MUGO・ん…色っぽい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
MUGO・ん…色っぽい
工藤静香シングル
初出アルバム『gradation
B面 群衆
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
時間
レーベル ポニーキャニオン
作詞・作曲 中島みゆき後藤次利
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1988年9月度月間3位(オリコン)
  • 1988年度年間6位(オリコン)[1]
  • 1位(ザ・ベストテン
  • 1988年10月度月間1位(ザ・ベストテン)
  • 1988年度年間6位(ザ・ベストテン)
  • 1988年度年間7位(歌のトップテン)
  • 1位(歌のトップテン
工藤静香 シングル 年表
FU-JI-TSU
(1988年)
MUGO・ん…色っぽい
(1988年)
恋一夜
(1988年)
テンプレートを表示

MUGO・ん…色っぽい」(ムゴ・ん…いろっぽい)は、工藤静香通算5枚目のシングル。1988年8月24日発売。発売元はポニーキャニオン

解説[編集]

  • カネボウ'88秋のプロモーションイメージソングに起用された5枚目のシングル。プロモーション広告用のコピーが「ん、色っぽい」であった。
  • 後に中島が著書『愛が好きです II』(歌詞&エッセイ集)内のエッセイで、この曲の作詞依頼を受けた際のエピソードが披露されており、前述の広告用コピーをタイトル名・楽曲内に使うという指示を受けたために中島がタイトル名を決めるのに苦心したという。
  • この曲で、『第39回NHK紅白歌合戦』に初出場した。
  • 12月29日放送の『ザ・ベストテン』では、年間ランキング6位を記録した祝いに中島みゆきが電話で生出演した。工藤について「私が工藤だ、っていう個性が凄い」とコメントした。
  • カップリング曲の「群衆」も中島みゆき作詞による。1989年11月15日に発売されたアルバム『回帰熱』で中島がセルフカバーをしている。
  • テレビ出演時、間奏で何か囁いているのだが特に決まった台詞はなく、その場その場で違うことを囁いている。「リップシンクロ」と呼んでいる、と『ザ・ベストテン』で放送された。

収録曲[編集]

  1. MUGO・ん…色っぽい (3分55秒) 
    カネボウ'88秋のプロモーションイメージソング
  2. 群衆 (4分30秒) 
    • 作詞: 中島みゆき 、作曲・編曲: 後藤次利

収録アルバム[編集]

カヴァーした歌手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.39.

関連項目[編集]