滝野社インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
滝野社インターチェンジ
中国自動車道 滝野社インターチェンジ(出口料金所) (兵庫県加東市)
中国自動車道 滝野社インターチェンジ(出口料金所)
(兵庫県加東市)
所属路線 E2A中国自動車道
IC番号 8
料金所番号 01-306
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0175.svg 滝野社 小野 西脇 加東 多可
起点からの距離 59.4 km(吹田JCT起点)
社PA (3.6 km)
(9.7 km) 加西IC
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0175.svg国道175号
兵庫県道17号西脇三田線
供用開始日 1974年6月4日
通行台数 9,302台/日(2006年度)
所在地 679-0205
兵庫県加東市北野475
テンプレートを表示

滝野社インターチェンジ(たきのやしろインターチェンジ)は、兵庫県加東市にある中国自動車道インターチェンジである。

加東市および西脇市の最寄りインターチェンジ。旧加東郡の3町(社町滝野町東条町)の合併による加東市の成立までは、社町と滝野町の境界に位置していた。

道路[編集]

接続する道路[編集]

料金所[編集]

  • ブース数:9

入口[編集]

  • ブース数:4
    • ETC専用:1
    • ETC・一般:1
    • 一般:3

出口[編集]

  • ブース数:5
    • ETC専用:2
    • ETC・一般:1
    • 一般:2

バス停留所[編集]

料金所そばに高速バス専用のバス停留所が設けられている。停留所設備は高速道路外に設けられており、停車するバスはいったん料金所を出て客扱いを行う形になる。

隣接する国道175号社バイパスの側道には、中国ハイウェイバス西脇線・西脇急行線の滝野社インターバス停(明石市方面のみに設置)がある。こちらに停車するバスは、いったん北池交差点に設けられた専用の転回場を通り、滝野社インターバス停で客扱いを行う形になる。

  • 中国ハイウェイバス西脇線(上り便):兵庫県道17号西脇三田線 → 滝野社インター入口交差点 → 北池交差点(Uターン) → 滝野社インターバス停(客扱い) → 滝野社インター入口交差点 → 北野交差点 → 滝野社IC(兵庫県道17号西脇三田線からの出入口) → 中国自動車道
  • 中国ハイウェイバス西脇線(下り便):中国自動車道 → 滝野社IC(国道175号社バイパスからの出入口) → 北池交差点(Uターン) → 滝野社インターバス停(客扱い) → 滝野社インター入口交差点 → 兵庫県道17号西脇三田線
  • 西脇急行線:兵庫県道17号西脇三田線 → 滝野社インター入口交差点 → 北池交差点(Uターン) → 滝野社インターバス停(客扱い) → 滝野社インター入口交差点 → 兵庫県道17号西脇三田線

停車する路線[編集]

乗り場 方面 愛称 会社名 行先 備考
高速道路外 中国道上り線 津山エクスプレス京都号 西日本JRバス神姫バス 京都(京都駅烏丸口  
中国ハイウェイバス 西日本JRバス・神姫バス 大阪国際空港・大阪(新大阪駅大阪駅JR高速バスターミナルUSJ 急行便のみ。津山・加西発便のみ
山崎 - 三ノ宮線 ウエスト神姫 神戸(神姫バス神戸三宮バスターミナル  
中国道下り線 中国ハイウェイバス 西日本JRバス神姫バス 加西(北条(アスティアかさい)) 急行便
津山エクスプレス京都号 西日本JRバス・神姫バス 津山(津山駅  
中国ハイウェイバス 西日本JRバス・神姫バス 津山(津山駅) 急行便のみ
社バイパス側道 中国道上り線 中国ハイウェイバス 西日本JRバス神姫バス 大阪国際空港・大阪(新大阪駅大阪駅JR高速バスターミナルUSJ 急行便。西脇発便のみ
県道17号三田方面 西脇急行線 神姫バス 社営業所・神戸(新神戸駅神姫バス神戸三宮バスターミナル  
県道17号西脇方面 西脇急行線 神姫バス 西脇営業所  

以下の路線は乗合タクシーであった。2014年平成26年)3月31日に廃止された。

以下の路線は2008年平成20年)10月1日に廃止された。

バス停へのアクセス[編集]

周辺[編集]

歴史[編集]

[編集]

E2A中国自動車道
(7-1)ひょうご東条IC - 社PA - (8)滝野社IC - (8-1)加西IC

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 全但バス. “10月1日ダイヤ改正について”. 2008年10月1日閲覧。

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]