駅員

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
プラットホームにある駅員の詰所

駅員(えきいん、: station staff)とは、鉄道従業員を指す一般呼称名である。「駅係員」や「駅務員」ともいう。

通常は、鉄道の業務のうち出札改札・案内など直接的に旅客対応の業務に従事する者を指し、駅の従業員であっても車両の連結や信号扱いなどに従事する者を含めることは稀である。また駅構内の従業員でも、清掃業務を行う者や売店の従業員は「駅員」とはされない。

正式な職名は鉄道事業者によって異なるが、「駅員」とは別の職名が付けられていることが多い。一例を挙げるとJR東海JR東日本は「営業係」、JR西日本は「運輸管理係」、東武鉄道では「駅務係」、南海電鉄では「駅掌」、そのほかの鉄道事業者は「駅務掛」などであり、職名そのものが無い場合も若干ある。

近年は、JR・私鉄では完全子会社等(ステーションサービス会社)の正社員・契約社員が、公営交通では外郭団体や公募委託先の正職員・契約職員・契約社員が駅係員として勤務している鉄道会社が増えている。

関連項目[編集]