FU-JI-TSU

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
FU-JI-TSU
工藤静香シングル
初出アルバム『静香
B面 夏がくれたミラクル
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
時間
レーベル ポニーキャニオン
作詞・作曲 作詞:中島みゆき
作曲:後藤次利
チャート最高順位
工藤静香 シングル 年表
抱いてくれたらいいのに
(1988年)

うしろ髪ひかれ隊
ご期待下さい!
(1988年)
FU-JI-TSU
(1988年)
MUGO・ん…色っぽい
(1988年)
収録アルバム静香
証拠をみせて
(2)
FU-JI-TSU
(3)
ブリリアント・ホワイト
(4)
テンプレートを表示

FU-JI-TSU」(フ-ジ-ツ)は、工藤静香通算4枚目のシングル1988年6月1日に発売された。発売元はポニーキャニオン

解説[編集]

初めて作詞家に中島みゆきを迎えた。中島みゆきの著書『愛が好きです II』(歌詞&エッセイ集。新潮社刊、ISBN 9784101283074)内のエッセイで、この曲のタイトルをめぐるエピソードが披露されている。中島が本曲の詞を書き上げ、タイトルにおいて「不実」と言う言葉ではさすがに重いということで、アルファベット書きしたら大手電機メーカーのFUJITSUと表記が同じになってしまったため、スタッフの提案で“-”を入れたエピソードがある。

1988年6月13日、6月20日付オリコンヒットチャートで「禁断のテレパシー」以来、3作ぶりに1位を獲得。

TBS系音楽番組『ザ・ベストテン』では、6月16日放送分で9位に初登場。6週連続チャートイン、年間ランキング16位。

中島みゆきが1989年に行ったコンサートツアー『野ウサギのように』で、セルフカバーが披露された。なお現在もCD・配信での音源化はされていない。この時、「MUGO・ん…色っぽい」のイントロが流れたため、一瞬会場がどよめいたが、ほどなく「FU-JI-TSU」のイントロへと移行した。歌唱後、中島は「えへへ、(「MUGO・ん〜」を)歌うと思いました?」と客席をからかった。

ジャケットモノクロに写った工藤が、黄色の薔薇を持っている写真だが、雑誌等の新譜紹介のサンプル盤の画像では赤い薔薇であった。

収録曲[編集]

  1. FU-JI-TSU (4分15秒) 
  2. 夏がくれたミラクル (4分50秒) 
    • 作詞:松井五郎 / 作曲:後藤次利 / 編曲:後藤次利

収録アルバム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.39.