エリノア・オストロム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エリノア・オストロム
新制度派経済学
生誕 1933年8月7日
カリフォルニア州, ロサンジェルス
死没 2012年6月12日(78歳)
インディアナ州, ブルーミントン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
研究機関 (機関)
インディアナ大学
アリゾナ州立大学
研究分野 公共経済学
公共選択理論
母校 カリフォルニア大学ロサンゼルス校
影響を
受けた人物
フリードリヒ・ハイエク
ジェームズ・M・ブキャナン
実績 経済統治(Governing the Commons)
受賞 John J. Carty Award (2004年)
アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン国立銀行賞 (2009年)
情報 - IDEAS/RePEc
テンプレートを表示
ノーベル賞受賞者 ノーベル賞
受賞年:2009年
受賞部門:アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン国立銀行賞
受賞理由:共有資源は規制や民営化に委ねられるべきだとの従来の考え方に挑戦した

エリノア・オストロムElinor Ostrom1933年8月7日 - 2012年6月12日)は、アメリカ合衆国政治学者経済学者インディアナ大学教授。2009年10月12日オリバー・ウィリアムソンとともにアルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン国立銀行賞を受賞した。女性初のアルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン国立銀行賞受賞者。カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。

経歴[編集]

業績[編集]

  • 市場だけが資源を効率的に配分するという経済学者の合意に異議を唱え、管理の効率性は市場でも政府でもなく、この両者に加え、コミュニティが補完的役割を果たしたときに最も効果的になることを示した。
  • 言い換えると、森や湖などの共有資源(コモンズ)を効率的に管理できることを明らかにした。

著作[編集]

単著[編集]

  • Governing the Commons: the Evolution of Institutions for Collective Action, (Cambridge University Press, 1990).
  • Crafting Institutions for Self-governing Irrigation Systems, (ICS Press, 1992).
  • Understanding Institutional Diversity, (Princeton University Press, 2005).

共著[編集]

  • Patterns of Metropolitan Policing, with Roger B. Parks and Gordon P. Whitaker, (Ballinger Pub. Co., 1978).
  • Local Government in the United States, with Vincent Ostrom and Robert Bish, (ICS Press, 1988).
  • Institutional Incentives and Sustainable Development: Infrastructure Policies in Perspective, with Larry Schroeder and Susan Wynne, (Westview Press, 1993).
  • Rules, Games, and Common-pool Resources, with Roy Gardner and James Walker, (University of Michigan Press, 1994).

編著[編集]

  • The Delivery of Urban Services: Outcomes of Change, (Sage, 1976).
  • Strategies of Political Inquiry, (Sage, 1982).

共編著[編集]

  • Local Commons and Global Interdependence: Heterogeneity and Cooperation in Two Domains, co-edited with Robert O. Keohane, (Sage, 1995).
  • Competition and Cooperation: Conversations with Nobelists about Economics and Political Science, co-edited with James E. Alt and Margaret Levi, (Russell Sage Foundation, 1999).
  • People and Forests: Communities, Institutions, and Governance, co-edited with Clark C. Gibson and Margaret A. McKean, (MIT Press, 2000).
  • Improving Irrigation Governance and Management in Nepal, co-edited with Ganesh P. Shivakoti, (ICS Press, 2002).
  • Foundations of Social Capital, co-edited with T. K. Ahn, (E. Elgar, 2003).
  • The Commons in the New Millennium: Challenges and Adaptation, co-edited with Nives Dolšak, (MIT Press, 2003).
  • Trust and Reciprocity: Interdisciplinary Lessons from Experimental Research, co-edited with James Walker, (Russell Sage Foundation, 2003).
  • Seeing the Forest and the Trees: Human-environment Interactions in Forest Ecosystems, co-edited with Emilio F. Moran, (MIT Press, 2005).
  • Linking the Formal and Informal Economy: Concepts and Policies, co-edited with Basudeb Guha-Khasnobis and Ravi Kanbur, (Oxford University Press, 2006).
  • Understanding Knowledge as a Commons: from Theory to Practice, co-edited with Charlotte Hess, (MIT Press, 2007).

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]