デイヴ・マーレイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
デイヴ・マーレイ
Davemurray.jpg
デイヴ・マーレイ(2008年2月26日サンホセにて)
基本情報
出生名 David Michael Murray
生誕 (1956-12-23) 1956年12月23日
出身地 イングランドの旗 イングランド ロンドンエドモントン
ジャンル ヘヴィメタル
職業 ギタリスト、ソングライター
担当楽器 ギター
活動期間 1975年〜現在
レーベル EMI
共同作業者 アイアン・メイデン
著名使用楽器
フェンダー・ストラトキャスター

デイヴ・マーレイDave Murray、本名: David Michael Murray1956年12月23日 - )は、イギリスロンドンのエドモントン出身のミュージシャンアイアン・メイデンの3人のギタリストのうちの1人である。

略歴[編集]

15歳の時に、ジミ・ヘンドリックスの「ヴードゥー・チャイル」を聴き、ロックへの興味を覚える。彼が最初に結成したのは、ストーン・フリーという、トリオバンドだった。このバンドには、アイアン・メイデンのメンバーであるエイドリアン・スミスも参加していた。その後、スティーヴ・ハリスと出会い、1976年に初めてアイアン・メイデンに参加するまで、多くの異なるバンドでプレイした。1977年に一時脱退したが、翌年にはバンドに復帰している。彼と、スティーヴ・ハリスは、メジャーデビュー以来のオリジナルメンバーである。

彼のアイドルはポール・コゾフFREEのギタリスト)とケイト・ブッシュ

(その後のバンド活動はアイアン・メイデンを参照)

サウンド[編集]

チョーキングやトリルを多用した流麗なフレイジングが持ち味である。その独特のサウンドは、彼のスマイルとともにファンに愛されている。

機器[編集]

アイアン・メイデン初期はフェンダーの黒い改造ストラトキャスター[※](フロントとリアのピックアップがディマジオ社製のハムバッカー、ブリッジはマイティマイト社製に交換されており、エスカッションが金属製になっている)をメインで使用していた。このギターはポール・コゾフが所有していたストラトキャスター('63年製のボディと'57年製のネックを組み合わせたもの)で、もともとはホワイトカラーだった。

1990年代に入るとフェンダー以外のジャクソンESP等のギターも使用するようになるが、形状はストラトタイプが多かった。

※ 2009年にフェンダーからデイヴ・マーレイモデルのストラトキャスターが発売された。デビュー当時に使用していたハムバッキング・ピックアップを搭載した黒いストラトキャスターを再現した物となっている。またフェンダー・ジャパンからは限定で「アイアン・メイデンモデル」としてストラトキャスターが発売されたことがある。