小寺右子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
こてら ゆうこ
小寺 右子
プロフィール
愛称 ヌーやん
出身地 日本の旗兵庫県西宮市
生年月日 (1977-07-14) 1977年7月14日(41歳)
最終学歴 青山学院大学経営学部
勤務局 朝日放送テレビ
活動期間 2000年 -
ジャンル 情報バラエティ番組
公式サイト アナウンサープロフィール / 小寺右子
出演番組・活動
現在 ABCニュース
テレビラジオ
全力投球!!妹尾和夫です。サンデー
過去 おはようコールABC
ごきげん!ブランニュ
見知らぬ関西新発見!みしらん
せのぶら!
西川きよしのおしゃべりあるき目です
朝だ!生です旅サラダ など

小寺 右子(こてら ゆうこ、1977年7月14日 - )は、朝日放送テレビ[1](ABC)所属のアナウンサー

来歴・人物[編集]

兵庫県西宮市の出身で、兵庫県立鳴尾高等学校を経て、青山学院大学経営学部へ進学。大学卒業後の2000年4月1日付で、岩本計介とともに、アナウンサーとして朝日放送(当時)へ入社した。

朝日放送への入社後は、2000年10月から2010年3月まで、9年半にわたって『おはようコールABC』(平日の早朝に生放送のテレビ番組)へレギュラー出演。2006年4月からは、当時の同僚アナウンサー・清水貴之とのコンビでメインキャスターを務めた。

その一方で、2005年10月より2010年3月までは、『ごきげん!ブランニュ』(テレビの深夜枠「ナイトinナイト」で当時火曜日に放送されていたバラエティ番組)のアシスタントも担当。「動物のヌーに似ている」という理由で、「ヌーやん」と呼ばれた(名付け親はメッセンジャー黒田[2]。さらに、2006年には、8月5日関西テレビで放送された『ナンボDEなんぼ』の「関西5局女子アナスペシャル」に朝日放送代表で出演した。

一般職で入社していた同期局員との結婚を、2009年11月に発表[3]2011年6月より最初の産前産後休暇へ入った後に、同月18日に男児(第1子)を出産した。

2012年4月からいったん職場に復帰。テレビ番組では、土曜日の10:00 - 11:40で『見知らぬ関西新発見!みしらん』(『ごきげん!ブランニュ』時代に共演した赤井英和司会の情報番組)の放送を開始したのを機に、2013年9月21日の最終回までアシスタントを務めてきた。

『みしらん』の終了翌週(2013年10月5日)からは、同じ土曜日にテレビ朝日系列全国ネット番組として放送中の『朝だ!生です旅サラダ』にスタジオレギュラーとして出演。第2子を懐妊したため、2015年7月25日放送分を最後に、自身2度目の産前産後休暇を取得した(同年9月に男児を出産)。2017年4月から、アナウンサーとしての活動を再開。

書道師範の資格を有するほどの腕前で、スキューバダイビングのライセンスも保有している。

出演・担当番組[編集]

現在[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

過去[編集]

テレビ[編集]

以下の番組では、いずれも赤井のアシスタントとして出演。

ラジオ[編集]

CM[編集]

  • ABCハウジング(2013年10月 - 2014年3月)
    • テレビ・ラジオとも、小寺と同じく朝日放送の局員(先輩アナウンサーの小縣裕介)と結婚している後輩アナウンサー・武田和歌子と共演。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2018年4月1日に旧・朝日放送(朝日放送グループホールディングス)の認定放送持株会社化に伴い、アナウンサーは全員、朝日放送テレビ所属となった。
  2. ^ 同番組降板後は『桑原征平粋も甘いも』にてABCニュースを担当する際、たまに桑原征平(出演ワイド番組では、パートナーによる担当者紹介に補足する形で、担当者のエピソードやキャッチフレーズなどを述べることが特徴)から呼ばれる程度で、『朝だ!生です旅サラダ』では神田正輝から「小寺ちゃん」(初期は「コテちゃん」)と呼ばれている。
  3. ^ 小寺右子アナ結婚!USJで挙式&披露宴へ

外部リンク[編集]