YOSHIYA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
YOSHIYA
プロフィール
リングネーム YOSHIYA
本名 山下 義也
身長 185cm
体重 107kg
誕生日 (1976-12-21) 1976年12月21日(43歳)
出身地 東京都武蔵野市
トレーナー アニマル浜口
デビュー 1997年8月12日
引退 2012年10月14日
テンプレートを表示

YOSHIYA(ヨシヤ、1976年12月21日 - )は、男性プロレスラー東京都武蔵野市出身。身長185cm、体重107kg。妻は元女子プロレスラーの長嶋美智子

略歴[編集]

1997年8月12日、IWA・JAPANにて山下義也でプロレスデビュー。対戦相手は佐藤竜騎士。その後リングネームYOSHIYAに改名。

2001年、同団体を離脱しフリーになる。GENTAROとのタッグで名をあげる。

2002年TAKAみちのくにスカウトされKAIENTAI DOJO所属となり、当初は同じ長身の筑前りょう太ジョー赤山千葉ポートタワーズを結成していた。

2005年、古巣のIWA・JAPANにも参戦し、抗争していたアップルみゆきスラムローズを結成。12月23日WEWハードコアタッグ王座を獲得した。

2006年、アップルみゆきを裏切り、大石真翔旭志織バンビとともにヒールユニットΩを結成する。

2007年、長期休業。

2008年、KAIENTAI-DOJO6周年記念興行にて復帰、アップルとスラムローズを再結成し、Ωを離脱。WEWハードコアタッグ王座を獲得。しかしアップルは退団した。

2009年山縣優関根龍一と山下一家を結成。

2010年、山下一家が解散。体調不良を理由にスポット出場となる。

2012年、9月19日に引退を発表。10月14日の後楽園ホール大会をもって引退。

現役時に柔道整復師の資格を取得しており[1]、武蔵野で「武蔵野げんき鍼灸整骨院」を開業した。

得意技[編集]

ビッグブーツ
チョークスラム
アンダー・ザ・マウンテン
  • チョークスラムのように持ち上げてから、シットダウン式のパワーボムに移行する技。
ダブルクロスブーツ
  • 座っている相手に対しての顔面前蹴り。オメガ加入後からのフィニッシャー。

タイトル歴[編集]

DDTプロレスリング
KAIENTAI DOJO

入場テーマ曲[編集]

テレビ出演[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 公式サイトのインタビューより。[1]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]