ひばりのマドロスさん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ひばりのマドロスさん
美空ひばりシングル
B面 さよなら波止場
リリース
録音 1954年
日本の旗 日本
ジャンル 歌謡曲
レーベル 日本コロムビア
作詞・作曲 石本美由起(作詞)
上原げんと(作曲)
美空ひばり シングル 年表
あまんじゃくの歌
(1954年)
ひばりのマドロスさん
1954年
花のオランダ船
(1954年)
テンプレートを表示

ひばりのマドロスさん』(ひばりのまどろすさん)は、1954年5月15日に発売された美空ひばりシングルである。

概要[編集]

ひばりの楽曲の中で、最初に発表されたマドロス曲である。ひばりは横浜出身ということもあって、後に数多くのマドロス曲を発表し、本楽曲をはじめとするマドロス曲をテレビ番組コンサート等で好んで歌った。

1998年時点でのシングル売上は日本コロムビア調べで90万枚(概数)[1]

ひばりは本楽曲で1954年の「第5回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たした[2] 。なお、1954年の第5回紅白は、NHKに最古の紅白歌合戦の音声が現存しているが、録音されていたのは冒頭から1時間程の部分であり、ひばりが本楽曲を歌う模様は映像・音声ともに現存していない。

また、1979年の「第30回NHK紅白歌合戦」に紅白歌合戦30回記念を代表する紅組歌手としてひばりが7年ぶりに紅白出場(特別出場)を果たした際には、メドレーの1曲目として、本楽曲が歌唱された。

収録曲[編集]

  1. ひばりのマドロスさん
    作詞:石本美由起、作曲・編曲:上原げんと
  2. さよなら波止場
    作詞:石本美由起、作曲・編曲:上原げんと

脚注[編集]

  1. ^ 毎日新聞』1998年6月22日付大阪夕刊、1頁。
  2. ^ ただし、ひばりには既に1953年1月第3回の時点で、出演のオファーがかけられていたが、第3回は正月興行、その次の1953年12月第4回は年末の公演との兼ね合いから、ひばりサイドから出演を見送っていた。

関連項目[編集]