日産・リーフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
2代目 ZE1型 リーフ

リーフLEAF )は、日産自動車2010年から販売している5ドアハッチバック型の電気自動車である。

概要[編集]

リーフは2010年12月より日本およびアメリカ合衆国で販売が開始され、他にも欧州市場、中国市場などに投入されている。

2017年9月6日に、2代目へのフルモデルチェンジを発表した。型式のZEはZero Emissonの頭文字から取られている。

初代 ZE0型(2010年-2018年)[編集]

充電中の初代リーフ

2009年8月に発表され、2010年12月に発売となった。日本、アメリカ、ヨーロッパをはじめ、グローバル市場に投入されており、2014年1月には世界累計販売台数10万台を[1]、2015年12月には世界累計販売台数20万台達成している[2]

2代目 ZE1型(2017年-)[編集]

日産・リーフ(2代目)
ZE1型
G
Nissan LEAF G (ZAA-ZE1).jpg
Nissan LEAF G (ZAA-ZE1) rear.jpg
Nissan LEAF G (ZAA-ZE1) interior.jpg
製造国 日本の旗 日本
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イギリスの旗 イギリス
販売期間 2017年10月2日 -
(発表:2017年9月6日)
乗車定員 5名
ボディタイプ 5ドアハッチバック
駆動方式 前輪駆動
モーター EM57型:交流同期電動機
最高出力 110kW (150PS)/3,283~9,795rpm
最大トルク 320N・m (32.6kgf・m)/
0~3,283rpm
サスペンション 前:独立懸架ストラット式
後:トーションビーム式
全長 4,480mm
4,510mm(NISMO)
全幅 1,790mm
全高 1,540mm
1,550mm(NISMO)
ホイールベース 2,700mm
車両重量 1,490-1,520kg
ブレーキ 前:ベンチレーテッドディスク式
後:ベンチレーテッドディスク式
-自動車のスペック表-

概要[編集]

プラットフォームとフロント左右ドアは初代ZE0型のキャリーオーバー。今回のフルモデルチェンジによりバッテリースペース確保を行い、更に大容量バッテリーモデルをラインナップに加える予定で、現行型と同じく2種類のバッテリー容量から選択できる。 40kWh駆動用バッテリーを搭載し、JC08モードで400kmの航続距離を実現[3]。また、アクセルペダルのみの操作で、発進、加速、減速、停止保持が可能な「e-Pedal」[4]や、国産車初の本格的自動駐車システムでアクセル、ブレーキ、ハンドル・シフト、パーキングブレーキまでを自動制御する「プロパイロット パーキング」を搭載する[5]

尚、日産のグローバル生産台数が2017年9月19日に1億5000万台を突破したが[6]、その記念すべき1億5000万台目はオフラインされたばかりの当車両であった。

年表[編集]

2017年6月23日
同年フルモデルチェンジを予定している新型「日産リーフ」のティザーキャンペーンを開始すると発表[7]
2017年9月6日
フルモデルチェンジ[8]。(10月2日発売)
米国およびカナダ、欧州では2018年1月よりデリバリーを開始する予定、と発表。
2018年1月9日
2010年に初代モデルを発売して以降、グローバルで累計約30万台を販売したと発表[9]
米国とカナダは同年1月、欧州へは同年2月初旬にそれぞれデリバリーを開始し、今後60ヶ国以上で販売する予定であることを明らかにした。
2018年4月20日
初代モデルからの国内累計販売台数が10万台を突破したと発表[10]
2018年6月1日
特別仕様車「X 10万台記念車」を発売[11]
「X 10万台記念車」は、「日産リーフ」の国内累計販売が10万台を超えたことを記念した特別仕様車。
「X」をベースに、ベース車ではオプション設定[12]されているプロパイロット、ステアリングスイッチ(メーター・ディスプレイコントロール、オーディオ、ハンズフリーフォン、プロパイロット)、フロント&バックソナー、踏み間違い衝突防止アシスト、BSW(後側方車両検知警報)、RCTA(後退時車両検知警報)、インテリジェントLI(車線逸脱防止支援システム)、電動パーキングブレーキ、17インチアルミホイール&タイヤ、LEDヘッドランプ(オートレベライザー付、シグネチャーランプ付)を特別装備としている。
2018年7月19日
「NISMO」が発表された(7月31日発売)[13]
外観は「レイヤードダブルウィング」が採用され、アルミホイールは大径化と共に軽量化とホイール表面の空気抵抗の低減が図られた専用18インチに変更。ボディカラーは専用設定となる「スーパーブラック」との2トーンカラー2種を含めた9種展開とした。内装は「NISMO」特有のレッドアクセントに加え、インパネに専用カーボン調フィニッシャーを、専用電制シフトにガンメタクローム加飾が施された。
走行性能ではサスペンションを専用設計に、タイヤは18インチに大径化するとともにハイグリップ仕様に変更。電動パワーステアリングやインテリジェント トレースコントロール(コーナリング安定性向上システム)に専用チューニングが施されたほか、専用チューニングコンピューター(VCM)も搭載された。

車名の由来[編集]

車名の「リーフ(LEAF)」は、英語で「」を意味する「leaf」が由来となっており、植物の葉が大気を浄化することから車名に選ばれた[14]。アメリカやドイツなどでは「LEAF」という名が他社によって既に商標登録されていたため、それらの企業と交渉して商標権利を取得し、世界統一名としている[15]

脚注[編集]

  1. ^ 日産「リーフ」がグローバル累計販売10万台を達成! オートックワン
  2. ^ 日産「リーフ」はカッコよければヒットしたか 東洋経済
  3. ^ 日産 新型 リーフ フルモデルチェンジ 航続距離を最大JC08モード 550km 自律走行技術 パイロットドライブ 2.0 (プロパイロット) 搭載 2017年9月6日発表 12月発売
  4. ^ 100%電気自動車の日産リーフ、「e-Pedal」を搭載!
  5. ^ 新型「日産リーフ」事前情報
  6. ^ “参考資料:日産自動車、グローバル生産累計1億5,000万台を達成” (プレスリリース), 日産自動車株式会社, (2017年9月19日), https://newsroom.nissan-global.com/releases/release-0353cff056039ba7d850d30c20010cb0-170919-01-j?year=2017&month=9 
  7. ^ “100%電気自動車の日産リーフ、「プロパイロット」を搭載して、まもなくデビュー。” (プレスリリース), 日産自動車株式会社, (2017年6月23日), https://newsroom.nissan-global.com/releases/release-243da383ccd000a863d77fb22a0085a9-170623-01-j?year=2017&month=6 
  8. ^ “新型「日産リーフ」を発表” (プレスリリース), 日産自動車株式会社, (2017年9月6日), https://newsroom.nissan-global.com/releases/release-5f454556692dea59782a3ffa3e05eabd-170906-01-j?year=2017&month=9 
  9. ^ “「日産リーフ」、グローバルに累計約30万台を販売” (プレスリリース), 日産自動車株式会社, (2018年1月9日), https://newsroom.nissan-global.com/releases/release-3459ed449767a2e07b2e465ced004a53-180109-00-j?year=2018&month=1 
  10. ^ “「日産自動車、「日産リーフ」の国内累計販売が10万台を突破” (プレスリリース), 日産自動車株式会社, (2018年4月20日), https://newsroom.nissan-global.com/releases/release-36a71146ed04eaba0f0dff94b50c8dfe-180420-03-j?year=2018&month=4 
  11. ^ “「日産リーフ」国内累計販売10万台を記念した特別仕様車を発売” (プレスリリース), 日産自動車株式会社, (2018年6月1日), https://newsroom.nissan-global.com/releases/release-75b19d3a1fdacef5055230314505767f-180601-01-j?year=2018&month=6 
  12. ^ ベース車ではプロパイロットを含めたセットオプションとLEDヘッドランプの同時装着が不可で、どちらか1つのみの装着となる。
  13. ^ “「日産リーフNISMO」を発売” (プレスリリース), 日産自動車株式会社, (2018年7月19日), https://newsroom.nissan-global.com/releases/180719-01-j?lang=ja-JP 2018年7月19日閲覧。 
  14. ^ 日産、5人乗り量産電気自動車「リーフ」を発表 マイコミジャーナル
  15. ^ driver 2010年6月20日号 p.45

関連項目[編集]

外部リンク[編集]