かとう哲也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

かとう 哲也(かとう てつや、1941年1月15日 - 1983年10月24日)は日本俳優歌手芸能プロモーター。三代目山口組(組長は田岡一雄)系益田組(組長は益田佳於)舎弟頭。本名は加藤益夫、元の芸名は小野透。実姉に美空ひばり佐藤勢津子(ひばり・哲也の死後に演歌歌手としてデビュー)、実弟に香山武彦、実子に加藤和也(後にひばりの養子になった)がいる。

経歴[編集]

  • 1957年 小野透の芸名でコロムビアより歌手デビュー。
  • 1958年 東映「ひばりの花形探偵合戦」で映画デビュー。
  • 1959年 東映「台風息子 花形三銃士」で初主演。
  • 1960年 東映は第二東映(1年後にニュー東映と改称)を設立し、制作本数を倍増して日本映画界の売上50%のシェアを目指し、小野透ら若手の主演映画を多く制作。第二東映「殴りつける十代」、「波止場野郎」、「嵐の中の若者たち」に主演。
  • 1961年 東映「銀座野郎」、「ネオンの海の暴れん坊」、ニュー東映「飛ばせ特急便 深夜の脱獄者」、「飛ばせ特急便 魔の十八号線」、「台風息子 お化け退治」、「台風息子 冒険旅行の巻」、「風の野郎と二人づれ」、「銀座の旅笠」に主演。
  • 1962年 ニュー東映は客が入らず解散。小野透の主演映画もなくなる。ひばり主演の東映「民謡の旅・桜島 おてもやん」出演を最後に芸能界を引退。
  • 1963年 3月、横浜市磯子区間坂のひばり御殿こと美空ひばり邸に家宅捜索が入る。小野透の他には山口組益田組の5人が賭博幇助容疑、賭博開帳図利等で逮捕される。京都での賭博以外にひばり御殿でも1962年7月から賭博を行っていたことが発覚する。
  • 1964年 拳銃不法所持で逮捕される。
  • 1966年 傷害、暴行、拳銃密輸で逮捕される。
  • 1969年 かとう哲也の新芸名で芸能界復帰。美空ひばり公演に参加するようになる。歌手円山鈴子(後の女優円山理映子)と結婚。ハワイの新婚旅行にはひばりや母たちも同行。10ヶ月で離婚。
  • 1971年 実子、和也誕生。
  • 1972年 暴行で逮捕される。
  • 1973年 1月、三代目山口組系益田組(組長は益田佳於)の舎弟頭であることが発覚。日本縦断興行だった「美空ひばり」ショーが、警察の要請により、各地で締め出された。
  • 1973年 賭博開帳図利等で逮捕される。出獄後は任侠界と絶縁。
  • 1977年 実子、和也がひばりの養子になる。
  • 1981年 ひばりプロダクションの社長に就任。
  • 1983年 心不全のため逝去。42歳没。

作曲作品[編集]

姉:美空ひばりは上記三曲をNHK紅白歌合戦にて歌唱している。
メディアでの使用

※いずれも、長姉の美空ひばりが歌っている、

参考文献[編集]

外部リンク[編集]