ロックニ・ブルーベイカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pix.gif ロックニ・ブルーベイカー
Rockne Brubaker
Figure skating pictogram.svg
2011 Skate America Mary Beth MARLEY Rockne BRUBAKER.jpg
2011年スケートアメリカにて
基本情報
代表国: アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日: 1986年6月21日(28歳)
出生地: ミズーリ州セントルイス
身長: 175 cm
パートナー: リンゼイ・デイヴィス
元パートナー: マリー・ベス・マーリー
キオーナ・マクラフリン
マリエル・ミラー
コーチ: マリナ・ズエワ
ジョニー・ジョンズ
元コーチ: ダリア・サッペンフィールド
レイ・イナ・マクラフリン
ジョン・ニックス
振付師: マリナ・ズエワ
レネー・ロカ
元振付師: サラ・カワハラ
ダリア・サッペンフィールド
所属クラブ: ブロードムーアSC
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 156.91 2013 ネーベルホルン杯
ショートプログラム: 54.04 2013 ネーベルホルン杯
フリースケーティング: 102.87 2013 ネーベルホルン杯

ロックニ・ブルーベイカー英語: Rockne Brubaker1986年6月21日 - )は、アメリカ合衆国出身の男性フィギュアスケート選手(ペア)。パートナーはリンゼイ・デイヴィスマリー・ベス・マーリーキオーナ・マクラフリンマリエル・ミラー。弟はアイスダンス選手のコリン・ブルーベイカー

全米フィギュアスケート選手権優勝2回(2008、2009年)。2007年世界ジュニアフィギュアスケート選手権優勝。

人物[編集]

2013年2月2日に、イタリアのペアスケーターのステファニア・ベルトンにプロポーズをした。現在婚約中。[1]

経歴[編集]

ミズーリ州セントルイスに生まれ、5歳からスケートを始める。ノービス時代からマリエル・ミラーとペアを結成し、2003-2004年シーズンより本格的に国際大会へ出場。ISUジュニアグランプリで3度優勝、全米フィギュアスケート選手権ジュニアクラスで優勝を果たすが2006年に解散する。

同年春よりキオーナ・マクラフリンと新たにペアを結成、2006-2007シーズンのJGPブダペストとJGP台湾杯で連続優勝を飾る。初進出のJGPファイナル優勝。2007年世界ジュニアフィギュアスケート選手権も制し、ジュニアタイトルを総なめにした。

2007-2008シーズンより国内外ともにシニアクラスに移行。初戦となる中国杯で2位、次戦NHK杯でも2位となったが、初進出のグランプリファイナルではショートプログラム後に棄権した。2008年全米選手権ではシニアクラス初優勝を飾ったものの、パートナーのキオーナ・マクラフリンの年齢制限により2008年世界選手権に出場はできず、自身の年齢制限により、2008年世界ジュニア選手権にも出場ができなかった。

2010年マクラフリンの引退により、ペアを解消。新たに、マリー・ベス・マーリーとペアを結成した。[2]

2012年8月14日、マーリーが摂食障害になり引退し、ペアを解消。[3]アマンダ・エボラとトライアウトを行うも、地理的な問題もありペア結成には至らなかった。[4]

2013年2月、弟のコリン・ブルーベイカーと一緒に練習をしていたカントンのリンクでリンゼイ・デイヴィスとペアを結成。[5]

主な戦績[編集]

大会/年 2006-07 2007-08 2008-09 2009-10 2010-11 2011-12 2013-14
世界選手権 11 10
四大陸選手権 5 2 8 3
全米選手権 1 J 1 1 5 4 2 9
GPファイナル 棄権
GPロステレコム杯 3 7
GPスケートカナダ 3 6
GPスケートアメリカ 2 2 4 7
GP中国杯 2
GPNHK杯 2
ネーベルホルン杯 5
ニース杯 3
ネスレ杯 1
世界Jr.選手権 1
JGPファイナル 1
JGP台湾杯 1
JGPブダペスト 1
大会/年 2003-04 2004-05 2005-06
世界Jr.選手権 4
全米選手権 2 J 1 J
JGPファイナル 3 3
JGPソフィア杯 1
JGPスケートスロバキア 1
JGPハルギタ杯 2
JGPクールシュベル 1
トリグラフトロフィー 1 J
  • J = ジュニアクラス

詳細[編集]

2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年1月5日-12日 全米フィギュアスケート選手権ボストン 10
54.14
7
109.67
9
163.81
2013年11月22日-24日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 7
51.59
7
100.31
7
151.90
2013年10月25日-27日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダセントジョン 7
52.69
6
101.02
6
153.71
2013年9月25日-28日 2013年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 6
54.04
5
102.87
5
156.91


2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2012年3月26日-4月1日 2012年世界フィギュアスケート選手権ニース 10
59.62
10
111.28
10
170.90
2012年2月9日-12日 2012年四大陸フィギュアスケート選手権コロラドスプリングス 3
62.42
3
116.47
3
178.89
2012年1月22日-29日 全米フィギュアスケート選手権サンノゼ 1
65.80
2
120.27
2
186.07
2011年10月26日-30日 2011年ニース杯ニース 4
52.04
3
107.04
3
159.08
2011年10月21日-23日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカオンタリオ 6
56.16
8
88.64
7
144.80


2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2011年2月15日-20日 2011年四大陸フィギュアスケート選手権台北 10
45.60
8
98.86
8
144.46
2011年1月6日-9日 2011年ネスレネスクイック杯トルン 1
56.51
1
99.96
1
156.47
2011年1月23日-30日 全米フィギュアスケート選手権グリーンズボロ 3
58.10
4
105.45
4
163.55


2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年1月27日-28日 2010年四大陸フィギュアスケート選手権全州 2
64.56
2
105.61
2
170.17
2010年1月15日-16日 全米フィギュアスケート選手権スポケーン 7
52.55
5
113.18
5
165.73
2009年11月13日-14日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカレークプラシッド 4
58.54
4
106.83
4
165.37
2009年10月23日-24日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 3
61.34
5
99.21
3
160.55


2008-2009 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年3月24日-25日 2009年世界フィギュアスケート選手権ロサンゼルス 9
53.62
12
90.12
11
143.74
2009年2月4日-5日 2009年四大陸フィギュアスケート選手権バンクーバー 7
54.16
4
109.85
5
164.01
2009年1月18日-25日 全米フィギュアスケート選手権クリーブランド 2
61.12
1
117.64
1
178.76
2008年10月31日-11月2日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダオタワ 2
60.66
3
100.85
3
161.51
2008年10月23日-26日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカエバレット 3
57.02
2
115.67
2
172.69


2007-2008 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2008年1月20日-27日 全米フィギュアスケート選手権セントポール 1
66.54
1
124.20
1
190.74
2007年12月13日-16日 2007/2008 ISUグランプリファイナルトリノ 5
55.24
- 棄権
2007年11月29日-12月2日 ISUグランプリシリーズ NHK杯仙台 4
55.66
2
110.82
2
166.48
2007年11月7日-11日 ISUグランプリシリーズ 中国杯ハルビン 2
59.22
2
95.44
2
154.66


2006-2007 シーズン
開催日 大会名 SP FP 結果
2007年2月26日-3月4日 2007年世界ジュニアフィギュアスケート選手権オーベルストドルフ 1
57.00
1
101.72
1
158.72
2007年1月21日-28日 全米フィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(スポケーン 1
61.76
1
100.47
1
162.23
2006年12月7日-9日 2006/2007 ISUジュニアグランプリファイナルソフィア 1
55.30
2
91.31
1
146.61
2006年10月12日-15日 ISUジュニアグランプリ 台湾杯台北 2
48.79
1
88.01
1
136.80
2006年8月31日-24日 ISUジュニアグランプリ ブダペストブダペスト 1
47.62
1
84.02
1
131.64


2005-2006 シーズン
開催日 大会名 SP FP 結果
2005年12月24日-27日 2005/2006 ISUジュニアグランプリファイナルオストラヴァ 5
44.48
3
86.99
3
131.47
2005年9月29日-10月2日 ISUジュニアグランプリ ソフィア杯ソフィア 2
46.31
1
91.41
1
137.72
2005年9月1日-4日 ISUジュニアグランプリ スケートスロバキアブラチスラヴァ 1
44.13
1
86.37
1
130.50


2004-2005 シーズン
開催日 大会名 SP FP 結果
2005年2月28日-3月6日 2005年世界ジュニアフィギュアスケート選手権キッチナー 4
51.54
5
88.10
4
139.64
2004年12月2日-5日 2004/2005 ISUジュニアグランプリファイナルヘルシンキ 2
51.05
3
90.28
3
141.33
2004年10月14日-17日 ISUジュニアグランプリ ハルギタ杯ミエルクレア=チュク 2
43.39
1
88.86
2
132.25
2004年8月26日-29日 ISUジュニアグランプリ クールシュヴェルクールシュヴェル 1
55.71
2
80.10
1
135.81


2003-2004 シーズン
開催日 大会名 SP FP 結果
2004年4月14日-18日 2004年トリグラフトロフィー ジュニアクラス(イェセニツェ 1 1 1

プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS EX
2013-2014[6][7] Le petit fleur and Skolkian Africa Dance
演奏:シドニー・ベシェルイ・アームストロング
振付:マリナ・ズエワ
映画『シェルブールの雨傘』より
作曲:ミシェル・ルグラン
振付:レネー・ロカ
2011-2012 雨に唄えば ピアノ協奏曲第2番
作曲:セルゲイ・ラフマニノフ
Haven't Met You Yet
ボーカル:マイケル・ブーブレ
2010-2011 映画『エリザベス:ゴールデン・エイジ』より
作曲:クレイグ・アームストロングA.R.ラフマーン
映画『アダムス・ファミリー』より
作曲:マーク・シャイマン
American Girl
曲:トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ
2009-2010 Unchained Melody
by アレックス・ノース and Hy Zaret
映画『スラムドッグ$ミリオネア』より
作曲:A.R.ラフマーン
Tell Him
曲:コルビー・キャレイ
2008-2009 マラゲーニャ
作曲エルネスト・レクオーナ
ミュージカル『ウエスト・サイド物語』より
作曲:レナード・バーンスタイン
Play That Funky Music
曲:ワイルド・チェリー
サムシング
曲:ビートルズ
2007-2008 ピアノソナタ第14番
作曲:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
映画『ロミオとジュリエット』より
作曲:ニーノ・ロータ
バレエ『ロメオとジュリエット』より
作曲:セルゲイ・プロコフィエフ
Play That Funky Music
曲:ワイルド・チェリー
2007-2008 映画『ある日どこかで』サウンドトラックより
作曲:ジョン・バリー

脚注[編集]

  1. ^ The Inside Edge: Brubaker pops the question
  2. ^ Brubaker eyes podium with new partner
  3. ^ U.S. pairs skaters Marley, Brubaker end partnership
  4. ^ Brubaker, Davis hop on U.S. pairs' roller coaster
  5. ^ Brubaker finds his match, pairs up with Davis
  6. ^ Senior pairs rise to occasion in Skate Detroit short
  7. ^ Zhang, Bartholomay emulate Kim, shine in free

参考文献[編集]

外部リンク[編集]