門真市駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
門真市駅
京阪門真市駅(右)と大阪モノレール門真市駅(左)
京阪門真市駅(右)と大阪モノレール門真市駅(左)
かどまし
Kadomashi
所在地 大阪府門真市
所属事業者 京阪電気鉄道駅詳細
大阪高速鉄道(大阪モノレール・駅詳細
開業年月日 1971年昭和46年)6月20日
テンプレートを表示

門真市駅
配線図
大日
leer
STRg STRf
STRfq hKRZa hKRZa STRq+BSa
STRfq
STRfq hKRZ hKRZ STRq STRq STRfq
 古川橋
西三荘方 
STRgq hKRZ hKRZ STRq STRq STRgq
STRgq hKRZe hKRZe STRq+BSe
STRgq
STR+BSl STR+BSr
STR+BSr
BS2+l BS2+lr BS2+r
STR STR STR
ENDEe ENDEe ENDEe

門真市駅(かどましえき)は、大阪府門真市にある、京阪電気鉄道大阪高速鉄道。駅番号は京阪がKH13、大阪モノレールが24

利用可能な鉄道路線[編集]

歴史[編集]

1971年6月20日 京阪本線の門真 - 古川橋間の中央環状線との交差部に「新門真駅」として開業、開業当初より相対式ホーム2面4線で内側2線は通過線だった。門真駅の廃止と西三荘駅の開業に伴い1975年3月「門真市駅」と改称、以後1976年9月に当駅と守口市間が複々線化、1980年3月には当駅から萱島駅が高架複々線化された[1]

1997年大阪モノレールの延伸に伴い乗換え駅として橋上駅舎化される、併せてバリアフリー対策がとられ第6回「大阪・心ふれあうまちづくり賞」で『大阪府知事賞』を受賞した[2]

駅構造[編集]

京阪電気鉄道[編集]

京阪 門真市駅
駅舎
駅舎
かどまし
Kadomashi
KH12 西三荘 (0.7km)
(0.7km) 古川橋 KH14
所在地 大阪府門真市新橋町436番地の1
駅番号 KH  13
所属事業者 京阪電気鉄道
所属路線 京阪本線
キロ程 10.1km(淀屋橋起点)
電報略号 門(京阪・駅名略称方式)
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線**
乗車人員
-統計年度-
15,163人/日(降車客含まず)
-2017年-
乗降人員
-統計年度-
30,659人/日
-2017年-
開業年月日 1971年昭和46年)6月20日*
備考 * 1975年までは新門真駅
** 複々線のため、間に通過線2線あり。
テンプレートを表示

通過線2本を挟んだ相対式2面2線のホームを持つ地上駅で、橋上駅舎を有している。改札口は1か所あり、改札内にはコンビニエンスストアアンスリー)がある。

この前後の区間は高架区間となっているが、当駅の付近のみ近畿自動車道大阪中央環状線の高架(跨線橋)と交差するため、線路は地平に降りている[10]

開業から複々線化完成までは、上下本線のほかに上下副本線を持つ追い抜き可能駅であった。橋上駅化前の地下駅舎は、店舗に転用されている。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 京阪本線 上り 萱島枚方市三条出町柳方面
2 下り 守口市京橋淀屋橋中之島線方面
  • 両ホームとも有効長は8両。1・2番線の間に通過線(A線)がある。通過線にホームはなく、複々線の外側2線(B線)にのみホームがある。
  • 接近放送は主要駅並みに細かい内容となっており、2008年4月より番線表示が付与された。

大阪モノレール[編集]

大阪モノレール 門真市駅
駅舎
駅舎
かどまし
Kadoma-shi
23 大日 (1.3km)
所在地 大阪府門真市新橋町
駅番号  24 
所属事業者 大阪高速鉄道(大阪モノレール)
所属路線 大阪モノレール線(本線)
キロ程 21.2km(大阪空港起点)
駅構造 高架駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
11,243人/日(降車客含まず)
-2017年-
開業年月日 1997年平成9年)8月22日
テンプレートを表示

島式1面2線のホームを持つ高架駅。改札外正面には大阪モノレール直営のコンビニエンスストアセブン-イレブン モノウェル門真店)がある。

のりば[編集]

ホーム 路線 行先
1 大阪モノレール本線 降車専用ホーム
2 南茨木万博記念公園千里中央大阪空港彩都西方面
  • 列車の折返しは引上線形式となっている(彩都線彩都西駅も同様)。到着列車は1番ホームで乗客を降ろした後、駅南側の引上線で折り返し、改めて大阪空港方面行として2番ホームに入線する。
  • 2029年度開業を目標として、瓜生堂駅(仮称、東大阪市)まで8.9kmの延伸が計画されており[11]、将来形を見越して引上線の両側に本線となる予定の軌道が敷設済みである。

利用状況[編集]

  • 京阪電気鉄道 - 2017年度の特定日における1日乗降人員30,659人である[12]
  • 大阪高速鉄道 - 2017年度の1日平均乗車人員11,243人である[13]
    • 大阪高速鉄道の駅では千里中央駅・南茨木駅・蛍池駅・万博記念公園駅に次いで5番目に利用客が多い。

各年度の1日乗降・乗車人員は下表の通り。

  • 京阪の値は特定の1日における乗降・乗車人員である。
  • 大阪モノレールの値は1日平均乗降・乗車人員である。
年度 京阪電気鉄道 大阪高速鉄道 出典
特定日 1日平均
調査日 乗降人員 乗車人員 乗降人員 乗車人員
1990年(平成02年) 11月06日 32,686 16,308

[14]
1991年(平成03年) -
1992年(平成04年) 11月10日 31,486 15,647 [15]
1993年(平成05年) -
1994年(平成06年) -
1995年(平成07年) 11月21日 29,586 14,767 [16]
1996年(平成08年) -
1997年(平成09年) - 8,412 4,197 [17]
1998年(平成10年) 11月10日 35,281 17,722 15,933 7,952 [18]
1999年(平成11年) - 17,051 8,503 [19]
2000年(平成12年) 11月07日 35,698 17,750 17,884 8,959 [20]
2001年(平成13年) - 18,059 9,048 [21]
2002年(平成14年) 12月10日 34,884 17,287 18,771 9,418 [22]
2003年(平成15年) 10月28日 34,163 17,136 19,486 9,704 [23]
2004年(平成16年) 11月09日 34,370 16,829 20,052 10,028 [24]
2005年(平成17年) 11月08日 34,756 17,117 20,376 10,176 [25]
2006年(平成18年) 11月07日 35,944 17,850 21,427 10,603 [26]
2007年(平成19年) 11月13日 35,918 17,566 21,874 10,770 [27]
2008年(平成20年) 11月11日 36,123 17,894 22,148 10,903 [28]
2009年(平成21年) 11月10日 34,792 17,241 21,740 10,743 [29]
2010年(平成22年) 11月09日 34,424 17,275 21,595 10,656 [30]
2011年(平成23年) 11月01日 33,590 16,666 21,241 10,491 [31]
2012年(平成24年) 10月31日 32,068 15,969 21,118 10,398 [32]
2013年(平成25年) 11月12日 31,858 15,800 20,707 10,237 [33]
2014年(平成26年) 11月11日 31,129 15,375 20,861 10,322 [34]
2015年(平成27年) 11月10日 31,119 15,304 21,318 10,547 [35]
2016年(平成28年) 11月08日 31,601 15,624 22,310 11,104 [36]
2017年(平成29年) 11月07日 30,659 15,163 22,521 11,243 [37]

駅周辺[編集]

南口駅前広場
公共施設
商店街・商業施設・主要企業
宿泊施設

路線バス[編集]

京阪バスが運行している。

京阪門真市駅停留所(南口前)
門真市役所停留所(北口から古川橋駅方面へ徒歩約7分)
  • 7・7A号経路:地下鉄門真南行(古川橋駅・保健福祉センター(7Aのみ)・門真団地経由)(平日のみ運行)

隣の駅[編集]

京阪電気鉄道
京阪本線
快速特急「洛楽」・ライナー・特急・通勤快急・快速急行・深夜急行・急行・通勤準急・準急
通過
区間急行・普通
西三荘駅 (KH12) - 門真市駅 (KH13) - 古川橋駅 (KH14)
大阪高速鉄道(大阪モノレール)
大阪モノレール線(本線)
大日駅 (23) - 門真市駅 (24)
  • 括弧内は駅番号を示す。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 「京阪電鉄複々線化工事完成とダイヤ改正」『鉄道ピクトリアル1980年8月号』p. 55
  2. ^ a b 心ふれあうまちづくり賞 過去受賞作品 - 大阪府(2010年10月21日閲覧)
  3. ^ 『京阪電気鉄道』〈車両発達史シリーズ1〉関西鉄道研究会、1992年2月1日、p.50, ISBN 4-906399-01-0
  4. ^ 駅置き月刊広報誌・「くらしの中の京阪」1980年3月号、同4月号
  5. ^ 駅置き月刊広報誌『くらしのなかの京阪』1997年7月号
  6. ^ 出典・京阪開業100周年記念誌『京阪百年のあゆみ』537頁
  7. ^ 「くらしの中の京阪」、駅置き広報誌『K PRESS』2004年5月号12面
  8. ^ 「くらしの中の京阪」駅置き広報誌『K PRESS』2011年1月号16面
  9. ^ 出典・駅置きの広報誌『K PRESS』2016年3月号16面「くらしのなかの京阪」
  10. ^ 駅西側に名神高速道路の高架(跨線橋)が横切る阪神久寿川駅と同じ。
  11. ^ 大阪モノレールからの延伸に係る軌道事業の特許申請事案 配付資料 (PDF) - 国土交通省運輸審議会 2019年1月17日
  12. ^ 『大阪府統計年鑑』
  13. ^ 大阪高速鉄道株式会社 決算状況
  14. ^ 大阪府統計年鑑(平成3年) (PDF)
  15. ^ 大阪府統計年鑑(平成5年) (PDF)
  16. ^ 大阪府統計年鑑(平成8年) (PDF)
  17. ^ 大阪府統計年鑑(平成10年) (PDF)
  18. ^ 大阪府統計年鑑(平成11年) (PDF)
  19. ^ 大阪府統計年鑑(平成12年) (PDF)
  20. ^ 大阪府統計年鑑(平成13年) (PDF)
  21. ^ 大阪府統計年鑑(平成14年) (PDF)
  22. ^ 大阪府統計年鑑(平成15年) (PDF)
  23. ^ 大阪府統計年鑑(平成16年) (PDF)
  24. ^ 大阪府統計年鑑(平成17年) (PDF)
  25. ^ 大阪府統計年鑑(平成18年) (PDF)
  26. ^ 大阪府統計年鑑(平成19年) (PDF)
  27. ^ 大阪府統計年鑑(平成20年) (PDF)
  28. ^ 大阪府統計年鑑(平成21年) (PDF)
  29. ^ 大阪府統計年鑑(平成22年) (PDF)
  30. ^ 大阪府統計年鑑(平成23年) (PDF)
  31. ^ 大阪府統計年鑑(平成24年) (PDF)
  32. ^ 大阪府統計年鑑(平成25年) (PDF)
  33. ^ 大阪府統計年鑑(平成26年) (PDF)
  34. ^ 大阪府統計年鑑(平成27年) (PDF)
  35. ^ 大阪府統計年鑑(平成28年) (PDF)
  36. ^ 大阪府統計年鑑(平成29年) (PDF)
  37. ^ 大阪府統計年鑑(平成30年) (PDF)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]