この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

加藤與恵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
加藤與恵 Football pictogram.svg
名前
愛称 ごみちゃん、ミゴ
カタカナ カトウ トモエ
ラテン文字 KATO Tomoe
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1978-05-27) 1978年5月27日(39歳)
出身地 東京都
身長 158cm
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1993
1994-1997
1998
1999
2000-2008
読売JSC女子ベレーザ
読売西友ベレーザ
読売ベレーザ
NTVベレーザ
日テレ・ベレーザ
17(1)
67(4)
18(1)
13(2)
131(14)
代表歴2
1997-2008 日本の旗 日本 114(8)
1. 国内リーグ戦に限る。2008年1月14日現在。
2. 2011年9月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

加藤 與恵(かとう ともえ、1978年5月27日 - )は、元女子サッカー選手。現役時代のポジションはMF。2009年より日テレ・ベレーザのコーチを務めた。

経歴・人物

東京都立武蔵野北高等学校を経て東京女子体育大学卒業。旧姓は酒井2007年11月11日入籍)。

小学生の頃、兄の影響でサッカーをはじめる。秋津サッカークラブで男子に混じって練習をし、時には胸にさらしを巻き、兄の名で試合に出たこともあるという。その後、中学生時に読売メニーナ入団。のち読売ベレーザ(→日テレ・ベレーザ)に昇格した。

ポジションはミッドフィールダーで、おもにボランチとして活躍。派手さはないが、豊富な運動量でチームを支える。代表デビューが1997年と早く、年齢の割にキャリアの長い選手でもある。

なおニックネームの「ごみちゃん」転じて「ミゴ」は、1995年まで苗字が「五味」であったことに由来し、現在でもファン感謝祭などではこのニックネームで名札をつけることがある。

中盤の選手でありながらなかなか得点を決めることが無いため、ある試合で大竹奈美が解説を担当していた際に酒井(旧姓)がゴールを決め、「酒井が決めるなんて」と驚いていた。

リーグベストイレブンに第8回日本女子サッカーリーグ1996年)から12回連続で選出されており、またMVPにも第13回日本女子サッカーリーグ2001年)、第14回日本女子サッカーリーグ2002年)に選ばれている。

2009年1月1日皇后杯全日本女子サッカー選手権大会決勝戦を最後に現役引退を表明[1]。2009シーズンからはベレーザのコーチに就任した。

成績

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
1993 読売日本サッカークラブ
女子ベレーザ
23 JLSL 17 1
1994 読売西友ベレーザ 18 L・リーグ 16 1
1995 18 2
1996 2 15 1
1997 5 18 0
1998 読売ベレーザ 18 1
1999 NTVベレーザ 13 2
2000 日テレ・ベレーザ 12 0
2001 14 3
2002 11 3
2003 6 22 0
2004 5 L・リーグ1部
(L1)
14 2
2005 21 3
2006 なでしこリーグ
ディビジョン1
16 1
2007 21 0
2008
総通算

タイトル

代表歴

脚註

外部リンク

  • 加藤 與惠 - ジャパン・スポーツ・プロモーション