NIGHT WING/雪傘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
NIGHT WING/雪傘
工藤静香シングル
A面 NIGHT WING
雪傘
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポニーキャニオン
作詞・作曲 中島みゆき
チャート最高順位
工藤静香 シングル 年表
雨夜の月に
(2007年)
NIGHT WING/雪傘
(2008年)
キミがくれたもの
2012年
ミュージックビデオ
「NIGHT WING」 - YouTube
「雪傘」 - YouTube
テンプレートを表示

NIGHT WING/雪傘」(ナイト・ウイング/ゆきがさ)は、工藤静香の通算41枚目のシングル2008年11月5日発売。発売元はポニーキャニオン

解説[編集]

中島みゆき書き下ろし2曲を収録した両A面シングル

1曲目「NIGHT WING」は、日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』の11月度エンディング・テーマに起用された。

1998年7月17日発売シングル「きらら」、カップリング曲「in the sky」のように、過去に両A面的な扱いがなされたシングル盤は存在したが、タイトル表記で「NIGHT WING/雪傘」と2曲が並べられた公の両A面シングルは、1987年のソロ・デビュー以降初[1]。シングル収録曲2曲共に「作詞:中島みゆき」はあったが[2]、2曲ともに作詞作曲を中島が手がけたシングルも初。レコードからCDへ変換期となった1980年代後半以降、他歌手のシングル用に中島が2作品提供することも初。

発売に先駆け、同年10月13日放送フジテレビ音楽番組HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』に出演、「雪傘」を歌唱。当番組司会・ダウンタウンとのトークコーナーでは、中島が工藤に宛てた手紙を紹介。その中で当初中島のスケジュールの都合上1曲だけの提供に留まるはずだったが、打合せの際、中島から進んで2曲の提供を申し出たエピソードが披露。同じ手紙上で工藤が歌うこの2曲について「予想を超えた深い味わいで、さすがは曲者」とコミカルに評した。

工藤にとって2008年初シングルであるが、アルバムはカップリング曲をまとめた『20th Anniversary B-side collection』(2008年3月5日発売)と、中島作品だけをカヴァーした『MY PRECIOUS -Shizuka sings songs of Miyuki-』(2008年8月20日発売)の2作品が発表された。

「雪傘」は中島が2010年発売アルバム『真夜中の動物園』にてボーナス・トラック楽曲としてセルフカバー。「NIGHT WING」は、2012年から2013年にかけてのコンサートツアー『縁会 2012~3』でセルフカバー、2014年10月29日発売『中島みゆき「縁会」2012〜3 -LIVE SELECTION-』にライブ音源が収録された。

収録曲[編集]

  1. NIGHT WING
  2. 雪傘
  3. NIGHT WING (less vocal)
  4. 雪傘 (less vocal)

ミュージシャン[編集]

M-1・2共通

収録アルバム[編集]

  • NIGHT WING
    • アルバム未収録
  • 雪傘
    • アルバム未収録

関連作品[編集]

  • 作詞・作曲: 中島みゆき
激情 - 28th シングル
雪・月・花 - 31st シングル
Clāvis -鍵- - 39th シングル

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ 品川スタジオで撮影されたミュージック・ビデオが「NIGHT WING」「雪傘」の2曲ともに制作されている。
  2. ^ シングル収録曲2曲共に「作詞: 中島みゆき」の作品は、1988年の「MUGO・ん…色っぽい」と「群衆」、1989年の「黄砂に吹かれて」と「秋子」、1990年の「私について」と「TEL…ME」、1993年の「慟哭」と「コール」の4作品がある。