
六ヶ所村(に該当する地域)の人口の推移
1970年 11,749人
1975年 11,321人
1980年 11,104人
1985年 11,003人
1990年 10,071人
1995年 11,063人
2000年 11,849人
2005年 11,401人
2010年 11,092人
総務省統計局 国勢調査より

教育[編集]

小学校[編集]

  • 六ヶ所村立笹原小学校(廃校)
  • 六ヶ所村立泊小学校
  • 六ヶ所村立尾駮小学校
  • 六ヶ所村立戸鎖小学校
  • 六ヶ所村立平沼小学校(平成25年4月倉内小学校と統合)
  • 六ヶ所村立倉内小学校(平成25年4月平沼小学校と統合)
  • 六ヶ所村立中志小学校(廃校)
  • 六ヶ所村立千歳平小学校
  • 六ヶ所村立南小学校(平成25年4月に平沼・倉内小学校が統合して誕生)

中学校[編集]

  • 六ヶ所村立泊中学校
  • 六ヶ所村立第一中学校
  • 六ヶ所村立室ノ久保中学校(廃校)
  • 六ヶ所村立千歳中学校
  • 六ヶ所村立第二中学校

高等学校[編集]

交通[編集]

空港[編集]

鉄道路線[編集]

村内には鉄道路線は走っていない。

最寄駅

バス路線[編集]

十和田観光電鉄 野辺地-平沼-六ヶ所線「六ヶ所役場前」バス停留所
  • 下北交通バス
  • 十鉄バス
    • 三沢 - 平沼線(三沢 - 追舘)
    • 野辺地 - 平沼 - 六ヶ所線(野辺地駅 - 追舘 - 大川目)
    • 七戸十和田駅 - 六ヶ所村役場・泊地区ふれあいセンター(シャトルバス)※2013年1月13日までの試験運行

かつては急行八戸 - 泊線が運行されていたが、2003年4月30日の運行をもって終了し、翌5月1日に廃止された。

道路[編集]

港湾[編集]

出身有名人[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

  • 物見崎灯台
  • タタミ岩
  • 馬門川観光公園
  • 泊合同例大祭(7月18日 - 7月20日
  • たのしむべ!フェスティバル(5月2週目土日)
  • ろっかしょ産業まつり(10月最終土日)
  • 村立郷土館〔尾駮字野附〕

六ヶ所村が舞台となる作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 光本伸江 青森県六ヶ所村「エネルギーの村・六ヶ所」(PDF) 福岡県立大学人間社会学部紀要 2011, Vol. 20, No. 1, 89-102
  2. ^ 青森県六ヶ所村長選 核燃推進の戸田氏が初当選 河北新報、2014年6月23日、2014年7月14日閲覧
  3. ^ “高レベル廃棄物が日本到着 英国から初返還、青森に”. 共同通信. (2010年3月9日). http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010030901000174.html 2011年1月19日閲覧。 
  4. ^ むつ小川原開発・エネルギー - 風力発電”. 六ヶ所村 Official Web Site. 2011年5月8日閲覧。
  5. ^ a b 日本風力開発事業案内
  6. ^ 2012年2月16日に放送「日本映画専門チャンネル」EPGから

参考文献[編集]

外部リンク[編集]