佐藤修平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さとう しゅうへい
佐藤 修平
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 秋田県大仙市
生年月日 (1995-08-24) 1995年8月24日(25歳)
最終学歴 早稲田大学
勤務局 朝日放送テレビ
部署 編成局アナウンス部
活動期間 2018年 -
公式サイト 朝日放送テレビによるプロフィールページ
出演番組・活動
出演中キャスト
スポーツ中継(野球)
Monday! SPORTS - JAM
出演経歴おはよう朝日です

佐藤 修平(さとう しゅうへい、1995年8月24日 - )は、朝日放送テレビ(ABCテレビ)所属のアナウンサー[1]

経歴[編集]

秋田県大仙市の出身で[2]、実兄は元・秋田テレビアナウンサー佐藤征潤[3]。自身は、秋田県立秋田高等学校から早稲田大学文学部へ進学すると、在学中に時漕艇(ボート)部へ所属していた。ボート競技でのポジションはコックス(舵手)で、大学時代には早慶レガッタや全国大会で活躍[4]。大学2年生だった2015年には、第93回全日本選手権大会・男子舵手付きペアの部で優勝した[5]

「ひとつひとつの言葉に感情を込めて伝えること」をモットーに、漕手に指示を出すコックスとしてチームメイトを支えた経験から、スポーツアナウンサーを志望[6]。大学生時代には、漕艇部のチームメイトから(「熱い男」というニュアンスで)「ファイア」というニックネームを付けられる[7]一方で、テレビ朝日アスクでアナウンス技術の研鑽を積んでいた[8]

大学卒業後の2018年4月1日付で、アナウンサーとして朝日放送テレビへ入社した[9]朝日放送グループホールディングスの下で同日から同社のテレビ放送部門やアナウンス関連部門を承継した朝日放送テレビの新卒採用1期生で、アナウンサーとしては唯一の採用者でもある。

朝日放送テレビへの入社後は、朝日放送グループホールディングスのラジオ放送部門を承継した朝日放送ラジオ制作の番組にも出演。2018年6月27日水曜日)には、『おはようパーソナリティ道上洋三です』で番組デビューを果たすと、10・11時台の『ABCニュース』(『ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です』への内包分)も担当した[9]

朝日放送テレビ制作の番組には、2018年6月27日放送分の『おはよう朝日です』でデビュー。同年7月4日から2019年3月29日までは、当時放送されていた「人気mono サキヨミEnter!」の水曜日でキャスターを務めた[2]。朝日放送グループに新卒扱いで入社したアナウンサーが、新人研修期間の終了直後からレギュラーで番組に出演する事例は、旧朝日放送の設立(1951年)当初を除けば佐藤が初めてである[7]。さらに、第100回全国高等学校野球選手権記念大会の期間中には、『速報!甲子園への道』関西ローカルパートのリポーターや、朝日放送テレビが制作する本大会中継のスタンドリポーター(「燃えろ!ねったまアルプス」)も担当している[10]

入社2年目の2019年からは、スポーツアナウンサーとしても活動。8月8日には、第101回全国高等学校野球選手権大会2回戦・明徳義塾藤蔭で、ラジオ中継への実況デビューを果たした。プロ野球中継でも、同年9月10日阪神タイガース東京ヤクルトスワローズ戦(阪神甲子園球場)から、『ABCフレッシュアップベースボール』(朝日放送ラジオ)阪神戦中継のベンチリポートを担当。2020年9月下旬からは、阪神やオリックス・バファローズの公式戦中継の実況も任されている。

2020年10月7日放送分の『おはよう朝日です』で、7歳年上の女性との結婚を発表した。

2021年3月31日からは、『キャスト』(2019年4月から火曜日のロケコーナーを担当してきた朝日放送テレビ平日夕方の報道・情報番組)の水 - 金曜日でサブキャスターを務めるかたわら、スポーツアナウンサーとしての活動も継続する。

出演[編集]

現在[編集]

テレビ[編集]

  • キャスト(2019年4月 - )
    • 2019年度に火曜日で「いまこのパンが香ばしい」、2020年度に木曜日で「絶対にハズさへん〇〇 ランキンBOO」のリポーターを担当した後に、2021年度から、水 - 金曜日のサブキャスターへ就任。
  • ABC NEWS(不定期で担当)
  • 阪神タイガース春季沖縄キャンプ中継(スカイ・エー、2020年 - ) - 他のスポーツアナウンサーと交互に実況を担当。
  • Jフットニスタ(2021年 - ) - ナレーションを担当。

ラジオ[編集]

過去[編集]

テレビ[編集]

  • おはよう朝日です(2018年7月4日 - 2021年3月24日)
    • 2019年3月までは「人気mono サキヨミEnter!」の水曜分、同年4月から2020年9月までは「アナの目ピックアップ」の金曜分でキャスターを担当していた。放送枠の拡大によって2部構成へ移行した2020年10月改編から、水曜日第2部のスポーツキャスター兼サブアナウンサーへ異動。異動初日(同月7日)の放送中に結婚を発表した。
  • 速報!甲子園への道(2018年) - 関西ローカルパートのリポーター。
  • これが YAKUZEN ~プロも驚く!追立流カンタン薬膳料理~(2019年4月 - 12月、毎週木曜日23:15 - 23:22) - ナレーター。

ラジオ[編集]

  • 佐藤修平のとっておき情報(2019年4月2日 - 2021年3月25日、毎週火 - 金曜日17:10 - 17:15) - テレビ・ラジオのレギュラーでは初めての冠番組で、スポーツアナウンサーとしての先輩に当たる小西陸斗からパーソナリティを引き継いでいた。
  • 伊藤史隆のラジオノオト(ナイターオフ期間限定番組) - 「虎バンアナウンサー」として、他のスポーツアナウンサーと交互に、2019年度のみ18時台の「スポーツヘッドライン」へ出演。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 朝日放送テレビ|アナアナ|佐藤 修平”. 2019年3月14日閲覧。
  2. ^ a b ABCテレビの新人・佐藤アナ、7・4から「おは朝」水曜レギュラーに”. SANSPO.COM (2018年6月26日). 2018年7月2日閲覧。
  3. ^ 弟のABC佐藤修平アナウンサーが甲子園初実況!!!僕も緊張する…!!!
  4. ^ 【漕艇部】第86回早慶レガッタ 成し遂げた 完全優勝! 隅田川を制し王座奪還”. 早稲田大学 競技スポーツセンター (2017年4月21日). 2018年7月4日閲覧。
  5. ^ 【漕艇部】ラストレースでエンジの漕手たちが大健闘!/第93回全日本選手権”. 早稲田大学 競技スポーツセンター (2015年9月10日). 2018年7月4日閲覧。
  6. ^ ABC新人・佐藤修平アナ『おは朝』レギュラー「話のオチを磨きたい」”. マイナビニュース (2018年6月26日). 2018年7月2日閲覧。
  7. ^ a b 新人佐藤修平アナ、ABC初のレギュラーデビュー”. 日刊スポーツ (2018年6月26日). 2018年7月4日閲覧。
  8. ^ 放送局への入社試験合格者一覧(2018年度)”. テレビ朝日アスク. 2018年7月4日閲覧。
  9. ^ a b ABC・佐藤修平アナ、本格デビュー”. 朝日新聞デジタル (2018年6月26日). 2018年7月2日閲覧。
  10. ^ ABCテレビの新人アナ・佐藤修平が「おは朝」水曜レギュラーに決定! 『何事にも挑戦していきたい』”. NewsWalker (2018年6月26日). 2018年7月2日閲覧。

外部リンク[編集]