吐息でネット。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
吐息でネットから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
吐息でネット。
南野陽子シングル
B面 ガラスの海で
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル CBSソニー
作詞・作曲 田口俊柴矢俊彦
チャート最高順位
南野陽子 シングル 年表
はいからさんが通る
(1987年)
吐息でネット。
(1988年)
あなたを愛したい
(1988年)
テンプレートを表示

吐息でネット。」(といきでネット。)は、1988年2月にリリースされた南野陽子の11枚目のシングル

解説 [編集]

1988年化粧品CMカネボウ春のイメージソング」に起用された(そのため競合社の資生堂がスポンサーだった「夜のヒットスタジオ」では一度も披露されていない)。

楽園のDoor」から6作連続でオリコン1位を獲得(初の2週連続首位)。初めてシングル売上30万枚を突破し、最大のヒット曲となった(30.4万枚)。

EP盤においては、限定盤(大型ジャケット、特典)と通常盤の2種類が発売された。

2005年にはセルフカバーされ、「はいからさんが通る/吐息でネット」として、マキシシングルが発売された。

収録曲[編集]

  1. 吐息でネット。
    • 作詞: 田口俊/作曲: 柴矢俊彦/編曲: 萩田光雄
    • カネボウ化粧品「BIO フィットネットリップスティック」「エビータデュイ フィットネットリップスティック」「88年春のバザール」CMソング
  2. ガラスの海で
    • 作詞: 田口俊/作曲: 木戸康弘/編曲: 萩田光雄

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d オリコンランキング情報サービス「you大樹」
  2. ^ 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.39.