加治駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
加治駅
Kaji 20040801.jpg
駅舎(2004年8月)
かじ
Kaji
新発田 (4.3 km)
(5.0 km) 金塚
所在地 新潟県新発田市下中265
北緯37度58分37.3秒 東経139度21分32.5秒 / 北緯37.977028度 東経139.359028度 / 37.977028; 139.359028座標: 北緯37度58分37.3秒 東経139度21分32.5秒 / 北緯37.977028度 東経139.359028度 / 37.977028; 139.359028
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 羽越本線
キロ程 30.3km(新津起点)
新潟から31.6 km
電報略号 カヂ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
開業年月日 1914年大正3年)6月1日
備考 無人駅(自動券売機 有)
テンプレートを表示

加治駅(かじえき)は、新潟県新発田市下中(しもなか)にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)羽越本線である。

北蒲原郡加治川村(設置当時は加治村)の中心駅であったが、昭和の大合併時の分割合併により駅構内は新発田市と旧加治川村の市村境にまたがっていた。

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地上駅。駅舎(東側)とは跨線橋で連絡している。

村上駅管理の無人駅であるが、切符を売る駅員が配置されることがある。駅舎内には自動券売機の他、自動販売機、トイレなどがある。Suicaなどの交通系ICカードには対応していない[1]

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 羽越本線 上り 新発田新潟方面
2 下り 村上酒田方面

(出典:JR東日本:駅構内図

利用状況[編集]

JR東日本によると、2000年度(平成12年度)- 2003年度(平成15年度)の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりであった。

乗車人員推移
年度 1日平均
乗車人員
出典
2000年(平成12年) 321 [2]
2001年(平成13年) 346 [3]
2002年(平成14年) 345 [4]
2003年(平成15年) 318 [5]

駅周辺[編集]

  • 加治駅前郵便局
  • 新発田市立七葉中学校
  • JA北越後加治支店

バス[編集]

2017年10月現在では、当駅より徒歩10分ほどの七葉中学校を拠点として「新発田市コミュニティバス」が運行されており、東部の菅谷方面や新発田中心街方面と結ばれている。 また、当駅を出て150mほどの市道沿いには同コミュニティバスの「加治駅前」バス停が設置されているが、定期運行の便は設定されておらず、事前予約があった場合にのみ乗り入れる[6]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
羽越本線
快速「べにばな
通過
快速(上りの一部列車のみ停車)
新発田駅加治駅中条駅
普通
新発田駅 - 加治駅 - 金塚駅

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Suica新潟エリア - JR東日本. 2020年4月25日閲覧.
  2. ^ 各駅の乗車人員(2000年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月25日閲覧。
  3. ^ 各駅の乗車人員(2001年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月25日閲覧。
  4. ^ 各駅の乗車人員(2002年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月25日閲覧。
  5. ^ 各駅の乗車人員(2003年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月25日閲覧。
  6. ^ 新発田市コミュニティバスのご案内(時刻表・利用料) - 新発田市

関連項目[編集]

外部リンク[編集]