666

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
665 666 667
素因数分解 2×32×37
二進法 1010011010
六進法 3030
八進法 1232
十二進法 476
十六進法 29A
十八進法 210
二十進法 1D6
ローマ数字 DCLXVI
漢数字 六百六十六
大字 六百六拾六
算木 Counting rod v6.pngCounting rod h6.pngCounting rod v6.png

666六百六十六、ろっぴゃくろくじゅうろく)は自然数、また整数において、665の次で667の前の数である。

性質[編集]

0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
個数 13 11 18 16 14 14 13 10 18 17 144
合算値 0 11 36 48 56 70 78 70 144 153 666

以下は666を特徴付けるいくつかの例である。

三角数(Tn)、四角数(Sn)を使えば、以下のように表せる。
  • ただし φ は黄金比
  • また、0から666まですべてを加算した総和は222111、0から666までのうち偶数だけを加算した和は111222、2から2×666までの666個の偶数の和は444222である。

その他 666 に関連すること[編集]

宗教とその関連[編集]

ここに、知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は六百六十六である。 — ヨハネの黙示録13章18節(口語訳)
転じて、俗に悪魔や、悪魔主義的なものを指す数字とされる。映画『オーメン』は典型的な作品である。666恐怖症も参照。
  • 岸本聖史の漫画作品『666〜サタン〜』。上記からの着想。
  • アフロディテス・チャイルドは『666』というアルバムをリリースしている。このアルバムのジャケットにはヨハネ黙示録13章18節の一文が記述されている。
  • アメリカ独立宣言の年である1776年はローマ数字で「MDCCLXXVI」。これを後の表記法であるM(1000)と重複する部分を除き、「DCLXVI」とすると、D(500)+C(100)+L(50)+X(10)+V(5)+I(1)=666、となる。

音楽[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]