JLSL東西対抗戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

JLSL東西対抗戦(-とうざいたいこうせん)は1993年から1996年までの4年間、日本女子サッカーリーグ(JLSL:のちのL・リーグ、なでしこリーグ) が行っていた大会。

概要[編集]

男子のJリーグの「Jリーグオールスター戦」に相当するが、「バレンタインサッカーフェスティバル」という副題のとおりバレンタインデー(2月14日)に近い2月の日曜日(第2回大会のみ豪雪による延期で3月=ホワイトデー後)に行われていた。

なおこの大会は第1回から第3回までは文字通り、本拠地の東西に分けたチーム編成をしていたが、第4回大会は当時のJリーグオールスター戦と同じく前年順位の奇数組(BLUE ODDS)と偶数組(RED EVENS)に分かれた編成であり、また1994年第6回日本女子サッカーリーグ後期から日本女子サッカーリーグの略称が「L・リーグ」と変更されたため第3回大会および第4回大会名でもそれを用いているが、のちの公式文書ではすべて「JLSL東西対抗戦」のタイトルでまとめられているため、項目名もそれに倣う。

第5回大会も1997年2月16日に予定されていたが諸般の事情により中止となり、その後しばらく行われなかったが、2006年から夏に行われる「なでしこリーグオールスター」は、その流れをくむ大会として位置づけられている。

ちなみにJLSL発足前にも1982年より女子サッカー東西対抗戦が開催されていた。

各回の成績[編集]

第1回(1993年[編集]

競技方法
  • 試合は80分(前後半各40分)で行う
  • 勝敗が決しない場合は延長戦、PK戦は行わない
  • 1チーム16名で構成。うち外国人選手は1チーム4名まで。各チームから最低1名は選出。交代は5人まで

試合結果[編集]

第1回バレンタインサッカーフェスティバル JLSL東西対抗戦
#1
2月21日 (日)
13:15
東軍 0-1 西軍
孫慶梅 4分にゴール 4分
  • MVP:孫慶梅

選出メンバー[編集]

東軍 (読売ベレーザ日興證券ドリームレディース日産FCレディースフジタ天台SCマーキュリー新光精工FCクレール)
監督:竹本一彦 (読売ベレーザ監督)
コーチ:両角秀夫 (日興證券ドリームレディース監督)
GK:小野寺志保(読売45分に交代退場 45分)
DF:島村千亜紀(読売) 山木里恵(日産) 宇野涼子(読売) グン・ニイボルグ(日興)
MF:澤穂希(読売) 高倉麻子(読売60分に交代退場 60分) キンバリ・ピーターセン(日興45分に交代退場 45分) ジル・ルトン(フジタ70分に交代退場 70分)
FW:大竹奈美(読売45分に交代退場 45分) 野田朱美(読売)
SUB
GK:小澤純子(日産45分に交代出場 45分)
DF:大部由美(日興60分に交代出場 60分)
MF:中村愛(新光45分に交代出場 45分) 田代久美子(日興70分に交代出場 70分)
FW:キャリー・セアウェトニク(フジタ45分に交代出場 45分)
西軍 (鈴与清水FCラブリーレディース松下電器LSCバンビーナプリマハムFCくノ一旭国際バニーズ田崎神戸レディース)
監督:内山貫之 (鈴与清水FCラブリーレディース監督)
コーチ:小宮山定 (松下電器LSCバンビーナ監督)
GK:李艶杰(松下55分に交代退場 55分)
DF:佐藤恵子(旭国際) 埴田真紀(松下) 荻原弘子(旭国際55分に交代退場 55分) 山口小百合(鈴与)
MF:李秀馥(プリマ*) 木岡二葉(鈴与) 森本佑子(プリマ65分に交代退場 65分) 半田悦子(鈴与)
FW:孫慶梅(松下75分に交代退場 75分) 周台英(鈴与)
SUB
GK:加賀谷千由紀(鈴与55分に交代出場 55分)
DF:水慶霞(プリマ)
MF:黒田今日子(プリマ)
FW:榊原千華(鈴与55分に交代出場 55分) 藤原美佳(松下65分に交代出場 65分) 大澤直子(田崎75分に交代出場 75分)
*李秀馥は公式プログラムに名前なし

第2回(1994年[編集]

競技方法
  • 試合は80分(前後半各40分)で行う
  • 勝敗が決しない場合は延長戦、PK戦は行わない
  • 1チーム15名で構成。うち外国人選手は1チーム4名まで。各チームから最低1名は選出。交代は4人まで

試合結果[編集]

第2回バレンタインサッカーフェスティバル JLSL東西対抗戦
#2
3月21日 (日)
13:05 ※
東軍 1 - 0 西軍
武岡イネス美恵子 50分にゴール 50分
国立西が丘サッカー場

※積雪により2月13日から変更

  • MVP:武岡イネス美恵子

選出メンバー[編集]

東軍 (読売ベレーザ、日興證券ドリームレディース、日産FCレディース、フジタ天台SCマーキュリー、TOKYO SHiDAX LSC)
監督:竹本一彦 (読売ベレーザ監督)
コーチ:両角秀夫 (日興證券ドリームレディース監督)
GK:小野寺志保(読売45分に交代退場 45分)
DF:藤井奈々(読売45分に交代退場 45分) 宇野涼子(読売) 大部由美(日興) 山木里恵(日産)
MF:高倉麻子(読売) 中村愛(SHiDAX50分に交代退場 50分) 澤穂希(読売) 野田朱美(読売)
FW:大竹奈美(読売) 武岡イネス恵美子(日興50分に交代退場 50分)
SUB
GK:小澤純子(日産45分に交代出場 45分)
DF:森本鶴(日産45分に交代出場 45分)
FW:田原悦子(フジタ50分に交代出場 50分) 高嶋美奈子(日産50分に交代出場 50分)
西軍 (鈴与清水FCラブリーレディース、シロキFCセレーナ、松下電器LSCバンビーナ、プリマハムFCくノ一、旭国際バニーズ)
監督:足立高浩 (鈴与清水FCラブリーレディース監督)
コーチ:平林健一 (シロキFCセレーナ監督)
GK:加賀谷千由紀(鈴与45分に交代退場 45分)
DF:山口小百合(鈴与) 埴田真紀(松下) 伏見有希(鈴与61分に交代退場 61分) 東明有美(プリマ)
MF:李秀馥(プリマ) 半田悦子(鈴与) 木岡二葉(鈴与) 森本佑子(プリマ61分に交代退場 61分)
FW:ブランディー・チャスティン(シロキ) 長峯かおり(鈴与45分に交代退場 45分*)
SUB
GK:山郷のぞみ(プリマ45分に交代出場 45分)
DF:佐藤恵子(旭国際61分に交代出場 61分)
MF:水間百合子(旭国際45分に交代出場 45分)
FW:島崎千帆(シロキ61分に交代出場 61分) 周台英(鈴与) 
*長峯かおりは公式プログラムに名前なし

第3回(1995年[編集]

競技方法
  • 試合は80分(前後半各40分)で行う
  • 勝敗が決しない場合は延長戦、PK戦は行わない
  • 1チーム16名で構成。うち外国人選手は1チーム4名まで。各チームから最低1名は選出。交代は5人まで

試合結果[編集]

第3回バレンタインサッカーフェスティバル L・リーグ東西対抗戦
#3
2月12日 (日)
13:00
東軍 2 - 1 西軍
野田朱美 49分にゴール 49分72分 シャーメイン・フーパー 54分にゴール 54分
国立西が丘サッカー場

選出メンバー[編集]

東軍 (読売西友ベレーザ、日興證券ドリームレディース、浦和レディースFC、フジタSCマーキュリー、TOKYO SHiDAX LSC)
監督:竹本一彦 (読売西友ベレーザ監督)
コーチ:渡部仁 (日興證券ドリームレディース監督)
GK:小野寺志保(読売西友45分に交代退場 45分)
DF:大部由美(日興) 山木里恵(日産)  藤井奈々(読売西友) 長江輝美(日興25分に交代退場 25分)
MF:トゥーナ・ハウゲン(日興) 五味(酒井)與恵(読売西友) 高倉麻子(読売西友) 武岡イネス恵美子(日興45分に交代退場 45分)
FW:野田朱美(読売西友) シンシア・デービス(フジタ51分に交代退場 51分)
SUB
GK:今野直美(日興45分に交代出場 45分)
MF:澤穂希(読売西友75分に交代出場 75分)
FW:大竹奈美(読売西友51分に交代出場 51分) 赤間恭子(SHiDAX25分に交代出場 25分75分に交代退場 75分) 井坂美都(浦和45分に交代出場 45分)
西軍 (鈴与清水FCラブリーレディース、シロキFCセレーナ、松下電器LSCバンビーナ、プリマハムFCくノ一、旭国際バニーズ)*
監督:小宮山定 (松下電器LSCバンビーナ監督)
コーチ:平林健一 (シロキFCセレーナ監督)
GK:坂田恵(プリマ)
DF:埴田真紀(松下) 木村里恵(松下45分に交代退場 45分) 東明有美(プリマ) 仁科賀恵(プリマ)
MF:門原かおる(松下) 李秀馥(プリマ) 木岡二葉(鈴与45分に交代退場 45分)
FW:半田悦子(鈴与45分に交代退場 45分) 水間百合子(旭国際45分に交代退場 45分) シャーメイン・フーパー(プリマ)
SUB
GK:安田陽子(シロキ)
DF:伏見有希(鈴与45分に交代出場 45分)
MF:孫慶梅(松下) 日向千夏(松下45分に交代出場 45分) 藤原美佳(松下45分に交代出場 45分)
FW:高嶋美奈子(シロキ45分に交代出場 45分)
*西軍メンバーは公式プログラムに17人掲載

第4回(1996年[編集]

競技方法
  • 試合は90分(前後半各45分)で行う
  • 勝敗が決しない場合は延長戦、PK戦は行わない
  • 1チーム16名で構成。うち外国人選手は1チーム3名まで。各チームから最低1名は選出。交代は5人まで

試合結果[編集]

第4回バレンタインサッカーフェスティバル L・リーグオールスター戦
#4
2月11日 (日)
13:00
BLUE ODDS 3 - 1 RED EVENS
内山環 16分にゴール 16分25分
澤穂希 84分にゴール 84分
劉愛玲 11分にゴール 11分
国立西が丘サッカー場

選出メンバー[編集]

BLUE ODDS:総合成績奇数順位チーム
(読売西友ベレーザ、プリマハムFCくノ一、シロキFCセレーナ、鈴与清水FCラブリーレディース、TOKYO SHiDAX LSC)
監督:長澤和明 (鈴与清水FCラブリーレディース監督)
コーチ:竹本一彦 (読売西友ベレーザ監督)
GK:小野寺志保(読売62分に交代退場 62分)
DF:五味(酒井)與恵(読売62分に交代退場 62分) 東明有美(プリマ) 温莉蓉(プリマ) 仁科賀恵(プリマ)
MF:高倉麻子(読売) 澤穂希(読売) 森本佑子(プリマ62分に交代退場 62分) 木岡二葉(鈴与41分に交代退場 41分)
FW:内山環(プリマ45分に交代退場 45分) シャーメイン・フーパー(プリマ)
SUB
GK:坂田恵(プリマ62分に交代出場 62分)
DF:岡村和美(SHiDAX62分に交代出場 62分)
MF:永留かおる(プリマ41分に交代出場 41分)
FW:半田悦子(鈴与45分に交代出場 45分) 田中由美子(シロキ62分に交代出場 62分)
RED EVENS:総合成績偶数順位チーム
(日興證券ドリームレディース、フジタSCマーキュリー、松下電器LSCバンビーナ、宝塚バニーズ、田崎ペルーレ)
監督:渡部仁 (日興證券ドリームレディース監督)
コーチ:小宮山定(松下電器LSCバンビーナ監督)
GK:キャロン・ロメロ(フジタ)
DF:山木里恵(日興) 森本鶴(日興) 虎見ユリ(日興 73分に交代退場 73分) 埴田真紀(松下)
MF:大部由美(日興73分に交代退場 73分) 劉愛玲(田崎) 武岡イネス恵美子(日興)
FW:牛麗傑(田崎73分に交代退場 73分) 野田朱美(宝塚55分に交代退場 55分)
SUB
DF:磯﨑浩美(田崎73分に交代出場 73分)
MF:門原かおる(松下)  佐藤聖子(フジタ)
FW:藤原美佳(松下55分に交代出場 55分) 田原悦子(田崎73分に交代出場 73分) 日向千夏(松下73分に交代出場 73分)

第5回(1997年[編集]

  • 名称:第5回バレンタインサッカーフェスティバル
  • 開催日:2月16日 (日)中止

関連項目[編集]