折渡駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
折渡駅
駅舎
駅舎
おりわたり
Oriwatari
羽後岩谷 (4.7km)
(3.0km) 羽後亀田
秋田県由利本荘市岩城上黒川字泉田101
所属事業者 JR logo (east).svg東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 羽越本線
キロ程 240.7km(新津起点)
電報略号 オリ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1987年昭和62年)4月1日
備考 無人駅
テンプレートを表示
ホームから駅舎を望む

折渡駅(おりわたりえき)は、秋田県由利本荘市岩城上黒川字泉田101にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)羽越本線である。

大半の普通列車が通過し、停車本数が非常に少ない[1]。羽越本線内では女鹿駅桂根駅とともに、JR移管と同時に信号場から昇格した駅のひとつである。

歴史[編集]

当時の岩城町広報によると、信号場としての開業時から地元民の乗降を取り扱っていた。駅となった後も役目は信号場時代と大きな変化はなく、普通列車の一部が通過する。この模様は2013年10月28日放映の『人情たっぷり 東北ローカル鉄道をゆく「後編」』(NHK BSプレミアム)で紹介された。[出典無効]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅であるが、ホームが短いため車両のドアは3両のみ開閉可能となる。ホームへは構内踏切で連絡している。駅の羽後岩谷方には折渡トンネルがある。

羽後本荘駅管理の無人駅である。

のりば[編集]

1 羽越本線(下り) 秋田方面
2 羽越本線(上り) 羽後本荘酒田方面

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
羽越本線
快速
通過
普通(一部列車は通過)
羽後岩谷駅 - 折渡駅 - 羽後亀田駅

脚注[編集]

  1. ^ 2013年3月改正時点で、下り秋田方面が5本、上り酒田方面が3本のみ停車。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 折渡駅(各駅情報) - 東日本旅客鉄道