山木里恵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
山木里恵 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ヤマキ リエ
ラテン文字 RIE Yamaki
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1975-10-02) 1975年10月2日(42歳)
出身地 千葉県
身長 164cm
選手情報
在籍チーム 引退
ポジション DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1989-93
1994-98
1999-02
2003-04
日産FCレディース
日興證券ドリームレディース
1.FFCフランクフルト
大原学園JaSRA
75 (10)
80 (10)
()
33 (10)
代表歴2
1993 - 1999 日本の旗 日本 50 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2004年10月31日現在。
2. 1999年6月26日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

山木 里恵(やまき りえ、1975年10月2日 - )は、千葉県出身の女子サッカーフットサル選手、指導者。ポジションはディフェンダー

来歴[編集]

小学校の部活でサッカーを始める。市川市立第八中学校に在籍していたころ日産FCレディースに加入。1989年第1回日本女子サッカーリーグ (JLSL) でヤングプレーヤー賞を受賞した4選手のうちの1人となった。

昭和学院高等学校に在籍中の1993年には日本代表に選出され、マレーシアクチンで開催された第9回アジア女子選手権チャイニーズタイペイ戦で初出場を果たした。

1994年、日産FCレディースの廃部により日興證券ドリームレディースへ移籍。1996年からのリーグ3連覇に貢献し1997年には最優秀選手 (MVP) を受賞。また代表では第2回FIFA女子世界選手権(W杯)アトランタオリンピックに出場し主将も務めた。

1999年、日興證券の廃部に伴いドイツ女子ブンデスリーガ1.FFCフランクフルトに移籍。第3回FIFA女子世界選手権(W杯)に出場した。

2003年から大原学園JaSRA女子サッカークラブに所属し日本女子サッカーリーグ(L・リーグ)へ復帰も、翌2004年で引退しフットサルに転向。バルドラール浦安ラス・ボニータスに所属。また千葉サッカークラブ・レディースで指導者として活動している。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
1989 日産FCレディース 8 JLSL 10 1
1990 11 1
1991 18 5
1992 18 0
1993 18 3
1994 日興證券ドリームレディース 21 L・リーグ 18 3
1995 20 18 2
1996 18 1
1997 18 3
1998 8 1
ドイツ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
1999 1.FFCフランクフルト 女子ブンデスリーガ
2000
2001
2002
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
2003 大原学園JaSRA女子サッカークラブ 20 L・リーグ 17 9
2004 L・リーグ1部(L1) 16 1
通算 日本 1部 188 30
ドイツ
総通算
  • JLSL東西対抗戦 : 第1回(1993年)、第2回(1994年)、第3回(1995年)、第4回(1996年)

タイトル[編集]

個人
チーム

代表歴[編集]

[1]

日本女子代表

試合数[編集]


日本代表 国際Aマッチ
出場 得点
1993 4 0
1994 6 0
1995 10 0
1996 10 0
1997 7 2
1998 8 1
1999 5 0
通算 50 3

ゴール[編集]

# 開催年月日 開催地 対戦国 勝敗 試合概要
1. 1997年12月5日 中国、番禺 グアムの旗 グアム ○ 21-0 1997 AFC女子選手権
2. 1997年12月9日 中国、番禺 香港の旗 香港 ○ 9-0 1997 AFC女子選手権
3. 1998年12月17日 タイバンコク チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ ○ 2-1 第13回アジア競技大会

出典[編集]