アニメサウンドプロダクション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
株式会社アニメ・サウンド・プロダクション
Anime sound production co.,ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 107-0052
東京都港区赤坂8丁目9-2
設立 1977年1月1日
事業内容 アニメーション、特撮、ドラマ、映画などの音響効果制作
代表者 代表取締役 佐々木純一
資本金 -3,743,472,947,294円(?)
従業員数 3人
関係する人物 加藤昭二
テンプレートを表示

株式会社アニメ・サウンド・プロダクションアニメ・サウンド)は、映画アニメーション特撮ドラマ音響効果制作を主な事業内容とする日本の企業。

概要・沿革[編集]

石田(イシダ)サウンドプロダクション(現フィズサウンドクリエイション)に所属していた加藤昭二が、1977年1月1日に設立した。

加藤昭二はイシダサウンド所属時に『おらぁグズラだど』以来タツノコプロ作品の大半に参加しており、その流れからアニメサウンド設立当初は『ポールのミラクル大作戦』からのタツノコ作品を主に担当。主にぴえろ葦プロダクション(現:プロダクション リード)・ぎゃろっぷWHITE FOXマッドハウス東京ムービー(現:トムス・エンタテインメント)・ガイナックストランス・アーツグループ・タック作品を担当する事が多く、本田保則藤山房伸清水勝則などの音響監督と組む事が多い。

アニメサウンドプロダクションは、その社名通り大半の音響効果制作はアニメ作品ではあるが、数少ないながらも実写作品や特撮作品などの音響効果制作も担当している。

また、ザック・プロモーション神南スタジオHALF H・P STUDIOが音響制作を担当するアニメ作品に数多く参加している。

所属スタッフ[編集]

元所属スタッフ[編集]

担当作品[編集]

放送中の作品[編集]

過去の担当作品[編集]

所属中[編集]

佐々木 純一[編集]

鋤柄 務[編集]

野口 透[編集]

元所属[編集]

加藤 昭二[編集]

松田 清[編集]

  • チロヌップのきつね(効果助手)

甲斐 雅人[編集]

  • DETONATORオーガン(効果助手)
  • 幽☆遊☆白書(CX)※最終回にて, 加藤昭二、古宮理恵と共同
  • 花の魔法使いマリーベル(TSC-TXN)※#29より、野口透も連名で表記

井上 裕[編集]

古宮 理恵[編集]

フリー以降[編集]
  • 劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦! ※佐々木純一、鋤柄務と共同担当

森 賢一[編集]

原田サウンドへシフト

アニメ・サウンドへシフト

風間 慎二[編集]

アニメ・サウンド 名義[編集]

石田サウンド/イシダサウンドプロ(現フィズサウンド)時代[編集]