男組 (反差別団体)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
男組
前身 レイシストをしばき隊(しばき隊)から分割
設立年 2013年6月[1]
設立者 高橋直輝
目的 在日特権を許さない市民の会行動する保守へのカウンター、維新政党・新風代表の鈴木信行の監視、民進党有田芳生の応援等
本部 日本の旗 日本
メンバー 木本拓史、山口祐二郎、手越空
公用語 日本語
関連組織 C.R.A.C.(レイシストをしばき隊)[2]憂国我道会、差別反対東京アクション、女組、OoA、差別なくそう東京大行進、友だち守る団
ウェブサイト [1]

男組(おとこぐみ)とは、日本の武闘派反差別ヒール集団[3]

C.R.A.C.(旧レイシストをしばき隊)らとともに在日特権を許さない市民の会などの行動する保守を「レイシスト」と主張する勢力の一つであり、「カウンター」と称して在特会のデモを妨害したり、ヘイトスピーチ根絶を目的としたデモを行っている。

概要[編集]

ニューズウィーク日本版は男組を「C.R.A.C.(対レイシスト行動集団)」の傘下にある団体としている[2]。代表を指す「組長」は高橋直輝[4][5]。肩書に「組長」「若頭」等の呼称を使用し、「超圧力」を標榜してC.R.A.C.隊以上に暴力的な手段に訴える点に特徴がある。組旗として、黒字に白塗りの髑髏を浮き出させ、バックに韓国刀日本刀をクロスさせた意匠の旗を掲げ[6]隊列を組み、ときには刺青を顕示して周囲を威圧し、恐怖心で相手方の意志を消滅せしめるスタイルのデモを行う[7][8]。デモに、街宣車「男丸」を使用している[1]

組織[編集]

  • 組長 - 高橋直輝
  • 本部長 - 木本拓史(きもと たくし)[1]
  • 若頭 - 山口祐二郎[9]
  • 若頭補佐 - 手塚空(てごし そら)

年表[編集]

  • 2013年6月16日 新大久保で開催された「新大久保 桜田祭り!」というデモに対し、添田と山口がカウンター出動して「猛烈にしばき開始」[1]
  • 2013年6月29日 組織の名称を「男組」と定める[1]
  • 2013年7月6日 渋谷駅前で、維新政党・新風代表鈴木信行の「選挙演説を監視」[1]
  • 2013年7月14日 新宿大久保駅前で、維新政党・新風代表鈴木信行の「嫌がらせ演説会」に参加し「カウンター全員で中指を立てる」活動を行う[1]
  • 2013年9月22日 新宿で開催された「差別撤廃 東京大行進The March on Tokyo for Freedom」に参加し、男組はスーツ姿で会場警備を担当[1]
  • 2013年10月15日 東京都庁前で差別反対都庁前街宣を主催(2回目以降は別団体が主催)[1]
  • 2013年10月19日 街宣場所に現れた在特会副会長を取り囲み説教[1]
  • 2013年10月28日 ニコニコ動画が「レイシストによるヘイトスピーチ動画の拡散を放置し続ける」ことに抗議するためドワンゴを訪問するが抗議文の受理を拒否される[1]
  • 2013年11月4日 京都で在特会のデモに並走しながら、大音量でK-POPを流す街宣車を出動させ、「説教及びお仕置き」を行う(男組初の街宣車「男丸」出動)[1]
  • 2013年12月29日「ヘイトスピーチ根絶!第一回周知街宣@京都」を開催し、「超圧力」を示す男組の組旗を初披露する[1]
  • 2013年7月14日 新宿大久保駅前で、維新政党・新風代表鈴木信行の「嫌がらせ演説会」へ参加し「カウンター全員で中指を立てる」活動を行う[1]
  • 2014年8月8日 株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴへ、「ヘイトスピーチ動画、生放送の放置についての抗議文」送付。「ニコ生」を「2ちゃんねるなどと共に、現在の日本を覆う暗雲、ヘイトスピーチ禍の中心的存在である」とし、「激烈な抗議文を叩きつける」活動をする[1]
  • 2014年10月26日 新宿で開催された「日韓国交断絶国民大行進in帝都」にカウンター出動[1]
  • 2015年1月4日 板橋・大山駅前で開催された「緊急!今年も『有田芳生にお年玉』街宣!」にカウンターデモ出動し、レイシストを大惨敗させたとして、近隣酒場で大新年会開催[1]
  • 2015年1月18日 憂国我道会、女組、差別反対東京アクション、OoAと共に、銀座で「~ドワンゴは差別に加担するな!自社規約を守り、ヘイト放送を止めろ!~」デモを開催[1]
  • 2015年3月28日 「褌わっしょい男組解散花見酒池肉林大宴会」開催。解散宣言がなされる[1]
  • 2016年4月 再始動を発表[10]
  • 2017年05月19日 公式ホームページに解散宣言が掲載される

関連団体[編集]

  • C.R.A.C.(レイシストをしばき隊)[2]
  • 友だち守る団(解散。代表者は韓国籍の「凛七星(りんしちせい)」と名乗る男)[11][12]
    • 「凛七星」を「同志」と表現し、「生活保護受給に関する詐欺事件および同事件関係者に対する脅迫事件」における懲役2年(執行猶予4年)の判決は不当であるという抗議文を発表している[12]
  • 憂国我道会[1]
  • 女組[1]
  • 差別反対東京アクション[1]
    • 手越空がスタッフ[13]
  • OoA[1]
  • 差別なくそう東京大行進(主催団体「People's Front of Anti-Racism」)
    • 手越空がスタッフ[14]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w 男組の歴史 男組
  2. ^ a b c 深田政彦「「反差別」という差別が暴走する」、ニューズウィーク日本版 (Newsweek Japan) 2014年6月24日号 p.32-35
  3. ^ 第26回「週刊金曜日ルポルタージュ大賞」佳作入選作 週刊金曜日 2015年9月17日
  4. ^ 男組公式ブログ
  5. ^ 高橋直輝ツイート
  6. ^ 画像
  7. ^ 男組公式ページ(http://otokogumi.org/ [リンク切れ]) 「構成員一覧」に組長・若頭など肩書きとメンバーの名前。「活動履歴」には逮捕や刑事裁判のことも書かれている。
  8. ^ 週刊金曜日 2013年9月27日号 見開きp10-11 右上に高橋他3人が上半身裸で刺青を誇示するポーズを取る写真。左上に注釈『入れ墨を入れた「男組」。「在特会は肉弾戦でぶっつぶす」』
  9. ^ ヘイトスピーチに「愛国者じゃない、日本の恥」 カウンター右翼青年が叫ぶ理由 吉野太一郎 The Huffington Post Japan 2014年02月06日
  10. ^ アナウンス 男組
  11. ^ ヘイトスピーチ反対の市民団体元代表を逮捕、生活保護費の不正受給容疑 大阪府警 産経新聞 2014.4.15
  12. ^ a b 凛七星氏の裁判に対する声明 男組高橋直輝
  13. ^ 「なんで止めないんだよ!」 ヘイトスピーチへの行政対応を求める「都庁前アピール」|弁護士ドットコムニュース
  14. ^ 差別なくそう東京大行進、2013年9月18日。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]