クリス・クニエリム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pix.gif クリス・クニエリム
Chris Knierim
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日: 1987年11月5日(26歳)
出生地: アメリカ合衆国 ツーソン
身長: 189 cm
パートナー: アレクサ・シメカ
元パートナー: アンドレア・ポープスト
カロリン=アン・アルバ
ブリン・カルメン
ショーニー・スミス
コーチ: ダリラ・サッパンフィールド
ラリー・イバラ
振付師: ジュリー・マルコット
元振付師: ダリラ・サッパンフィールド
カタリナ・リンデン
イーゴリ・シュピリバンド
所属クラブ: Broadmoor SC
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 173.70 2013 GPロステレコム杯
ショートプログラム: 66.04 2014 四大陸選手権
フリースケーティング: 117.78 2013 世界選手権

クリストファー・クニエリム英語: Christopher Knierim, 1987年11月5日 - )は、アメリカ合衆国出身の男性フィギュアスケート選手(ペア)。パートナーはアレクサ・シメカなど。

2014年四大陸選手権3位。

人物[編集]

2014年4月8日にパートナーのシメカにプロポーズし、現在婚約中。[1]

経歴[編集]

ブリナ・カルメンと組み、2008年の全米選手権ノービスクラスで優勝。2009年には世界ジュニア選手権にも出場。カロリン=アン・アルバとのペアを結成するも1シーズンで解散。アンドレア・ポープストとのペアでアイスチャレンジで優勝し、全米選手権は初めてシニアクラスに出場し7位。しかし2011-2012シーズンの終わりに解散した。[2]

2012年の4月にアレクサ・シメカとのペアを結成。国際大会初出場となったニース杯で優勝。ケイトリン・ヤンコウスカス/ジョシュア・レーガン組が怪我のために出場を辞退したために、NHK杯への出場が決まり、そこでは4位となった。全米選手権では銀メダルを獲得した。四大陸選手権への出場が決まったが、シメカが公式練習中に右足を負傷したために棄権をした。[3]当初は世界選手権の代表では無かったが、ケイディー・デニー/ジョン・コフリン組が次のシーズンへの準備のために出場辞退をしたため、繰り上がりで出場。そこでは9位となった。

2013-2014シーズン、グランプリシリーズには2戦出場。中国杯では5位、ロステレコム杯では6位だった。全米選手権では4位。四大陸選手権ではSPで自己ベストを更新して2位、FSではジャンプの失敗が重なり4位となるも総合3位でISU主催の国際大会で初めてのメダルを獲得した。

主な戦績[編集]

  • 2012-2013シーズンからはアレクサ・シメカとのペア
  • 2011-2012シーズンまではアンドレア・ポープストとのペア
大会/年 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14 2014-15
世界選手権 9
四大陸選手権 棄権 3
全米選手権 2 J 7 2 4
GPロステレコム杯 6
GP中国杯 5
GP NHK杯 4
CS USインターナショナル 1
ネペラ杯 3
ニース杯 1
アイスチャレンジ 1

詳細[編集]

2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年9月10日-14日 ISUチャレンジャーシリーズ USシニアインターナショナルソルトレイクシティ 2
49.00
1
114.24
1
163.24


2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年1月20日-25日 2014年四大陸フィギュアスケート選手権台北 2
66.04
4
104.31
3
170.35
2014年1月5日-12日 全米フィギュアスケート選手権ボストン 5
64.68
4
124.99
4
189.67
2013年11月22日-24日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 5
59.56
6
114.14
6
173.70
2013年11月1日-3日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 4
57.99
6
103.73
5
161.72
2013年10月3日-5日 2013年オンドレイネペラトロフィーブラチスラヴァ 2
51.17
3
102.17
3
153.34


2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2013年3月10日-17日 2013年世界フィギュアスケート選手権ロンドン 12
55.73
9
117.78
9
173.51
2013年1月20日-27日 全米フィギュアスケート選手権オマハ 3
52.79
1
119.96
2
172.75
2012年11月23日-25日 ISUグランプリシリーズ NHK杯利府 5
54.41
4
108.69
4
163.10
2012年10月24日-28日 2012年ニース杯ニース 1
59.01
2
96.99
1
156.00


2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2012年1月22日-29日 全米フィギュアスケート選手権サンノゼ 6
53.43
6
112.95
7
166.38
2011年11月1日-6日 2011年アイスチャレンジグラーツ 1
51.72
1
91.42
1
143.14


2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2011年1月23日-30日 全米フィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(グリーンズボロ 6
44.34
2
92.12
2
136.46


プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS EX
2014-2015 ロクサーヌのタンゴ 映画『ムーラン・ルージュ』より
作曲:ポリス
振付:ジュリー・マルコット
映画『巴里のアメリカ人』より
作曲:ジョージ・ガーシュイン
振付:ジュリー・マルコット
2013-2014[4] パパ、見守ってください 映画『愛のイエントル』より
作曲:ミシェル・ルグラン
振付:カタリナ・リンデン
映画『エバー・アフター』より
作曲:ジョージ・フェントン
振付:イーゴリ・シュピリバンド
You're The One That I Want
ボーカル:オリビア・ニュートン・ジョンジョン・トラボルタ
2012-2013 ピアノソナタ第14番
作曲:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
振付:ダリラ・サッパンフィールド
映画『ラスト・オブ・モヒカン』サウンドトラックより
作曲:ランディ・エデルマン
500 Nations
作曲:ピーター・バフェット
映画『ライフ・イズ・ビューティフル』サウンドトラックより
作曲:ニコラ・ピオヴァーニ
振付:ダリラ・サッパンフィールド
Just A Kiss
曲:レディ・アンテベラム

脚注[編集]

参考文献[編集]