大東諸島方言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

大東諸島方言(だいとうしょとうほうげん)は沖縄県大東諸島で話される日本語の方言である。大東諸島は明治時代になって八丈島からの開拓団によって開発された島であるという経緯から、大東諸島方言は琉球諸語(琉球方言)ではなく八丈語(八丈方言)からの派生に属す。ただし、一部に琉球方言の要素もみられる。

日本語の内での位置づけ[編集]

関連項目[編集]