高橋直輝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

高橋 直輝(たかはし なおき、本名:添田充啓[1][2][3][4])は、日本政治活動家。人種差別主義に反対する団体[5]「男組」の組長(男組の代表を「組長」と呼ぶ)[6]

概要[編集]

レイシストをしばき隊の関連団体として、「男組」を設立[7]。男組を率いて、レイシストをしばき隊等とともに、在日特権を許さない市民の会等に対するカウンターデモを行う。

2013年6月16日に「猛烈にしばき開始」し[8]、6月29日にカウンター仲間による集団の名称を「男組」と定める[8]

2013年9月29日に、在日特権を許さない市民の会のデモ参加者に対する暴行及び脅迫の容疑で、「本部長」とともに暴行罪逮捕され[9][10][11][12]、略式起訴で罰金20万円、「本部長」木本は10万円となる[13][4]

2014年5月25日には高橋ら男組のメンバー10名がJR西川口駅埼玉県川口市)の改札前で、在特会の移民受け入れ反対デモに参加しようとした在特会の会員1名を取り囲み、そのうち1名が在特会会員の顔面を殴って骨折させたとして、殴られた在特会会員とともに暴行容疑で逮捕され[14][15][16]傷害罪懲役10ヶ月・執行猶予3年の判決が下された[17][4]

2014年7月16日、高橋ら主要構成員8名が、前年10月26日午後2時15分ごろ、大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線西大橋駅構内で、新町南公園のデモに参加しようとしていた40代男性を集団で取り囲み、壁に押し付けて大声で恫喝するなど暴行や脅迫を加えた疑いにより、暴力行為等処罰法違反容疑で大阪府警警備部などに逮捕された[18][19][20]。府警は構成員の自宅と関係先である大阪府東京都静岡県など7都府県10カ所を家宅捜索した[18]。4名が同罪で起訴され有罪となった[21][22]。逮捕された高橋ら2名は3度目の逮捕であり、執行猶予期間中であった[23]

2015年3月28日付で男組を解散したが[24]、2016年3月に男組公式ブログを新設[25]、4月に「男組復活祭」を開催[26]、6月に男組総本部のTwitterアカウントを新設し[27]、活動再開。

2016年8月頃から、沖縄の差別問題に取り組むために沖縄へ渡る。8月25日午前8時20分頃、高橋が高江ヘリパッド建設工事現場で妨害行動を起こした際、沖縄防衛局職員に全治2週間のけがを行い現行犯逮捕され、10月26日に傷害罪と公務執行妨害罪の容疑で起訴される[28][29]。2017年3月17日に那覇地裁の公判で高橋は無罪を主張し保釈請求をしたが退けられ拘留中である[30]

2017年4月21日、那覇地裁によって準抗告が認められ保釈が決定。同日夜、那覇拘置所から保釈された。[31]

2017年5月19日、公式ホームページから、男組の解散宣言を出す。[32]

人物[編集]

  • 『男組』の関東若頭の山口祐二郎は、高橋を「どう見ても暴力団にしか思えない大柄なサングラスをかけた男」「佇まいが完全に暴力団」としており、男組のメンバーは「ガラ悪い連中ばかり」であると述べている[2]。高橋は、全身が刺青まみれであることを、カウンター集団から「暴力団などならず者の集まり」などと思われるのではないか、とイメージダウンを気にして隠していたが、2015年6月29日の「男組」カウンター開始以降は全身の刺青を披露するようになったという[2]
  • 高橋は在特会デモの参加経験があり、Twitterで自身も「ヘイトスピーチ」を行っていたが、のちに思想が正反対に転向したという経歴の持ち主である[2]
  • 男組のカウンタースタイルについて、「これじゃただのチンピラではないか」「反差別運動に悪いイメージが付く」「在日朝鮮人の気持ちを分かっていない」「自己満足にすぎない」などの批判は多いという[2]
  • 公安調査庁は、レイシストをしばき隊とともに活動し「男組」の幹部である、という情報を把握している[10]
  • 産経新聞は、沖縄の高江ヘリパッド工事現場付近では、福島瑞穂と接点をもち現地で行動をともにしていた、と報じている[33]
  • 一般社団法人日本戦略研究フォーラムの篠原章によると、高橋は元暴力団員とされ、福島瑞穂有田芳生と関係が深いという[34]
  • 桜井誠によると、高橋が指定暴力団神戸山口組の2次団体山健組組員であると自称していることについて調査したところ、山健組とは関連のない人物であったと判明したという[4]。また、高橋が前科4犯を自称していることについて(調査時点では)事実ではなかったとしている[4]
  • 在日本大韓民国民団(民団)の機関紙「民団新聞」によると、自身の主張は「右翼」を称し、「本物の右翼は人種差別をしない」と主張している。また、民団新聞によると高橋は「トラメガで怒鳴り立てる『しばき隊』の非暴力路線がどうにも生ぬるい」と主張し、2013年秋まで「逮捕上等」と広言してはばからなかった、としている。また、自身の逮捕について「逮捕は必要だった。あえて新聞沙汰になることで、どっちもどっちと考えている一般市民の関心を呼び起こせた。差別扇動・排外主義デモの参加者も確実に減らせた」と述べているという[17]

出典[編集]

  1. ^ 高橋直輝旧Twitter(現凍結)
  2. ^ a b c d e 在特会壊滅への道 山口祐二郎 週刊金曜日 2015年9月17日
  3. ^ 高橋直輝2016年9月29日19:33のツイート
  4. ^ a b c d e 桜井 2016, pp. 60-63.
  5. ^ 米北部訓練場抗議で初起訴…沖縄、反対派の男 産経新聞 2016.10.26
  6. ^ 男組公式ブログ
  7. ^ 深田政彦「「反差別」という差別が暴走する」、ニューズウィーク日本版 (Newsweek Japan) 2014年6月24日号 p.32-35
  8. ^ a b 男組の歴史 男組
  9. ^ “嫌韓デモに暴行容疑、対立グループの2人逮捕”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2013年9月29日). オリジナル2013年10月3日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131003203722/http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/09/29/kiji/K20130929006712310.html 
  10. ^ a b “排外デモ参加者に暴行=容疑で反対グループ男ら逮捕-警視庁”. 時事ドットコム (時事通信社). (2013年9月29日). オリジナル2013年9月29日時点によるアーカイブ。. http://www.peeep.us/54e059e3 
  11. ^ “在特会デモ:参加者に暴行の2容疑者逮捕 警視庁”. 毎日jp (毎日新聞社). (2013年9月29日). オリジナル2013年9月29日時点によるアーカイブ。. http://www.peeep.us/756a9bd0 
  12. ^ “在日排斥デモ参加者に暴行容疑 反対グループ男ら逮捕 警視庁公安部”. MSN産経ニュース (産経デジタル). (2013年9月29日). オリジナル2013年10月1日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131001105537/http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130929/crm13092913560003-n1.htm 
  13. ^ 男組復活祭ー路上の作法ー(仮) 2016-03-29
  14. ^ “ヘイトスピーチ:埼玉でデモ もみ合いで2人に暴行容疑”. 毎日新聞 (毎日新聞社). (2014年5月26日). オリジナル2014年5月27日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140527184450/http://mainichi.jp/select/news/20140527k0000m040057000c.html 
  15. ^ “デモで2人逮捕 対立グループ同士がけんか 埼玉県警”. MSN産経ニュース (産経デジタル). (2014年5月26日). オリジナル2014年5月26日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140526102752/http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140526/crm14052619000026-n1.htm 
  16. ^ アンチレイシズムを共に闘う皆様へ”. 男組公式サイト (2014年5月28日). 2014年6月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月23日閲覧。
  17. ^ a b <光復節特集>カウンター、対ヘイトスピーチ効いてきた<4団体の素顔> 民団新聞 2014.8.15
  18. ^ a b “<暴行容疑>嫌韓デモ反対団体8容疑者を逮捕 大阪府警”. Yahoo!ニュース. 毎日新聞 (Yahoo Japan). (2014年7月16日). オリジナル2014年7月16日時点によるアーカイブ。. http://megalodon.jp/2014-0716-1646-26/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140716-00000071-mai-soci 
  19. ^ “【逮捕】ヘイトスピーチ参加者を暴行容疑”. ABCニュース (朝日放送). (2014年7月16日). オリジナル2014年7月16日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140716045823/http://webnews.asahi.co.jp/abc_1_001_20140716002.html 
  20. ^ “反ヘイト名乗る「男組」幹部ら8人逮捕 右派系男性への暴行容疑”. ライブドアニュース. 産経ニュース (LINE). (2014年7月16日). オリジナル2014年7月16日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20140716071103/http://news.livedoor.com/article/detail/9049224/ 
  21. ^ 全国のみなさんの支援に感謝し、男組は差別のない世の中を目指し、これからも歩み続ける”. 男組公式サイト (2014年7月25日). 2014年8月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月23日閲覧。
  22. ^ “ヘイトスピーチ、法規制に慎重論 「表現の自由」侵害懸念、海外で見直しも”. イザ! (産経新聞社). (2014年7月31日). http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/140731/lif14073115500015-n1.html 2016年9月23日閲覧。 
  23. ^ “反ヘイト名乗る「男組」幹部ら8人逮捕 右派系男性への暴行容疑”. 毎日新聞 (毎日新聞社). (2014年5月26日). オリジナル20140527時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140527184450/http://mainichi.jp/select/news/20140527k0000m040057000c.html 
  24. ^ History:活動履歴|男組 The Menfolk
  25. ^ 男組ブログ 2016-03-24
  26. ^ 20160410 男組復活祭 -路上の作法- オープニング 男組 20160410
  27. ^ 男組総本部ツイート
  28. ^ 米北部訓練場抗議で初起訴…沖縄、反対派の男 産経新聞 2016.10.26
  29. ^ 沖縄ヘリパッド反対派の43歳無職男ら3人逮捕 防衛局員を押さえ込み、けが負わす 産経新聞 2016.11.8
  30. ^ 検察要求認め保釈せず 山城議長 那覇地裁 琉球新報 2017年3月18日
  31. ^ 添田さん、半年ぶり保釈 着陸帯抗議中に逮捕 那覇地裁 琉球新報 2017年4月22日
  32. ^ 解散声明
  33. ^ 北部訓練場の暴行で逮捕 容疑者は社民・福島瑞穂議員らと接点 産経新聞 2016.10.4
  34. ^ 無法地帯と化した沖縄・高江からの報告 ―「反日」に転換した基地反対運動 ― - 篠原章

参考文献[編集]

外部リンク[編集]