西鶴岡信号場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

座標: 北緯38度44分30秒 東経139度48分18秒 / 北緯38.74167度 東経139.80500度 / 38.74167; 139.80500

西鶴岡信号場
西鶴岡信号場全景(2009年7月)
西鶴岡信号場全景(2009年7月)
にしつるおか
Nishi-Tsuruoka
羽前大山 (3.2km)
(2.8km) 鶴岡
所在地 山形県鶴岡市中野京田
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 羽越本線
キロ程 136.6km(新津起点)
電報略号 ニル
開業年月日 1965年昭和40年)9月26日 
テンプレートを表示

西鶴岡信号場(にしつるおかしんごうじょう)は、山形県鶴岡市中野京田にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)羽越本線信号場である。

構造[編集]

構内配線図 A: 鶴岡 B: 羽前大山

羽前大山駅より鶴岡駅方向に約3.2kmにある2線の信号場。

本線副本線とも双方向に出発信号機を備えた一線スルー構造となっている。

鶴岡駅満線時の待避線として用いられることが多く、通常ダイヤ時はあまり使われることはない。

周辺[編集]

信号場北側には耕作地、南側には住宅地が広がる。

交通手段[編集]

信号場より少し離れているが庄内交通の路線バスが鶴岡駅より出ており、バス停より構内踏切まで徒歩。

歴史[編集]

隣の施設[編集]

東日本旅客鉄道
羽越本線
羽前大山駅 - 西鶴岡信号場 - 鶴岡駅