エイドリアン・スミス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エイドリアン・スミス
Adrian Smith 30nov2006.jpg
エイドリアン・スミス(2006年11月30日バルセロナにて)
基本情報
出生名 Adrian Frederik Smith
生誕 (1957-02-27) 1957年2月27日(60歳)
出身地 イングランドの旗 イングランド ロンドン ハクニー
ジャンル ヘヴィメタル
ハードロック
職業 ギタリスト
シンガーソングライター
担当楽器 ギター
ギターシンセサイザー
ボーカル
共同作業者 アーチン
アイアン・メイデン
A.S.a.P.
サイコ・モーテル
ブルース・ディッキンソン
著名使用楽器
Jackson Randy Rhoads

エイドリアン・スミスAdrian Smith、本名: Adrian Frederik Smith1957年2月27日 - )は、イギリスロンドンのハクニー出身のミュージシャンアイアン・メイデンの3人のギタリストのうちの1人であり、コーラス、ソングライティングも担当する。

ニックネームは"H"。

略歴[編集]

彼が初めて買ったギターは、ウルワースのTOP20。デイヴ・マーレイから5ポンドで譲り受ける。初めて結成したバンドは「アーチン」で、ボーカルとギターを担当。

1980年、デニス・ストラットンの後任としてアイアン・メイデンに加入。バンドでは作曲面でも貢献し、また、1986年発表のシングル「ウエイステッド・イヤーズ」のカップリング曲「リーチ・アウト」では、リード・ボーカルも担当した。

アイアン・メイデンでの活動のかたわら、1983年にはEARTHSHAKERに「Dark Angel」を提供。1985年にはデイヴ・マーレイと共にヒア・アンド・エイドの楽曲「スターズ」でギターを弾いた。1989年には、自身がリード・ボーカルも兼任するソロ・プロジェクト、A.S.a.P (Adrian Smith And Project)の名義で、アルバム『Silver and Gold』をリリース。

1990年、音楽性の違いからアイアン・メイデンを脱退。

1996年、サイコ・モーテルを率いて再デビュー。また、マイケル・キスクのアルバム『Instant Clarity』にゲスト参加。その後、当時アイアン・メイデンを脱退していたブルース・ディッキンソンと合流し、ディッキンソンのソロ・アルバム『アクシデント・オブ・バース』(1997年)、『ケミカル・ウェディング』(1998年)及びライヴ・アルバム『スクリーム・フォー・ミー・ブラジル』(1999年)に参加。

1999年、アイアン・メイデンに再加入。スミスの復帰により、バンドはトリプル・ギター編成となる。

外部リンク[編集]