下浜駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
下浜駅
Shimohama Station 20180526.jpg
駅舎(2018年5月)
しもはま
Shimohama
道川 (6.6 km)
(3.3 km) 桂根
所在地 秋田県秋田市下浜羽川字下野1
北緯39度37分7.32秒 東経140度3分51.34秒 / 北緯39.6187000度 東経140.0642611度 / 39.6187000; 140.0642611座標: 北緯39度37分7.32秒 東経140度3分51.34秒 / 北緯39.6187000度 東経140.0642611度 / 39.6187000; 140.0642611
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 羽越本線
キロ程 258.4 km(新津起点)
電報略号 シハ
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
開業年月日 1920年大正9年)2月22日[1]
備考 無人駅(自動券売機 有)
テンプレートを表示

下浜駅(しもはまえき)は、秋田県秋田市下浜羽川(はねかわ)字下野(しもの)にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)羽越本線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線、計2面3線のホームを有する地上駅。互いのホームは跨線橋で連絡している。跨線橋は東西自由通路を兼ねており[5]、東口周辺は住宅地となっている。駅舎は西口側に設置されている。

秋田駅管理の無人駅。駅舎は待合室の機能のみ。乗車駅証明書発行機、電光スクロール式の案内表示板が設置されている(発車標の設置は無い)。

トイレは旧駅舎時代に設置されていたが、現在の駅舎の建設時に撤去された。2003年4月、地域住民の請願により駅舎の隣に(秋田市の施設として)別棟で建設され、地域住民により清掃管理が行われている[6]

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 羽越本線 下り 秋田方面[7]
2 (待避線)
3 上り 羽後本荘酒田方面[7]

駅周辺[編集]

西口[編集]

秋田県道56号秋田天王線(=重複・秋田県道240号川添下浜停車場線)に面している。

東口[編集]

市道に面している。周辺は主に住宅街となっている。

  • 下浜工業団地(陽光台団地)

バス路線[編集]

西口(下浜駅前停留所)

かつては羽後交通が当駅前を始発・終着とするバス路線の運行も行っていたが、1980年代後半ころに廃止されている。

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
羽越本線
道川駅 - 下浜駅 - *桂根駅 - 新屋駅
*:一部の列車のみ桂根駅に停車する。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 石野哲(編) 『停車場変遷大事典 国鉄・JR編 Ⅱ』(初版)JTB、1998年10月1日、565頁。ISBN 978-4-533-02980-6 
  2. ^ “日本国有鉄道公示第263号”. 官報. (1972年10月4日) 
  3. ^ 「通報 ●羽越本線下浜駅の駅員無配置について(旅客局)」『鉄道公報日本国有鉄道総裁室文書課、1972年10月4日、4面。
  4. ^ “無人駅 羽越本線・下浜駅”. 秋田魁新報 (秋田魁新報社): p.3 (1975年9月16日 夕刊)
  5. ^ a b “三丁目橋 下浜こ線橋 秋田市に2つの“橋”完成” 秋田魁新報 (秋田魁新報社): p12. (1990年3月30日 朝刊)
  6. ^ 下浜駅 羽越線資料館”. uetsumuseum.web.fc2.com. 2021年3月14日閲覧。
  7. ^ a b 駅構内図(下浜駅)”. 東日本旅客鉄道. 2020年3月13日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]