My Treasure Best -中島みゆき×後藤次利コレクション-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
My Treasure Best -中島みゆき×後藤次利コレクション-
工藤静香ベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポニーキャニオン
チャート最高順位
工藤静香 アルバム 年表
MY PRECIOUS -Shizuka sings songs of Miyuki-
2008年
My Treasure Best -中島みゆき×後藤次利コレクション-
2015年
My Heartful Best -松井五郎コレクション-
2016年
EANコード
EAN 4988013182783
テンプレートを表示

My Treasure Best -中島みゆき×後藤次利コレクション-』(マイ トレジャー ベスト なかじまみゆき ごとうつぐとしコレクション)は、工藤静香12枚目のベスト・アルバム2015年2月18日発売。発売元はポニーキャニオン

背景[編集]

2008年の『MY PRECIOUS -Shizuka sings songs of Miyuki-』以来、約7年ぶりの新作アルバムのリリース。新作CDとしても2012年の「キミがくれたもの」以来となる。

1988年リリースのシングル「FU-JI-TSU」以降の、中島みゆきが作詞、後藤次利が作曲を担当した全ての曲を収録されている。このアルバムをリリースした経緯について、工藤は「みゆきさんファンに対して、みゆきさんの作品を廃盤のままにしておくのは申し訳ないと思った」と語っている[2]

ブックレットには、つのはず誠によるライナーノーツが収載されている。

音楽性[編集]

Disc-2に収録されている「単・純・愛 vs 本当の嘘」は本作のための新曲であり、同じく中島が作詞、後藤が作曲を担当している[3]。中島・後藤のタッグによる新曲は、1993年リリースのアルバム『Rise me』に収録されている「他人の街」と「そのあとは雨の中」以来22年ぶり[注釈 1]。中島は「久々の3人の出会いは心躍るものでした」と語り、後藤も「三人で作り出す高揚感は変わらないものですね」とコメントしている[3]

収録曲[編集]

Disc-1[編集]

  1. FU-JI-TSU
    • 4作目のシングル。中島が作詞・後藤が作曲した最初の作品。
  2. 証拠をみせて
    • 2作目のアルバム『静香』の収録曲。
  3. さよならの逆説
    • 2作目のアルバム『静香』の収録曲。
  4. ブリリアント・ホワイト
    • 2作目のアルバム『静香』の収録曲。
  5. 裸爪のライオン
  6. MUGO・ん…色っぽい
    • 5作目のシングル。
  7. 群衆
    • 5作目のシングルのB面。
    • 中島はアルバム『回帰熱』でセルフカバー[5]
  8. 黄砂に吹かれて
    • 8作目のシングル。
    • 中島はアルバム『回帰熱』でセルフカバー[5]
  9. 秋子
    • 8作目のシングルのB面。

Disc-2[編集]

  1. 私について
    編曲: Draw4
    • 11作目のシングル。
  2. TEL‥ME
    編曲: Draw4
    • 11作目のシングルのB面。
  3. つぎはぎのポートレイト
  4. Embrace
    • 6作目のアルバム『mind Universe』の収録曲。
  5. 慟哭
    コーラスアレンジ: 高尾直樹
  6. コール
    コーラスアレンジ: 高尾直樹
    • 18作目のシングルのB面。
  7. 他人の街
    • 8作目のアルバム『Rise me』の収録曲。
  8. そのあとは雨の中
    編曲: 後藤次利・高尾直樹
    • 8作目のアルバム『Rise me』の収録曲。
  9. 単・純・愛 vs 本当の嘘[注釈 2] (ボーナストラック)
    編曲: 松浦晃久
    • 新曲。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ なお、中島が工藤に曲を提供するのは2008年リリースのシングル「NIGHT WING/雪傘」以来、後藤が工藤の曲を作曲するのは1993年リリースのベストアルバム『Super Best』収録の「炎の中へ」以来となる(ただし、後藤は1997年に、工藤が参加した音楽ユニットLittle Kissのシングル「A.S.A.P.」の作曲を手掛けている)。
  2. ^ 曲名の「vs」は「バーサス」ではなく「ブイエス」と読む。

出典[編集]

  1. ^ My Treasure Best -中島みゆき×後藤次利コレクション-|工藤静香”. ORICON STYLE. 株式会社oricon ME. 2022年1月30日閲覧。
  2. ^ 工藤静香『MY TREASURE BEST』が教えてくれる、80年代アイドルブーム終焉の真実”. リアルサウンド. 株式会社blueprint (2015年2月21日). 2022年1月30日閲覧。
  3. ^ a b “工藤静香ベストに中島みゆき&後藤次利の22年ぶり新曲”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2014年12月23日). https://natalie.mu/music/news/134504 2022年1月30日閲覧。 
  4. ^ おとぎばなし-Fairy Ring-”. 中島みゆき オフィシャルサイト. 2022年1月30日閲覧。
  5. ^ a b 回帰熱”. 中島みゆき オフィシャルサイト. 2022年1月30日閲覧。
  6. ^ 時代-Time goes around-”. 中島みゆき オフィシャルサイト. 2022年1月30日閲覧。

外部リンク[編集]