魔力の刻印

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
魔力の刻印
アイアン・メイデンスタジオ・アルバム
リリース
録音 1981年1982年(バタリー・スタジアム)
ジャンル ヘヴィメタル
時間
レーベル EMI
キャピトル・レコード
サンクチュアリ・レコード
コロムビア・レコード
東芝EMI
プロデュース マーティン・バーチ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(イギリス)
  • 3位(オーストリア)
  • 7位(スウェーデン)
  • 11位(ドイツ)
  • 11位(カナダ)
  • 33位(アメリカ)
  • ゴールドディスク
  • 3xプラチナ(カナダ)
  • プラチナ(アメリカ、イギリス)
  • アイアン・メイデン 年表
    キラーズ
    (1981年)
    魔力の刻印
    (1982年)
    頭脳改革
    (1983年)
    テンプレートを表示

    魔力の刻印』(The Number Of The Beast)は、アイアン・メイデンの3枚目のスタジオアルバム。1982年3月29日に発売された。今作からヴォーカルがポール・ディアノから、ブルース・ディッキンソンに変わっている。このアルバムはUKチャート1位を獲得した。リマスター盤CDには、シングルB面で発表された「トータル・エクリプス」が追加収録されている。

    『Metal-Rules.com』の『The Top 100 Heavy Metal Albums』という企画において、本作は第二位に選定されている。

    収録曲[編集]

    1. 侵略者 - Invaders (Steve Harris) [3:24]
    2. 吸血鬼伝説 - Children Of The Damned (Harris) [4:35]
    3. ザ・プリズナー - Prisoner (Adrian Smith, Harris)[6:03]
      イギリスのテレビドラマプリズナーNo.6』を下敷きにして書いた曲。
    4. アカシア・アベニュー22 - 22 Acacia Avenue (Harris, Smith) [6:37]
    5. 魔力の刻印 - The Number Of The Beast (Harris) [4:51]
      曲前のナレーションは新約聖書のヨハネの黙示録第13章18節からの引用。
    6. 誇り高き戦い - Run To The Hills (Harris) [3:53]
      アメリカの先住民族と侵略者(白人)との戦いを描いた曲。
    7. 暗黒の街 - Gangland (Smith, Clive Burr)[3:48]
    8. トータル・エクリプス - Total Eclipse (Harris, Murray, Burr) [4:25]
    9. 審判の日 - Hallowed Be Thy Name (Harris) [7:12]
      処刑を目前に控えた囚人の心境を描いた曲。

    参加ミュージシャン[編集]