東折尾信号場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

座標: 北緯33度52分04秒 東経130度44分46秒 / 北緯33.86778度 東経130.74611度 / 33.86778; 130.74611

東折尾信号場
GazouBoshu.png
ひがしおりお
Higashi-Orio
黒崎 (1.9km)
(0.3km) 陣原
所在地 福岡県北九州市八幡西区陣原1丁目
所属事業者 JR logo (kyushu).svg九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 鹿児島本線福北ゆたか線を含む)
キロ程 26.8km(門司港起点)
電報略号 ヒオ
駅構造 地上
開業年月日 1952年昭和27年)2月1日
テンプレートを表示

東折尾信号場(ひがしおりおしんごうじょう)は、福岡県北九州市八幡西区陣原1丁目に所在する九州旅客鉄道(JR九州)鹿児島本線信号場である。

概要[編集]

前身は貨物駅東折尾駅であり、折尾操車場から始まり、貨物駅を経て信号場となる。以前は少し南側を西鉄北九州線が走っており、同線に「陣の原」電停が存在した。現在同線は廃止となり、代替駅となる旅客駅の陣原駅が当信号場の約0.3km折尾寄りに誕生している。

周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
鹿児島本線
黒崎駅 - (東折尾信号場) - 陣原駅
福北ゆたか線
黒崎駅 - (東折尾信号場) - 陣原駅