ABC座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ABC座』(エービーシーざ)は、A.B.C-Zの5人が単独で座長を務め、日生劇場にて2012年より毎年行われている舞台[1]

2020年に第5作となる『ABC座 2016 株式会社応援屋!!〜OH&YEAR!!』を原案とした映画『オレたち応援屋!!』が公開された[1]

ABC座 星(スター)劇場[編集]

2011年11月9日に行われた製作発表会見にて、A.B.C-ZのDVDデビューが発表された[2]。ストーリーは、橋本演じるリョウスケがタイムスリップして4人の先祖と出会い、夢をかなえてスターになるまでを描くというもの[3]。演出では星がデザインされた直径4メートル、重さ700キロのモーターの無い大車輪に5人が乗って、5人の人力だけで車輪を動かすオリジナルのアクロバットが披露された[3]

日程
  • ABC座 星(スター)劇場:2012年2月4日 - 29日、日生劇場[4][5]
  • ABC座 全国公演:2012年3月5日 - 7日、NHK大阪ホール / 4月3日、仙台サンプラザホール / 4月17日、名古屋国際会議場 センチュリーホール / 4月21日、広島・ALSOKホール / 4月26日、福岡サンパレス / 5月5日、札幌・ニトリ文化ホール[6]
キャスト〔ABC座 星(スター)劇場〕[4]

ABC座 2013 ジャニーズ伝説[編集]

2013年7月24日に制作発表が行われたが、その反響が大きかったため、開場して50年となる日生劇場史上初めての追加公演が決定した[7]

日程[8]
  • 2013年10月6日 - 28日、日生劇場
キャスト

ABC座 2014 ジャニーズ伝説[編集]

作・構成・演出はジャニー喜多川[11]

日程[11]
  • 2014年5月9日 - 30日、日生劇場
キャスト

ABC座 2015[編集]

第1部は少年隊の錦織一清が演出・曾我泰久が音楽を担当する芝居「THE PLAY」、第2部ではジャニー喜多川が監修するエンターテインメントショー「THE SHOW」という2部構成で展開された。[14][15]

日程[15][16]
  • 2015年10月7日 - 28日、日生劇場
キャスト[15][16]
  • A.B.C-Z
    • 橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一
  • ジャニーズJr.

ABC座2016 株式会社応援屋!!〜OH&YEAH!!〜[編集]

演出は昨年の1部に続き錦織一清がつとめ、脚本・音楽はその錦織とともにミュージカル『JAM TOWN』を手掛けた西寺郷太が担当する[17]。錦織の依頼により、脚本よりも先にテーマ曲として制作され、ジャニー喜多川からもアドバイスを受けた楽曲「サポーターズ![18]は、少年隊の「ABC」をオマージュしたもので[19]、ショータイムで披露された[20]

日程[21][22]
  • 2016年10月5日 - 27日、日生劇場
キャスト[21][22]

ABC座 ジャニーズ伝説 2017[編集]

初代ジャニーズからA.B.C-Zに至るまでのジャニーズの歴史をエンターテインメントショーで描く、2013年・2014年に続くシリーズの3作目[24]。作・構成・演出はジャニー喜多川[25]。初代ジャニーズからジャニーズWESTまでのデビュー組22組の名前が組み込まれたジャニー喜多川が命名した新曲「We're ジャニーズ」が冒頭で披露され、そのジャニーを思わせるプロデューサー役を戸塚が演じた[26]

日程[27][28]
  • 2017年10月7日 - 28日、日生劇場
キャスト[27][28]
  • A.B.C-Z
    • 橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一
  • Travis Japan[26]
    • 宮近海斗、吉澤閑也、中村海人、川島如恵留、七五三掛龍也
  • MADE[26]
    • 稲葉光、秋山大河、冨岡健翔、福士申樹
  • あおい輝彦(映像出演)[26]

ABC座 ジャニーズ伝説 2018[編集]

初代ジャニーズがスターダムにのし上がる過程や4カ月間の渡米の様子などを、A.B.C-Zの5人が初代ジャニーズメンバーの4人とジャニー喜多川を演じて再現する[29]。8月4日に行われた製作発表会見には、初代ジャニーズに所属していたあおい輝彦がサプライズ登壇してエールを送った[30]

日程[31][32]
  • 2018年10月7日 - 29日、日生劇場
キャスト[32]
  • A.B.C-Z
    • 橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一
  • Travis Japan
  • MADE
    • 秋山大河、稲葉光、福士申樹、冨岡健翔
  • 5忍者[33]
    • 元木湧、川崎皇輝、ヴァサイェガ渉、北川拓実、内村颯太
  • 少年忍者[33]

ABC座 ジャニーズ伝説2019[編集]

作・構成・演出はジャニー喜多川とされているが[34]、2019年7月9日に逝去したため、滝沢秀明が演出を引き継いでいる[35]。第1幕では初代ジャニーズのアメリカ武者修行の秘話が描かれるが、亡きジャニー喜多川が今もどこかで見守ってくれているという思いから、今まで戸塚が演じていたマネジャー(ジャニー)役はなくなり[36]、ストーリーテラーに変更された[35]。また、メンバーと滝沢が同席する場で河合が堂本剛に楽曲制作を依頼し、この舞台のために書き下ろされた新曲「You…」が[36][37]、ジャニーの死後事務所入りしたジャニーズJr.と一緒に第2幕で歌唱されている[38]

日程[34][39]
  • 2019年10月7日 - 29日、日生劇場
キャスト[34]
  • A.B.C-Z
    • 橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一
  • MADE
    • 秋山大河、稲葉光、福士申樹、冨岡健翔
  • 少年忍者
    • 織山尚大、元木湧、瀧陽次朗、山井飛翔、小田将聖、田村海琉、久保廉
  • ジャニーズJr.
    • 横原悠毅、椿泰我、基俊介、松井奏、林拓音、田中誠治、石垣大祐、小川優

ABC座2020 オレたち応援屋!! On Stage[編集]

映画『オレたち応援屋!!』の前日譚として応援屋の結成が描かれる[40]

日程[41][42]
  • 2020年10月3日 - 28日、日本青年館ホール
キャスト[41]
  • A.B.C-Z
    • 橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一
  • 7 MEN 侍
    • 菅田琳寧、佐々木大光
  • ジャニーズJr.
    • 冨岡健翔、稲葉光、福士申樹、大関荷風、尾崎龍星、小鯛詩恩、滝本海都
  • 泉見洋平[40]
  • 能條愛未[40]
  • 東海林真智子 - 真飛聖(映像出演)[43]
  • 森公美子:真智子の双子の姉[43]。「喫茶エール」の店主[40]
スタッフ[40]
  • エターナル・プロデューサー - ジャニー喜多川
  • 脚本 - 徳尾浩司
  • 演出 - 川浪ナミヲ
  • 原案 - 「ABC座2016 株式会社応援屋!!〜OH&YEAH!!」

映画[編集]

オレたち応援屋!!』のタイトルで、舞台第5作『ABC座 2016 株式会社応援屋!!〜OH&YEAR!!』を原案とした映画が2020年10月23日に公開された[44]。主演はA.B.C-Z。監督は竹本聡志、脚本は徳尾浩司[45]。舞台作品の世界観はそのままだが、キャラクター設定などは一新され[44]、卒業する生徒たちのために伝統行事を復活させるのを手伝って欲しいという離島の高校教師からの依頼に応援屋の5人が奮闘するストーリーとなっている[46]

キャスト(映画)[編集]

スタッフ(映画)[編集]

DVD[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b A.B.C-Z「オレたち応援屋!!」で映画初主演決定!“ABC座”から初の映画化『楽しい作品を作っていきたい』”. ザテレビジョン. KADOKAWA (2019年10月26日). 2020年6月18日閲覧。
  2. ^ A.B.C-Z、来年デビュー ジャニーズ史上初のDVDで”. ORICON NEWS. オリコン (2011年11月9日). 2020年6月18日閲覧。
  3. ^ a b c d “A.B.C-Z 700キロ大車輪全回”. 中日スポーツ. (2012年2月4日). オリジナルの2012年2月5日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120205165746/http:/www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2012020402000098.html 2020年8月2日閲覧。 
  4. ^ a b コンサート・ステージ情報”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2012年). 2012年2月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年8月1日閲覧。
  5. ^ “【A.B.C-Z】ジャニーズ舞台はスーパー歌舞伎のよう!”. zakzak. (2012年2月28日). http://www.zakzak.co.jp/people/news/20120228/peo1202280810000-n1.htm 2020年6月18日閲覧。 
  6. ^ Concert/Stage(ジャニーズJr.)「ABC座 全国公演」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2012年). 2012年3月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月18日閲覧。
  7. ^ “「A.B.C-Z」追加公演決定!日生劇場50年の歴史で初!”. Sponichi Annex. (2013年8月2日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/08/02/kiji/K20130802006339540.html 2020年6月18日閲覧。 
  8. ^ a b c Concert/Stage(A.B.C-Z)「ABC座 2013 ジャニーズ伝説」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2013年). 2013年9月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月18日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h i j k l 「ABC座2013 ジャニーズ伝説」『WiNK UP』2013年12月号、ワニブックス、2013年11月7日、 31頁。
  10. ^ a b c d e f Biography(Snow Man)2013”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2013年). 2021年2月8日閲覧。
  11. ^ a b c d 日生劇場『ABC座2014 ジャニーズ伝説』”. 日生劇場. 東宝 (2014年). 2014年6月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月18日閲覧。
  12. ^ a b c d e f g h i j k l m 「ABC座 2014 ジャニーズ伝説」『WiNK UP』2014年7月号、ワニブックス、2014年6月7日、 115頁。
  13. ^ a b c d e f g Biography(Snow Man)2014”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2014年). 2021年2月8日閲覧。
  14. ^ A.B.C-Z、ロックバンドに初挑戦 期間限定も「出来栄えがいい」”. ORICON NEWS. オリコン (2015年7月21日). 2020年6月18日閲覧。
  15. ^ a b c 日生劇場『ABC座2015』”. 日生劇場. 東宝 (2015年). 2015年7月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月18日閲覧。
  16. ^ a b Concert/Stage(A.B.C-Z)「ABC座 2015」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2015年). 2015年10月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月18日閲覧。
  17. ^ A.B.C-Zが報道陣と名刺交換 『ABC座2016 株式会社 応援屋!!〜OH&YEAH!!〜』製作発表会”. シアターガイド (2016年7月15日). 2016年8月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月18日閲覧。
  18. ^ a b A.B.C-Z主演映画『オレたち応援屋!!』に音楽プロデューサー・西寺郷太が友情出演”. ぴあエンタメ情報. ぴあ (2020年9月9日). 2020年12月4日閲覧。
  19. ^ 西寺郷太 (2020年3月19日). “西寺郷太のPOP FOCUS 第2回 少年隊「ABC」”. 音楽ナタリー. ナターシャ. 2020年12月4日閲覧。
  20. ^ 「10000字ロングインタビュー STAND BY ME 〜いつもそばにいてくれたね。〜 河合郁人」『Myojo』2017年1月号、集英社、2016年11月22日、 167-172頁。
  21. ^ a b 日生劇場『ABC座2016 株式会社応援屋 OH&YEAH!!』”. 日生劇場. 東宝 (2016年). 2016年11月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月18日閲覧。
  22. ^ a b Concert/Stage(A.B.C-Z)「ABC座2016 株式会社応援屋!!OH&YEAH!!」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2016年). 2016年10月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月18日閲覧。
  23. ^ a b c d e 「「みんなが年をとってから、もう1回歌いたいね!」」『Myojo』2017年1月号、集英社、2016年11月22日、 129頁。
  24. ^ 河合郁人、伝説の先輩は「堂本光一くん」「何年後かに教科書に載ると思う」”. エンタメOVO. 共同通信社 (2017年10月6日). 2020年6月18日閲覧。
  25. ^ ジャニーズの歴史を紐解く、A.B.C-Z主演「ジャニーズ伝説」が再び”. ステージナタリー. ナターシャ (2017年7月26日). 2020年6月18日閲覧。
  26. ^ a b c d “A.B.C-Z、22グループ名登場の新曲「We're ジャニーズ」で伝説作る”. スポーツ報知. (2017年10月6日). オリジナルの2018年9月5日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180905182720/https://www.hochi.co.jp/entertainment/20171006-OHT1T50204.html 2020年6月25日閲覧。 
  27. ^ a b 日生劇場10月『A.B.C-Z主演ジャニーズ伝説2017』”. 日生劇場. 東宝 (2017年). 2017年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月18日閲覧。
  28. ^ a b Concert/Stage(A.B.C-Z)「ABC座 ジャニーズ伝説 2017」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2017年). 2017年9月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月18日閲覧。
  29. ^ “ジャニー喜多川氏「いい手本」A.B.C-Zを絶賛”. nikkansports.com. (2018年10月21日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201810210000117.html 2020年6月18日閲覧。 
  30. ^ A.B.C-Z、“初代ジャニーズ”あおい輝彦との対面に感激「ここでまた“伝説”が生まれた」”. ORICON NEWS. オリコン (2018年8月4日). 2020年6月18日閲覧。
  31. ^ 日生劇場10月 A.B.C-Z主演『ジャニーズ伝説2018』”. 日生劇場. 東宝 (2018年). 2018年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月18日閲覧。
  32. ^ a b Concert・Stage(A.B.C-Z)ABC座『ジャニーズ伝説2018」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2018年). 2018年9月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月18日閲覧。
  33. ^ a b “東京五輪へ、ジャニーズ新グループ「2020」結成”. nikkansports.com. (2018年10月7日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201810070000012.html 2020年6月18日閲覧。 
  34. ^ a b c ABC座『ジャニーズ伝説2019』”. 日生劇場. 東宝 (2019年). 2019年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月18日閲覧。
  35. ^ a b A.B.C-Z主演舞台、ABC座『ジャニーズ伝説2019』が開幕!「ジャニーさんは客席で見ていると思う」”. フジテレビュー!!. フジテレビ (2019年10月8日). 2020年8月2日閲覧。
  36. ^ a b “ジャニーさんに届け!堂本剛のバラード…舞台「ジャニーズ伝説」でA.B.C-X熱唱”. スポーツ報知. (2019年10月8日). https://hochi.news/articles/20191007-OHT1T50297.html 2020年8月2日閲覧。 
  37. ^ A.B.C-Z、堂本剛に感謝 舞台のために新曲書き下ろし 河合郁人「ジーンときますね」”. ORICON NEWS. オリコン (2019年10月8日). 2020年8月2日閲覧。
  38. ^ “A.B.C-Z「ジャニーさん体に入り込んで見て」”. nikkansports.com. (2019年10月8日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201910070000577.html 2020年8月2日閲覧。 
  39. ^ Concert・Stage(A.B.C-Z)「ジャニーズ伝説2019」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2019年10月24日). 2019年10月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月18日閲覧。
  40. ^ a b c d e A.B.C-Z主演舞台『オレたち応援屋!! On Stage』が10月に上演決定 舞台は映画の前日譚”. SPICE. イープラス (2020年7月31日). 2020年8月2日閲覧。
  41. ^ a b Concert・Stage(A.B.C-Z)「ABC座2020『オレたち応援屋!! On Stage』」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2020年7月31日). 2020年10月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年8月2日閲覧。
  42. ^ 日本青年館ホール A.B.C-Z主演『オレたち応援屋!! on stage』”. オレたち応援屋!! On Stage. 東宝 (2020年). 2020年8月2日閲覧。
  43. ^ a b c 真飛聖、A.B.C-Z主演映画『オレたち応援屋!!』に出演「さまざまな愛があふれた作品」”. ORICON NEWS. オリコン (2020年7月31日). 2020年8月2日閲覧。
  44. ^ a b c d e f A.B.C-Z主演映画『オレたち応援屋!!』、予告編&本ポスター公開”. BARKS (2020年8月19日). 2020年10月10日閲覧。
  45. ^ A.B.C-Z初主演映画「オレたち応援屋!!」公開決定、脚本は「おっさんずラブ」の徳尾浩司”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2019年10月26日). 2020年6月18日閲覧。
  46. ^ A.B.C-Z (2020年10月22日). A.B.C-Zはすごく幸せなグループ『オレたち応援屋!!』インタビュー. インタビュアー:高山亜紀. シネマトゥデイ.. https://www.cinematoday.jp/page/A0007471 2020年11月29日閲覧。 
  47. ^ a b c d e f g h i j k A.B.C-Z、初主演映画の特報公開! HiHi Jets井上瑞稀・猪狩蒼弥ら後輩も出演”. マイナビニュース. マイナビ (2020年6月24日). 2020年6月25日閲覧。

外部リンク[編集]