Dear Christmas

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Dear Christmas
南野陽子スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル アイドル歌謡
レーベル CBSソニー
プロデュース 吉田格
チャート最高順位
南野陽子 年表
GAUCHE
1989年
Dear Christmas
(1989年)
Gather
1990年
テンプレートを表示

Dear Christmas』(ディアー・クリスマス)は、南野陽子の8枚目のスタジオ・アルバムである。1989年12月1日にCBS・ソニー(当時)から発売された。規格品番は、CSCL1045[1]

解説[編集]

前年の『SNOWFLAKES』に続く、クリスマスをテーマにしたコンセプト・アルバム。全11曲のうち、『GARLAND』から「八重歯のサンタクロース」と「恋人達のクリスマス」の2曲、『SNOWFLAKES』から「メリー・クリスマス」と「臆病なトナカイ」の2曲を再び収録しているため、新曲は7曲である。

ジャケットや歌詞カードの写真は、ほぼ同時に発売された16枚目のシングル「フィルムの向こう側」と同様、イタリアで撮影された。

収録曲[編集]

  1. Dear Christmas
    作詞:小倉めぐみ、作曲:柴矢俊彦、編曲:萩田光男
  2. 宝石だと思う~ノエルの丘で~
    作詞:戸沢暢美、作曲:Tsukasa、編曲:萩田光男
  3. イヴまでの恋人
    作詞:小倉めぐみ、作曲:亀井登志夫、編曲:萩田光男
  4. 聖夜(クリスマス)物語
    作詞:田口俊、作曲:広谷順子、編曲:萩田光男
  5. 八重歯のサンタクロース
    作詞:小倉めぐみ、作曲・編曲:萩田光男
  6. メリー・クリスマス
    作詞:康珍化、作曲:平野牧、編曲:萩田光男
  7. 6pm, 24, DEC.
    作詞:戸沢暢美、作曲・編曲:萩田光男
  8. 恋人達のクリスマス
    作詞:芹沢類、作曲:亀井登志夫、編曲:萩田光男
  9. そして、またイヴがきて…
    作詞:小倉めぐみ、作曲・編曲:上田知華
  10. Sentimental Holy Night
    作詞:小倉めぐみ、作曲:鈴木キサブロー、編曲:椎名和夫
  11. 憶病なトナカイ
    作詞:康珍化、作曲:朝倉紀幸、編曲:萩田光男

脚注[編集]

  1. ^ このアルバムから、発売形態はCDのみとなった。