真島俊夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

真島 俊夫(ましま としお、1949年2月21日 - 2016年4月21日)は、日本吹奏楽作曲家編曲家

人物・来歴[編集]

山形県鶴岡市出身。山形県立鶴岡南高等学校卒業(在学中は吹奏楽研究会に在籍)、神奈川大学工学部中退(在学中は吹奏楽部に在籍、パートはトロンボーン)後、ヤマハ・バンド・ディレクターズ・コースへ入学、兼田敏内堀誠に師事。

全日本吹奏楽コンクール課題曲をはじめとする数多くの吹奏楽曲を作曲しているほか、EMIミュージック・ジャパン(旧東芝EMI)が出版しているNEW SOUNDS IN BRASSシリーズへの編曲を受け持つなど、さまざまなジャンルの楽曲の吹奏楽編成向けへの編曲も行っている。

2008年7月に、自身初の作品集がキングレコードより発売された。

吹奏楽向けの楽譜を取り扱う企業「アトリエ・エム」代表を務めた。

2006年、リール国際音楽コンクールでグランプリを獲得した。

2016年4月21日、がんのため逝去。67歳没[1][2]

主な作品[編集]

作曲[編集]

  • 吹奏楽のための交響詩「波の見える風景」(全日本吹奏楽コンクール1985年度課題曲 B/改訂新版:1988年)
  • コーラル・ブルー〜沖縄民謡「谷茶前」の主題による交響的印象〜(全日本吹奏楽コンクール1991年度課題曲 B)
  • 五月の風(全日本吹奏楽コンクール1997年度課題曲 III)
  • 五つの沖縄民謡による組曲
  • 美しき二つの翼
  • 前奏曲「アプローズ」
  • 吹奏楽の為の交響詩「美しき山の歌」
  • 吹奏楽のための讃歌「大いなる流れへ」(第18回国民文化祭やまがた2003「吹奏楽の祭典」創作曲)
  • ジェラート・コン・カフェ
  • 百済伝説による交響組曲「神門物語」
  • コンサートマーチ「ストレートロード」
  • メモリーズ・オブ・フレンズ
  • 虹は碧き山々へ
  • さくらの花が咲く頃
  • 巴里の幻影
  • 太陽(ひ)は水平線に燃え上がる
  • ベイ・ブリーズ
  • 鳳凰が舞う〜印象:京都、石庭、金閣寺〜(“CONCOURS INTERNATIONAL DE COMPOSITION POUR ORCHESTRE D’HARMONIE”グランプリ受賞曲)
  • 三つのジャポニスム
  • 富士山~北斎の絵画に触発されて
  • 三日月に架かるヤコブのはしご(関西学院大学応援団総部吹奏楽部40周年記念委嘱作品)
  • ナヴァル・ブルー
  • ミラージュI
  • ミラージュII
  • ミラージュIII
  • ミラージュIV
  • メモリアルマーチ2002
  • "大樹の歌" ―日本とブラジルの友好の年輪へ― マリンバとバンドのための協奏曲
  • ニューイヤーマーチ
  • Renaissance~大震災への鎮魂歌、そして復興への讃歌
  • ニライカナイの海から
  • "地球" ―美しき惑星―(東京佼成ウインドオーケストラ委嘱作品)
  • コンサート・マーチ「東風 -こち-」
  • サンバ・エキスプレス
  • ウェルカム
  • マリンバとバンドの為の協奏曲「睡蓮の花」
  • BIRDS-アルト・サクソフォンと吹奏楽のための協奏曲
  • ラ・セーヌ(Ⅰポン・ヌフ、Ⅱミラボー橋、Ⅲアレクサンドル三世橋)
  • キャフェ・サンジェルマン
  • 哀愁のセントラル・パーク
  • Pacific Coast Highway
  • Graduation Day Overture
  • OPENER

編曲[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
出典

外部リンク[編集]