日産・エクステラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

エクステラ (XTERRA) は、日産が製造・販売していた自動車である。

歴代モデル[編集]

初代 WD22型 (1999年-2005年)[編集]

日産・エクステラ(初代)
WD22型
前期型
2001Xterra.JPG
後期型
02xterra.jpg
製造国 ブラジルの旗 ブラジル
中華人民共和国の旗 中華人民共和国
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
販売期間 1999年6月 - 2005年
乗車定員 5名
ボディタイプ 5ドアSUV
エンジン ガソリン:
2.4L I4
3.3L V6
ディーゼル:
2.8L I4
駆動方式 FR
4WD
変速機 5MT
4AT
全長 4,520mm
全幅 1,790mm
全高 1,870-1,890mm
ホイールベース 2,650mm
ベース車 日産・ダットサントラック
-自動車のスペック表-

1999年6月、WD22型エクステラ登場。

D22型フロンティア(ダットサントラック)をベースとして、北米においてはエントリーモデルとしてパスファインダーの下のクラスに位置する。ビルドインフレーム(フレーム一体型モノコック)構造のR50型パスファインダーに対し、オフロードでの耐久性をより高めるためにラダーフレーム構造を持つD22型系をベースとした。スタジアムシートと後席から一段高くなるキックアップルーフが特徴で、居住空間が確保されている。

搭載するエンジンはV型6気筒 SOHC VG33E型、ルーツ式スーパーチャージャー装備のVG33ER型、および直列4気筒 DOHC KA24DE型の3機種で、4速オートマチックトランスミッションおよび5速マニュアルトランスミッションと組み合わせられた。

生産拠点はブラジルのクリチバ工場と北米日産会社のテネシー州スマーナ工場である。

2000年1月、北米トラック・オブ・ザ・イヤー受賞。

2001年4月、水素貯蔵式燃料電池車「エクステラFCV」の公道走行実験をカリフォルニア州を拠点として開始。

2001年9月、マイナーチェンジ。フロントのデザインが変更された。また、内装については、ダッシュボードとセンターコンソールが変更された。

2002年、一部改良。日産のCIが現行のものに変更され、ターボチャージャー付きのVG33ER型エンジンを追加。

2002年6月、第7回北京国際モーターショーにて、同様にD22型系ダットサントラックをベースとする「パラディン(D22W型系)」を発表。KA24DE型およびVG33E型を搭載し、鄭州軽型汽車製造、CITIC、および日産の合弁会社である鄭州日産汽車有限公司にて2003年に生産開始。

受賞[編集]

2000年
  • モータートレンド スポーツユーティリティ・オブ・ザ・イヤー
  • 北米トラック・オブ・ザ・イヤー
  • ニューイングランド自動車専門記者協会 最優秀小型SUV
2001年
  • アメリカ自動車協会 ニューカー・トラック購入ガイド トップカー



2代目 N50型 (2005年-2015年)[編集]

日産・エクステラ(2代目)
N50型
前期型
2nd Nissan Xterra .jpg
後期型
2009 Nissan Xterra -- 11-23-2009.jpg
製造国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
販売期間 2005年 - 2015年(生産終了)
乗車定員 5名
ボディタイプ 5ドアSUV
エンジン 4.0L V6
駆動方式 FR
AWD
変速機 6MT
5AT
全長 4,540mm
全幅 1,850mm
全高 1,900mm
ホイールベース 2,700mm
-自動車のスペック表-

2004年4月、ニューヨーク国際オートショーに新型「エクステラ」を出展。

WD22型のアイデンティティであったキックアップルーフを踏襲し、サイズは大型化された。フルサイズSUV「アルマーダ」およびフルサイズピックアップ「タイタン」と共通のF-Alphaプラットフォームをベースとし、パスファインダーおよびフロンティアとは開発コードも同じX61Bで、同じ車として開発された。生産拠点はテネシー州スマーナ工場。

エンジンはV型6気筒 4L VQ40DEエンジンを搭載し、5速オートマチックトランスミッションおよび6速マニュアルトランスミッションが組み合わせられる。

2009年モデルからはフェイスリストが施され、フロントグリルが変更されたほか、一部グレードに本革シート、ルーフマウントライトが装備された。

2015年に生産を終了することが発表された。

受賞[編集]

2005年
  • オートモビルマガジン 50グレートニューカーズ
2006年
  • 北米トラック・オブ・ザ・イヤー ノミネート
  • モータートレンド スポーツユーティリティ・オブ・ザ・イヤー、トラックトレンドベストSUV
  • カー・アンド・ドライバー ロックホッパーSUV
  • ピーターソン 4WD&オフロードマガジン 4x4オブ・ザ・イヤー
  • エドモンズ.com 編集者が最も欲しい車
2009年
  • フォーウィーラーマガジン SUV・オブ・ザ・イヤー


関連項目[編集]

外部リンク[編集]