佐用インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐用インターチェンジ
SAYO.jpg
所属路線 E2A 中国自動車道
IC番号 11
料金所番号 01-309
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0373.svgJapanese National Route Sign 0179.svg 佐用
起点からの距離 119.2km(吹田JCT起点)
佐用JCT (1.8km)
(6.5km) 上月PA
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0373.svg国道373号
供用開始日 1975年10月16日
通行台数 3,503台/日(2006年度)
所在地 679-5341
兵庫県佐用郡佐用町横坂490
テンプレートを表示

佐用インターチェンジ(さようインターチェンジ) は、兵庫県佐用郡佐用町中国自動車道インターチェンジである。西日本高速道路関西支社中国支社の事業境界となっている(佐用ICは関西支社の管轄)。

道路[編集]

歴史[編集]

  • 1975年10月16日:福崎 - 美作間開業とともに供用開始。
  • 2009年8月9日:佐用町の台風9号に伴う豪雨災害による救援活動緊急車両優先出口となり、同日19時55分から8月12日午前10時まで上下線流出ランプが閉鎖された。

接続する道路[編集]

直接接続[編集]

間接接続[編集]

料金所[編集]

  • ブース数:4

入口[編集]

  • ブース数:2
    • ETC専用:1
    • 一般:1

出口[編集]

  • ブース数:2
    • ETC専用:1
    • 一般:1

周辺[編集]

佐用バスストップ[編集]

料金所入口奥に高速バス専用のバス停留所が設けられている。料金所出口手前で入口を平面交差で横断してバス停へ入るため、バス・利用者とも料金所を通過することなく乗降できる構造となっている。

このため、当ICから入る車両は、バス停へ入るために対向車線から横断するバスに注意する必要がある。

BS出入口はIC出入口南側(国道373号沿いのファミリーマート佐用インター店北側)にある。

なお姫新線智頭急行佐用駅は「さよ」駅と読む(佐用駅の項参照)が、当バスストップは「さよう」インターと読む。

停車する路線[編集]

乗り場 方面 愛称 会社名 行先 備考
料金所入口奥 上り線 津山エクスプレス京都号 西日本JRバス神姫バス 京都(京都駅烏丸口  
中国ハイウェイバス 西日本JRバス・神姫バス 大阪(新大阪駅大阪駅JR高速バスターミナルUSJ 急行便のみ
下り線 津山エクスプレス京都号 西日本JRバス神姫バス 津山(津山駅  
中国ハイウェイバス 西日本JRバス・神姫バス 津山(津山駅) 急行便のみ

かつて停車していた路線[編集]

以下の路線は2015年3月を持って休止。

  • 神戸 - 津山線(西日本JRバス)
    • 新神戸・三宮・神戸三田プレミアム・アウトレット - 津山

バス停へのアクセス[編集]

[編集]

E2A 中国自動車道
(10) 山崎IC/BS - 山崎JCT(建設中) - 揖保川PA - 葛根BS - 南光BS - 佐用JCT - (11) 佐用IC/BS - 上月PA/BS - (11-1) 作東IC

関連項目[編集]

外部リンク[編集]