涙はどこへいったの

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
涙はどこへいったの
南野陽子シングル
B面 ガールフレンド Part2
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル CBSソニー
作詞・作曲 康珍化柴矢俊彦
チャート最高順位
南野陽子 シングル 年表
秋からも、そばにいて
(1988年)
涙はどこへいったの
(1989年)
トラブル・メーカー/瞳のなかの未来
(1989年)
テンプレートを表示

涙はどこへいったの」(なみだはどこへいったの)は、1989年2月にリリースされた南野陽子の14枚目のシングルである。

解説[編集]

前作の「秋からも、そばにいて」に続いて、「カラーCD」仕様となった。こちらでは樹脂層をパープルに着色した仕様となっている。

JR西日本の旅行商品「WENS(ウエンズ)」のCMソングに使われた。

『ザ・ベストテン』及び『歌のトップテン』のランクイン中、24時間テレビ 「愛は地球を救う」日本テレビ)のメインパーソナリティとしてカンボジアへ取材を行った時期があり、その際にはカンボジアから衛星生中継で同曲を披露していた。

収録曲[編集]

  1. 涙はどこへいったの
  2. ガールフレンド Part2

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d オリコンランキング情報サービス「you大樹」
  2. ^ 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.39.