田本清嵐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
たもと そらん
タモト 清嵐
本名 田本 清嵐
生年月日 (1991-11-12) 1991年11月12日(32歳)
出生地 日本の旗日本東京都港区
民族 日本人
身長 168 cm[1]
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画舞台
活動期間 1996年 -
事務所 フリーランス
公式サイト そらんページ
主な作品
映画
実録・連合赤軍 あさま山荘への道程
REVOLUTION+1
テレビドラマ
古畑中学生
タンブリング
仮面ライダーフォーゼ
テンプレートを表示

タモト 清嵐(たもと そらん、本名 田本清嵐、1991年11月12日[2] - )は東京都出身[2]俳優ヴァーサタイルエンタテインメントGMBプロダクションを経て、2018年10月よりASH&Dコーポレーション所属(所属により芸名をタモト清嵐から田本清嵐に改名した)。

2021年末でASH&Dコーポレーション社長の退任および俳優部のマネージャーの退社などを受け、2021年12月末でASH&Dコーポレーションを退社(これにより芸名もタモト清嵐に戻した)後、提携などを含みフリーランス。

江東区立第四砂町中学校、東京都立浅草高等学校卒業。大正大学人間学部人間科学科人間科学専攻人間科学コース卒業。

来歴・人物[編集]

デザイン関係の仕事をしている父(大阪芸術大学芸術学部映像計画学科卒)と、幼少のころより2人暮らしである。

3歳ごろから子役として、主に自主映画再現ドラマモデルなどを中心に活動している[2]。12歳の時、映画『ゴーグル』で初の主役に抜擢された。

ドラマ『古畑中学生』の向島音吉役は、映画『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』を観たことによって抜擢したと三谷幸喜がブログで語っている。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • 2002矢沢永吉アコースティックツアー(名古屋・東京・大阪公演分)(2002年)
  • 瓶ヶ森の河童(劇団ふるさときゃらばん)(2002年)
  • ビバ・メヒコ僕のメキシコ体験談(ドラマエデュケーションカンパニー)(青山円形劇場)(2001年) - マルセリーノ 役
  • 舞台タンブリング(TBS)(赤坂ACTシアター、大阪サンケイホールブリーゼ)(2010年) - 金子敦 役
  • 新・日ノ丸レストラン(DHE@stage)(あうるすぽっと)(2011年4月9 - 17日) - 榊祐二 役
  • 絆 少年よ大紙を抱け!2011(TBS)(新国立劇場・中劇場)(2011年10月20 - 25日) - 米山直 役
  • ハイスクール歌劇団☆男組(DHE@stage)(銀河劇場2012年9月12日 - 24日) - 河村亘 役
  • 3150万秒と、少し (銀河劇場)(2013年2月15日 - 24日)
  • 女の子ものがたり(ABCホール、東京芸術劇場 シアターウエスト)(2016年1月23日 - 2月7日)
  • 叫べども叫べども、この夜の涯て(六行会ホール)(2016年2月24日 - 28日) - イワオイワオ 役
  • 舞台版 実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(新宿 SPACE雑遊)(2017年3月9日 - 22日) - 立てこもり犯 役
  • Superendroller LIVE “scene05″『365日、36.5℃』(2019年10月30日 - 11月4日、東京・すみだパークスタジオ 倉) - 景色 役
  • 私たちに明日はある (ZAIKO生配信上映)(2022年2月28日 - 3月3日) - 鳥飼友次郎 役

WEB[編集]

ゲーム[編集]

ラジオ[編集]

PV[編集]

  • babamania「Kids very special」(2005年)
  • 旭ホールディングス株式会社 ホールディングス化記念ショートフィルム「まち、ひと、未来にかがやきを」(2022年)
  • Nintendo Switchソフト 「早押し!漢字スタジアム」(2022年)

吹き替え(ドラマ)[編集]

  • AXN『ラッシュアワー』12話(2016年)

テレビ番組[編集]

  • わくわくチャレンジ・土曜教室「やってみようボランティア」(TVK、2004年) - ヒロシ 役
  • 特番『警告!快適な未来に潜むワナ…!?ニッポン未来ばなし』(ANB、2004年) - ソラン 役
  • ちちんぷいぷい「今日のダレ?」(MBS、2005年)

CM[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://ash-d.info/tamoto.html
  2. ^ a b c フォーゼ読本 2013, p. 59, 「FOURZE CAST INTERVIEW 02 Side:Horoscopes 強く、美しく、禍々しく、闇に煌めくホロスコープスの軌跡 タモト清嵐」
  3. ^ “黒木華主演「凪のお暇」に市川実日子、吉田羊らが出演決定!”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2019年6月21日). https://thetv.jp/news/detail/194358/ 2019年6月21日閲覧。 
  4. ^ 映画「第九条」出演者”. 映画「第九条」オフィシャルサイト. 2016年4月25日閲覧。
  5. ^ 映画「第九条」予告編 出演”. クラスター クラスター. 2016年4月25日閲覧。
  6. ^ XXXX容疑者を演じた〝30歳俳優〟の覚悟 安倍氏国葬に合わせて劇場公開 – 東京スポーツ新聞社”. 東スポWeb (2022年9月17日). 2022年9月20日閲覧。
  7. ^ “永瀬廉、杉咲花、北村匠海が法廷に引きずり出される…映画「法廷遊戯」予告公開”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年8月23日). https://natalie.mu/eiga/news/537885 2023年8月23日閲覧。 
  8. ^ 大衆演劇で生きる中学生のひと夏の出会い、松藤史恩×齋藤潤「瞼の転校生」”. 映画ナタリー. ナターシャ (2023年12月14日). 2023年12月14日閲覧。
  9. ^ 映画『青春ジャック 止められるか、俺たちを2』作品情報”. 映画.com. エイガ・ドット・コム. 2024年3月16日閲覧。
  10. ^ 「スーパーヒーロージェネレーション」,ステージの展開が変化する「ブレイクシステム」と,主要キャラクター達の戦闘シーンを公開”. 4Gamer.com (2014年8月8日). 2014年8月12日閲覧。
  11. ^ ボイス紹介”. 仮面ライダー ブットバソウル公式サイト. バンダイナムコエンターテインメント. 2017年9月4日閲覧。

参考文献[編集]

  • noNPolicy 三橋了[グライドメディア] 編『仮面ライダーフォーゼ公式読本 FOURZE GRADUATION』グライドメディア〈グライドメディアムック98〉。ISBN 978-4-8130-8198-2 

外部リンク[編集]