魂の書〜ザ・ブック・オブ・ソウルズ〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
魂の書〜ザ・ブック・オブ・ソウルズ〜
アイアン・メイデンスタジオ・アルバム
リリース
録音 パリ ギヨーム・テル・スタジオ[1]
ジャンル ヘヴィメタル
時間
レーベル パーロフォン
BMG Rights Managementアメリカ合衆国の旗
プロデュース ケヴィン・シャーリー、スティーヴ・ハリス
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(イギリス[2]、イタリア[3]、オーストリア[4]、オランダ[5]、スイス[6]、スウェーデン[7]、スペイン[8]、ドイツ[9]、ノルウェー[10]、フィンランド[11]、ベルギー・フランデレン地域[12]、ポルトガル[13]
  • 2位(オーストラリア[14]、カナダ[15]、ニュージーランド[16]、フランス[17]、ベルギー・ワロン地域[18]
  • 3位(デンマーク[19]
  • 4位(アメリカ[15]
  • 6位(日本[20]
  • ゴールドディスク
  • ゴールド(イギリス)
  • アイアン・メイデン 年表
    エン・ヴィーヴォ!〜ファイナル・フロンティア・ライヴ
    (2012年)
    魂の書〜ザ・ブック・オブ・ソウルズ〜
    (2015年)
    ミュージックビデオ
    「Speed of Light」 - YouTube
    テンプレートを表示

    魂の書〜ザ・ブック・オブ・ソウルズ〜』(原題:The Book of Souls)は、イギリスヘヴィメタルバンドアイアン・メイデン2015年に発表した16作目のスタジオ・アルバム

    背景[編集]

    バンド初の2枚組スタジオ・アルバムで、ブルース・ディッキンソンが単独で作詞・作曲した「エンパイア・オブ・ザ・クラウズ」は、アイアン・メイデンの楽曲としては最長の18分に及ぶ[1]。「ティアーズ・オブ・ア・クラウン」は、2014年8月11日に自殺したコメディアン、ロビン・ウィリアムズにインスパイアされた曲である[21]

    レコーディングは、『ブレイヴ・ニュー・ワールド』(2000年)と同じくパリのギヨーム・テル・スタジオで行われ、ディッキンソンは「俺達全員にとって特別な思い出のあるスタジオさ。当時と同じマジカルな雰囲気が今でも生きていることが分かって、俺達は本当に嬉しくなり、そこにいるだけで最高だったよ」とコメントしている[1]

    リリース[編集]

    本作リリース前にブルース・ディッキンソンが腫瘍の治療に入ったため、発売は9月4日に延期された[22]。本作は2枚組CDの通常盤に加えて、ハードカバーのブックレットが追加されたデラックス・エディション盤や、3枚組のアナログLPとしても発売された[23]

    反響[編集]

    全英アルバムチャートでは、バンドにとって通算5作目の1位獲得アルバムとなり、合計12週トップ100入りした[2]。オフィシャル・チャート・カンパニーが集計した2015年の年間アルバム・チャートでは57位となった[24]

    フィンランドのアルバム・チャートでは2週連続で1位を獲得し、合計21週にわたりトップ50入りを果たすヒット作となった[11]

    アメリカでは発売初週に7万4千組を売り上げ[25]、総合アルバム・チャートのBillboard 200では4位に達し、前スタジオ・アルバム『ファイナル・フロンティア』(2010年)と並び同国における自己最高記録となった[15]。また、『ビルボード』のロック・アルバム・チャート、ハードロック・アルバム・チャート、インディペンデント・アルバム・チャートではいずれも2位に達し、デジタル・アルバム・チャートでは5位を記録した[15]

    評価[編集]

    Thom Jurekはオールミュージックにおいて5点満点中4点を付け「2006年の『ア・マター・オブ・ライフ・アンド・デス〜戦記』や2010年の『ファイナル・フロンティア』も長大な曲を提示していたが、『魂の書〜ザ・ブック・オブ・ソウルズ〜』は、それらと比較してもなお大作主義である」「何度も繰り返し聴けば、彼らの最高傑作という立ち位置を得ることだろう」と評している[26]。Kory Growは『ローリング・ストーン』誌のレビューにおいて「最近になって舌癌の恐怖から逃れたボーカリスト、ブルース・ディッキンソンが、空襲のサイレンとマリア・カラスの間を行き来する声を出してくれたことが最も感動的だ」と評している[27]。また、CDJournal.comのミニ・レビューでは「2枚組ゆえの罠も見事に回避し、ライヴ感満載の生っぽさと迫真性は、物理的な90分長の時間を無効化する」と評されている[28]

    2015年11月には、『クラシック・ロック』誌によって年間最優秀アルバムに選ばれた[29]

    収録曲[編集]

    ディスク1[編集]

    1. イフ・エタニティ・シュッド・フェイル - If Eternity Should Fail (Bruce Dickinson) – 8:28
    2. スピード・オブ・ライト - Speed of Light (Adrian Smith, B. Dickinson) – 5:01
    3. ザ・グレイト・アンノウン - The Great Unknown (A. Smith, Steve Harris) – 6:37
    4. ザ・レッド・アンド・ザ・ブラック - The Red and the Black (S. Harris) – 13:33
    5. ホエン・ザ・リヴァー・ランズ・ディープ - When the River Runs Deep (A. Smith, S. Harris) – 5:52
    6. 魂の書〜ザ・ブック・オブ・ソウルズ〜 - The Book of Souls (Janick Gers, S. Harris) – 10:31

    ディスク2[編集]

    1. デス・オア・グローリー - Death or Glory (A. Smith, B. Dickinson) – 5:12
    2. シャドウズ・オブ・ザ・ヴァレー - Shadows of the Valley (J. Gers, S. Harris) – 7:32
    3. ティアーズ・オブ・ア・クラウン - Tears of a Clown (A. Smith, S. Harris) – 4:58
    4. ザ・マン・オブ・ソロウズ - The Man of Sorrows (Dave Murray, S. Harris) – 6:27
    5. エンパイア・オブ・ザ・クラウズ - Empire of the Clouds (B. Dickinson) – 18:05

    参加ミュージシャン[編集]

    アディショナル・ミュージシャン

    脚注・出典[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ a b c Grow, Kory (2015年6月18日). “Iron Maiden Announce New Double Album 'The Book of Souls'”. Rolling Stone. 2017年1月3日閲覧。
    2. ^ a b IRON MAIDEN |full Official Chart History - Official Charts Company - 「ALBUMS」をクリックすれば表示される。
    3. ^ italiancharts.com - Iron Maiden - The Book Of Souls
    4. ^ - Iron Maiden - The Book Of Souls - austriancharts.at
    5. ^ Iron Maiden - The Book Of Souls - dutchcharts.nl
    6. ^ Iron Maiden - The Book Of Souls - hitparade.ch
    7. ^ swedishcharts.com - Iron Maiden - The Book Of Souls
    8. ^ spanishcharts.com - Iron Maiden - The Book Of Souls
    9. ^ Offizielle Deutsche Charts
    10. ^ norwegiancharts.com - Iron Maiden - The Book Of Souls
    11. ^ a b finnishcharts.com - Iron Maiden - The Book Of Souls
    12. ^ ultratop.be - Iron Maiden - The Book Of Souls
    13. ^ portuguesecharts.com - Iron Maiden - The Book Of Souls
    14. ^ australian-charts.com - Iron Maiden - The Book Of Souls
    15. ^ a b c d Iron Maiden - Awards”. AllMusic. 2015年11月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月3日閲覧。
    16. ^ charts.org.nz - Iron Maiden - The Book Of Souls
    17. ^ lescharts.com - Iron Maiden - The Book Of Souls
    18. ^ ultratop.be - Iron Maiden - The Book Of Souls
    19. ^ danishcharts.com - Iron Maiden - The Book Of Souls
    20. ^ ORICON STYLE
    21. ^ Iron Maiden's New Album Includes Song Inspired By Robin Williams”. Blabbermouth.net (2015年8月24日). 2017年1月3日閲覧。
    22. ^ Iron Maiden To Release 'The Book Of Souls' Double Album In September”. Blabbermouth.net (2015年6月18日). 2017年1月3日閲覧。
    23. ^ Iron Maiden Announces First-Ever Double Album, 'The Book Of Souls'”. Blabbermoith.net (2015年6月18日). 2017年1月3日閲覧。
    24. ^ End of Year Album Chart Top 100 - 2015”. Official Chart Company. 2017年1月3日閲覧。
    25. ^ Iron Maiden's 'The Book Of Souls' Lands At No. 4 On The Billboard 200 Chart”. Blabbermouth.net (2015年9月13日). 2017年1月3日閲覧。
    26. ^ Jurek, Thom. “The Book of Souls - Iron Maiden”. AllMusic. 2017年1月3日閲覧。
    27. ^ Grow, Kory (2015年9月4日). “Iron Maiden: The Book of Souls”. Rolling Stone. 2017年1月13日閲覧。
    28. ^ アイアン・メイデン/魂の書〜ザ・ブック・オブ・ソウルズ〜 (2CD)”. CDJournal.com. 音楽出版社. 2017年1月3日閲覧。
    29. ^ Queen named 'living legends' at Classic Rock awards”. BBC (2015年11月25日). 2017年1月3日閲覧。
    先代:
    ザ・ウィークエンドビューティー・ビハインド・ザ・マッドネス
    全英アルバムチャート ナンバーワン・アルバム
    2015年9月11日 - 9月17日
    次代:
    ステレオフォニックスキープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ