真夜中の動物園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
真夜中の動物園
中島みゆきスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ヤマハミュージックコミュニケーションズ
プロデュース 瀬尾一三、中島みゆき
チャート最高順位
中島みゆき 年表
DRAMA!
2009年
真夜中の動物園
2010年
荒野より
2011年
『真夜中の動物園』収録のシングル
  1. 愛だけを残せ(Single Version)」
    リリース: 2009年11月4日
テンプレートを表示

真夜中の動物園』(まよなかのどうぶつえん)は、2010年10月13日に発売された中島みゆきの37作目のオリジナルアルバムである。

解説[編集]

オリジナルアルバムとしては、『DRAMA!』以来約1年ぶりとなるアルバム。しかし、前作『DRAMA!』はミュージカル『SEMPO 〜日本のシンドラー 杉原千畝物語〜』に提供した楽曲や夜会で使用された楽曲を中心に構成された作品であったため、完全な新曲のオリジナルアルバムとしては『I Love You, 答えてくれ』以来約3年ぶりである。

また、中島のアルバム(ベストアルバムも含む)としては初めて、ボーナストラックが2曲収録されている。

オリコンアルバムチャートでは5位を記録し、中島は同チャートで1970年代から2010年代までの5つの西暦10年代連続で10位以内を獲得した初の女性アーティストとなった。

収録曲[編集]

  1. 今日以来(編曲:瀬尾一三・中村哲
  2. 真夜中の動物園
  3. まるで高速電車のようにあたしたちは擦れ違う
  4. ハリネズミだって恋をする
  5. 小さき負傷者たちの為に
  6. 夢だもの
  7. サメの歌
  8. ごまめの歯ぎしり
  9. 鷹の歌
  10. 負けんもんね(編曲:瀬尾一三・中村哲)
  11. 雪傘(ボーナストラック)(編曲:瀬尾一三・小林信吾
  12. 愛だけを残せ(Album Version)(ボーナストラック)
    • 2009年公開の映画『ゼロの焦点』の主題歌として、同年にシングル発売された楽曲のアルバムヴァージョン。

演奏者[編集]